ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

高井田系

麺屋 7.5Hz 新橋店@虎ノ門3

つけそば

つけそば


 ここのところまた頻繁にお世話になっている麺屋7.5Hz@虎ノ門。

 やっぱり、営業のスタイルを変えたんですね。
 今日も完全にアルバイトだなという店員さんが2人。あんまり接客業の経験が無いよう。教育って大事だなと。
 
続きを読む

麺屋 7.5Hz 新橋店@虎ノ門3

中華そば+ねぎ+メンマ

中華そば


 半年ぶりくらい?麺屋7.5Hz 新橋店@虎ノ門。
 仕事で新橋へ来るたびに食べている気がします(笑)

 場所が悪いのはわかりますが、いつ来てもお客さんは疎らです。オープンした頃は、ラヲタの間では随分と話題になっておりましたが。
 お客さんに女性がいないのもちょっと気になるかも。まあ、カウンターのみのお店ですしね。

 店員さんが女性のみで、今まで見たことがない人だったなあ。いつの間にか手袋してるし。
 前の、ラーメン屋さんだなあという店員さんがいなくなって、バイトだなとか、学生かなとか、そういう店員さんばかりになった印象です。
 
続きを読む

麺屋7.5Hz 新橋店@虎ノ門4

中華そば並+味玉

中華そば並(680円)
味玉(サービス)


 2年ぶりの7.5Hz新橋店。
 大阪高井田系ラーメンの人気店です。

 東京進出時はだいぶ話題になったけれど、最近のラーメン事情に疎い私は、今のこのお店の立ち位置がわかりません。

 ちょっと立地が厳しいですよね。幾多の誘惑を乗り越えてここまで辿り着きました。続きを読む

麺屋 7.5Hz 新橋店@虎ノ門4

中華そば小(530円)朝ラーサービスライス付き

中華そば小(530円)


 大阪は、ラーメンに関してはあまり話を聞かないエリアですが、そんな中でもご当地ラーメンとしての地位を築いているのが、高井戸系。
 こちらは、大阪にある高井戸系の有名店の首都圏初出店のお店です。出店当初から大注目のお店です。

 場所は、新橋から虎ノ門へ抜けていくちょうど中間くらいの場所。オフィス街のど真ん中です。
 この辺り、少し飲食店が並んでいます。ビジネスマンターゲットなんでしょうね。
 お店は長細い形態で、カウンター席のみ。

 今回は、早朝から都内に用事があったので、新橋辺りで朝飯でも食べようと思って検索したところ、見事にここがヒット。
 元々食べてみたかったお店。朝ラーをやっていたことをすっかり忘れていました(^_^;

 入ってみると、前客1、後客1。
 やおら店員さんから声をかけられたので、何事かと思っていたら「ギリシャ戦、0−0ですか?」だと。
 朝ラーをやっているので出勤は5時半だそうで、全然見られなかったんだとか。朝から大変ですよね。
 でも、日本代表戦の時は全然お客さんが来ないんだそう。もうなんだか色々大変ですよね、飲食店。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ