ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

横浜系

保昌 @元町・中華街(横浜市中区山下町)3

アサリと野菜たっぷりピリ辛タンメン

アサリと野菜たっぷりピリ辛タンメン1,260円


 久々に横浜中華街。最近、少々ご無沙汰になっておりました。

 今回は、何度も行っている保昌 @元町・中華街(横浜市中区山下町)へ。牛バラカレーで有名で、よくテレビで取り上げられますね。

 基本、ランチタイムに来ることが多いのですが、今日は珍しく夜に。昼とは少し客層が違いますね。観光客が少し多めな気がします。
 
続きを読む

大陸@平塚(平塚市代官町)4

大陸

サンマーメン(500円)


 10年ぶりくらいの大陸@平塚市代官町
 平塚駅南口に古くからある、街中華のお店です。

 10年前くらいからネットで話題になっちゃってね。今では食べログでも上位に登場するこちら。
 地元民としては、そういうお店じゃなくて、地元の常連客がサッと入ってサッと出ていくような、そんなイメージだったので、未だにその点数には違和感はあります。
 
続きを読む

玉泉亭横浜ポルタ店@横浜(横浜市西区高島)4

※12/18
玉泉亭横浜ポルタ店@横浜市西区高島

サンマーメン(500円)


 なんと、創業100周年だそうです。玉泉亭横浜ポルタ店@横浜市西区高島

 伊勢佐木町の本店へは一度しか行ったことはないですが。中華街を擁する横浜でも屈指の老舗ですもんね。

 意外と混んではおらず、更に意外とサンマーメンを頼んでいる人が少なかったなあ。まあ、そんなものか。
 
続きを読む

龍味@横浜(横浜市西区北幸)3

サンマーメン

サンマーメン(480円)


 一月ちょっとぶりの龍味@横浜市西区北幸
 今回も、結構な列ができておりました(笑)

 たぶん、忘れられているわけではないと思うのですが、料理が出てくる順番が雑。
 さっき入って来たばかりの人に提供されて、あれ?っと思っていたら、私よりも前に入った人に提供されて。まあ、メニューの問題なのかなと思っていたら、私よりも少し後に入ってきた、同じサンマーメンを注文した人のところに先に出てきたりしてね。
 適当なんでしょうね。まあ、お値段がお値段なので、文句はないんですけれども。
 
続きを読む

龍王@横浜(横浜市西区南幸)3

龍王@横浜市西区南幸

サンマーメン(480円)


 何年ぶりだろう、横浜駅の龍王@横浜市西区南幸です。

 相鉄線のすぐそばにある、昔ながらの価格で勝負しているお店。横浜駅徒歩圏で、この価格なので、兎に角おじさんが良く来る。酔っ払いのおじさんも多い。
 なので、若い女性なんかほとんど見かけたことはありません( ̄∀ ̄)
 店内も、なかなか年季が入っております。若い人は寄りつかないでしょうね。
 
続きを読む

湘南タンメン@湘南台(藤沢市菖蒲沢)4

湘南タンメン@藤沢市菖蒲沢

鶏白湯タンメン(790円)


 ずっと気になっていた北藤沢の新店。湘南タンメン@藤沢市菖蒲沢です。

 富士市にある「富士タンメン」というお店の暖簾分けだそう。県外のラーメン店はからっきしわかりません。ごめんなさい<(_ _)>

 元々ラーメン店だったところの居抜きなんだそうですが、正直なところ、飲食店の立地としては、駅からは遠いし、主要道からも1本入ったところで、あまり良くはないかな。
 しかし、お店の駐車場はほぼ満車。立地に頼らずお客さんを呼べる実力店のようです。

 店内は、テーブル席と小上がりがあり、カウンター席は少し。客層も家族連れなどグループ客中心のようでした。
 
続きを読む

吉兆@元町・中華街(横浜市中区山下町)4

吉兆@横浜市中区山下町

生馬麺(ランチ、626円)


 横浜中華街にある広東料理の老舗、吉兆@横浜市中区山下町

 横浜中華街で創業30年以上の、中華街でもなかなかの老舗です。
 近所に住む某有名女優さんの行きつけのお店としても有名です。

 丁寧ではないけれど、フレンドリーな接客で、通ってしまうのもよくわかります。
 
続きを読む

東珍味@横浜市中区山下町3

東珍味@横浜市中区山下町

サンマメンランチ(650円)


 横浜中華街の中山路と香港路の路地裏。東珍味@横浜市中区山下町です。

 ここら辺のお店、未開拓のところが多いんですよね。ここも、以前満席でお断りになったお店。
 香港料理のお店なんだそうです。なんだかコンクールで賞なんかも取っているそうで、実力店なようです。

 お店の入り口が厨房の横という変わった造り。入り口からは中が見えません。
 店員さんが「相席でもいいですか」と聞いてきたので、O.K. このとき、よく考えれば良かったです。
 厨房は1人。席は満席。しかも、皆さんほぼ同時に入ったのか、ほとんどの人には料理が出てきていませんでした。

 …。今日は急ぎなんだけどな。と思いつつ、待ってみたところ、バッチリ20分かかって料理が出てきました。中華街で20分というのは、かなりかかった方。
 
続きを読む

古久家 藤沢店@藤沢市南藤沢3

サンマーメン

サンマーメン(723円)


 久々に早い時間に藤沢。ということで、いつも閉店してしまっている、古久家藤沢店@藤沢市南藤沢へ。

 相変わらず、知らなければ絶対に行かない立地なのに、いっぱいお客さんがいる。これは本当に凄いこと。だって、メイン通りからはちょっと外れたビルの地下ですよ?どうしていつもお客さんがいっぱいなんでしょうね。

 ちょっと元気な接客。アルバイトの皆さんが頑張ってます。
 
続きを読む

果林@座間市栗原中央3

果林@座間市栗原中央

サンマーメン+半炒飯(900円)


 座間市の栗原にある街の中華料理店、果林@座間市栗原中央。

 息子のサッカークラブの練習試合があり、初めてこちらの方までやってきました。
 ちょっと行くと、コストコがありますけども。この辺りは住宅街ですからね。用がないと来ませんよね。

 本当は別の店を目指していたのですが、信号待ちでここにいたらね、次から次へとお客さんが入っていくのが見えたんですよ。駐車場もある。うん、予定変更。元々私のお店を選ぶ基準は、直感です(笑)

 店内は、テーブル席と小上がり。一人客もおりますが、客層は家族連れの方が多かったなあ。近所の人が普段使いするお店なんでしょうね。
 小上がりの方には、ボクシング選手のサインがありましたよ。ご近所さんなんでしょうか。
 
続きを読む

玉泉亭 横浜ポルタ店@横浜市西区高島

サンマーメン

サンマーメン(700円)


 本日の残業飯は、玉泉亭横浜ポルタ店@横浜市西区高島。
 約半年ぶりにやって参りました。

 ここの客層は、今でもおじさんが中心ですね。そして、容赦のない相席(笑)
 空いてる席があれば、隣同士だろうが向かい合わせだろうが、ガンガン相席で入れてっちゃいますもんね。
 私、気にしない方ですが、流石に立ち食いそば並みにギュウギュウ詰め込まれるのは気にします。
 
続きを読む

みよし@川崎市川崎区富士見3

みよし@川崎市川崎区富士見

タンメン(600円)


 川崎競馬場まで、川崎記念を観戦しに参りました(詳しくは、こちら)が、ここはやっぱり競馬場グルメも堪能しなければなりませんね(笑)
 ということで、川崎競馬場名物、みよし@川崎市川崎区富士見のタンメン。

 なんでも、創業40年を超す老舗で、競馬場で初めてタンメンを提供したお店なんだそうです。

 2階のフードコートという名の立ち食いスペース。個人的にはもうちょっとちゃんとしてるのかと思っていたのですが、これぞ競馬場という感じ( ̄∀ ̄)
 テーブルでは、おじさん達は元より、学生さんが次のレースの相談をしておりました。
 
続きを読む

レンゲ食堂Toshu@藤沢市辻堂新町3

レンゲ食堂Toshu辻堂店@藤沢市辻堂新町

あんかけもやしそば(580円)

【平成29年6月23日リニューアルオープン】

 いつの間にか、東秀が東秀でなくなってる!
 レンゲ食堂Toshu辻堂店@藤沢市辻堂新町です。

 「レンゲ食堂Toshu」は、東秀の新業態だそう。1号店は烏山店だったのね。
 気軽に入れる中華食堂というのがコンセプトだそうですが、正直、東秀のメニューで新業態を立てて棲み分けるって、なかなか厳しい気もする。
 以前よりは、女性やグループが入りやすい雰囲気はあると思うけれど。

 そういうのは別として、お安くほどほどの中華が食べられるのは、有り難い。
 何より大晦日に開いているのが嬉しい。チェーン店様様(笑)
 
続きを読む

玉泉亭 横浜ポルタ店@横浜4

玉泉亭横浜ポルタ店@横浜

サンマーメン(650円)


 どうも、3年半ぶりの玉泉亭@横浜。そんなに行ってなかったかなあ。

 横浜駅で気軽に食べられる中華という印象のお店です。
 小さなお店ですが、おじさんから家族連れまで色々なお客さんが引っ切りなしに入っていきます。

 そういえば、本店にはもう随分行っていないけれど、相変わらずなんだろうか。
 
続きを読む

福盛楼@元町・中華街3

福盛楼

サンマーメン(500円)


 最近、ランパスを利用することが多くなってしまって、徒歩圏のお店はだいぶ制覇してきました。
 初めてのお店はだいぶなくなってきました。

 ということで、16か月ぶりの福盛楼@横浜中華街。
 市場通りにある、福満園の姉妹店です。でも、箸袋には福満園別館の名前しかないですね。もしかしたら、本館と別館は経営が違うとかなのかなあ。

 今週になって、更に観光客が増えてきました。こちらでは、私以外は全員観光客でした。
 
続きを読む

龍王@横浜3

タンメン

タンメン(480円)


 横浜西口五番街の人気中華料理店、龍王@横浜。
 横浜には場末感満載でおじさんの財布に優しい中華料理店が幾つかありますが、ここもそんなうちの一軒。

 タイミングによっては、行列ができているそうですね。確かに、私が入ったときもほとんど満席でした。
 このエリアには競合店はあまりないということもあるとは思われますが。

 店内は、何とも昭和な場末感。窓のすぐ外には相鉄線が走っています。
 お客さんも、1杯引っ掛けたいおじさんがいっぱい。
 高度経済成長の真っ只中みたいだ(笑)
 
続きを読む

龍興飯店@元町・中華街3

横浜サンマーメン

横浜サンマーメン(500円)


 横浜中華街は香港路にある広東料理のお店、龍興飯店。
 久しぶりにやって参りました。

 選んだ理由は、正直に言うと安いから。それだけであります。
 今月は、お財布がちょっと厳しいんです。
 
続きを読む

古久家 石川店@湘南台3

サンマーメン

サンマーメン
チャーハン
餃子


 藤沢市を中心に展開するローカル中華料理チェーン店、古久家。その石川店へやってきました。駅だと湘南台かな。

 この辺りに住んでいれば絶対に一度は見掛けたことがあるであろう、目立つ場所に建っています。
 場所としては、イトーヨーカドーのすぐそば。斜向かいくらいにあります。

 安定した味と、子連れでも入れる気軽さから選択しましたが、やはり家族連れは多かったですね。
 お昼オンタイムではなかったのですが、少しの間待ちました。
 
続きを読む

萬来亭@元町・中華街3

生馬麺ランチ

生馬麺ランチ(650円)


 萬来亭@横浜中華街。
 製麺所が経営する上海料理店。製麺所はお店の向かい側にあります。
 一見さんにも売ってくれるので、一度買って帰ってみようかなあ。

 お店は、一見すると歴史を感じる中華料理店ですが、ご飯時になると外まで行列ができることがあります。
 今回は、列は出来ていませんでしたが、店内は満席でした。
 
続きを読む

押山@田沼4

ラーメン

ラーメン(600円)
餃子(400円)


 毎年恒例の佐野ラーメン食べ歩きツアー。
 大学院時代の友人達と、いつもの如く、佐野へやって参りました。

 今回は、早めに出たのにどういうわけかそこかしこで渋滞に遭い、佐野に着いたのは13時半。疲れた…。

 一軒家は、手打ちラーメン押山。
 佐野ラーメンの名店、田村屋出身のお店です。

 理由は思い出せないのですが、私の行きたい店リストに載っかっていました。
 たぶん、ラーメン仲間の誰かが行ったのか、テレビに出ていたのか。テレビと言えば、SKE48の女の子が佐野ラーメンのPR番組に出てましたね。彼方此方のお店でポスターを見掛けました。

 こちらはつい最近、移転したんだそう。綺麗なお店でした。
 テーブル席とカウンター席の他、小上がりもありました。小上がりからは、麺を打つところが見えるので、子供連れにオススメです。
 
続きを読む

龍門 本店@元町・中華街3

サンマーメン

サンマーメン(540円)


 龍門本店@横浜中華街。
 市場通りにあるお店で、私は7年ぶりくらいかな。

 2階建てで、今回は2階に通されました。
 客入りはそこそこ。安さで勝負のお店ですが、この辺りは競合店が多い中、いいですね。
 
続きを読む

福満園 マークイズみなとみらい店@みなとみらい4

サンマーメンGセット

サンマーメンGセット


 またしても、福満園@みなとみらいにて、フードコートランチ。

 今までにないほどの列。ちょっと、お昼休み中に間に合わないかと思ったほど(^0^;)
 結果としては、なんとか走れば間に合う時間に出られましたが(≧∀≦)続きを読む

大豊@辻堂3

サンマーメン

サンマーメン(530円)


 湘南新道は、のぞみ幼稚園前バス停目の前にある、老舗中華料理店『大豊』。

 L字のカウンターとテーブル席が一つ。ご夫婦で営業されています。
 2年ぶりくらいかな。少年野球のトーナメント表が貼ってあるところとか、前と同じ。

 店内は、常連さんでいっぱい。この辺は2,3軒中華料理屋さんがありますが、いずれも常連さんでいっぱいですね。続きを読む

満菜@東白楽2

野菜タンメン

野菜タンメン餃子セット


 浜風が閉店して新しいお店がで来たのかと思いきや、業態変更だった満菜@東白楽。

 業務用の博多ラーメンを出していた前のお店から、より中華料理屋さん的になりましたね。
 店員さんは、相変わらず「接客」という日本語を知らないですが。続きを読む

東秀 湘南台店@湘南台3

タンメンセット

タンメンセット


 東秀から来るメールに、タンメンの販売がスタートという告知を見掛けたので、久々に来てしまいました。続きを読む

萬壽園@二俣川4

サンマーメン

サンマーメン(650円)


 二俣川でもメイン通りを外れた一角。
 住んでいる人以外、知らないと行かないような場所にあるお店です。

 店主さんは巨人ファンらしく、店内には所狭しと巨人の写真。
 横浜の地元でここまで熱狂的な巨人ファンかあ。

 お店を寄席にも提供しているのかな。落語家のサインもチラホラ。続きを読む

大阪王将 湘南台店@湘南台3

サンマーメン

サンマーメン(660円)
餃子(240円)


 夜食でいつもお世話になっていた大阪王将湘南台店。
 最近は、持ち帰りばかりでしたが、久々に店内で食べてみました。

 相変わらず、凄い混雑ですね。人気が伺えます。
 ちょっと、接客が雑なところがありますが、まあそれはこの価格帯のお店の宿命でしょうね。続きを読む

湘南菊花大飯店@湘南台4

サンマーメンセット

サンマーメンセット(850円)


 湘南台駅前にある、この辺りでは最も立派な中華料理店です。

 店内は結構広く、宴会スペースも持っているよう。
 この辺りはオフィス街ではありませんが、社用族なんかが使いそうな感じですね。

 中に入ってみると、若干訛った日本語の店員さん。
 時間も遅かったですが、立派な店内には客が私一人。まあ、立地かなあ。続きを読む

タンメン・カントナ@平沼橋4

角ハイジンジャー

角ハイジンジャー(400円)
えび焼き餃子(450円)
コンポタ・タンメン(900円)
ミルク杏仁豆腐(350円)


 天王町にある、一風変わったタンメン専門店。
 引っ越す前に1度行ったきりなので、2年ぶりのご無沙汰です。

 今日は、東海道線が止まってるので、ちょっと一休み。
 まあ、こういうときは、カリカリと駅で待っていたって動いてはくれません。
 横浜駅の手前で運休の報が届いたので、途中で相鉄線を下車。
 久々に行きたいと思っていた、こちらへ来てみました。

 しかし、同じ考えの人が多かったのか、それとも違うのか。
 お店はほぼ満席。ということで、注文しても全然来ない(^^;続きを読む

JAZZ麺 2.7@茅ヶ崎5

野菜たっぷりタンメン

野菜たっぷりタンメン(850円)


 年越しも年初めも、実は狙っていたのですが、どうもタイミングが悪くて中休みの時間にしか行けず。
 1月も終わりの訪問になってしまいました。

 久々にそれなりに遅い時間の退社。ラストオーダー直前の入店。
 美味しいラーメン店がこの時間までやっていてくれて、本当に嬉しい限り。続きを読む
Profile

みやっち

訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ