ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

つけ麺

久臨 ららぽーと海老名店@海老名3

得つけ麺

得つけ麺(880円)


 ららぽーと海老名のフードコートにあるお店、久臨@海老名。
 六厘舎系列のフードコート用の業態?なのかな。ダイバーシティ東京プラザなんかにも店舗があるそうです。

 オープン当初にバタバタとしていた話は聞いていたのですが、お店は今回初めての訪問です。

 最近は、フードコートでもレベルの高いお店をラインナップしている例が多いですが、ここでも従前のラインナップとはちょっと違う構成。
 ただ、ここと同時期にできた平塚と比べると、よく見るお店とか聞いたことのないお店がちょっと混ざってるのかなあ。美味しければなんでもいいですけれども。
 
続きを読む

飯田商店@湯河原5

つけ麺

つけ麺(1,000円)


 今日は、所用があって湯河原へ。平日に来るのは久しぶりだなあ。
 昼に湯河原へ来たら、行きたいお店はここ、飯田商店@湯河原。

 正直、後の予定が詰まっていたため、行列があったら帰ろうと思っていたのですが、神が味方したのか全く列がない。そして、店内空席2席。よし!
 これ、本当に運が良かったようで、私が帰る頃には10人ほどの列が出来ておりました。本当に運が良かった。

 お店に入ると忙しそうな皆さん。当たり前か(笑)
 
続きを読む

ハマカレ@横浜3

麺と具

カレつけ麺(1,024円)


 昨年末に、横浜駅から大岡川を渡った向こう、ハマボールの奥にできた、ハマカレ@横浜。

 オープン時にちょっと話題になりましたが、その後、聞かないなあ。と思っていたら、なるほど、ラーメン店ではなくて、スープカレー店だったんですね。それは私の耳には届かないわ(笑)

 雑居ビルの4階という立地。外に看板がないと、お店の存在自体が認知されない感じです。この立地がまず厳しい。
 そして、4階まで上がるのに階段しかなく、人を寄せ付けない雰囲気があるのが更に厳しい。
 広告などは一緒に打っているので、どうやら3階のキャバクラだかスナックだかのお店と同じ経営なのかな、だからこの立地なのかな、と。
 
続きを読む

麺屋 海心@辻堂3

辛つけ麺

辛つけ麺(880円)


 接待(笑)の後、食べたことは覚えているけれど、詳細は覚えていない海心@辻堂。
 いや、覚えてる覚えてる。店員さんが雑談してた(そういう余計なことばかり)。

 以前は程々のお客さんの入りでしたが、今回は終始私以外のお客さんなし。
 場所が悪いので、なかなかお客さんが定着しないんですよね。今回たまたまかもしれませんが。
 
続きを読む

麺屋 高橋@第14回北の味便り大北海道展5

正油味つけ麺大

正油味つけ麺大(900円)


 横浜タカシマヤ似て開催中の、第14回北の味便り大北海道展。

 個人的にはいつか「うに むらかみ」を一度食べてみたいと思っておりますが、丼1杯に4,000円はなかなか払えないので、今回も諦めました(笑)

 ということで、もう一つのイートイン、麺屋高橋@福住。
 札幌市の羊ヶ丘公園のすぐそばにお店を構えておられます。
 
 札幌といえば味噌ラーメンが一番に連想されますが、こちらはニューウェーブ系のつけ麺店。
 札幌ではまだまだ珍しいそうです。
 私は行ったことがないので知らなかったのですが、つけ博なんかにも出店しているんだそうです。
 
続きを読む

くるまやラーメン 浦安店@舞浜3

ネギ味噌ラーメン

ネギ味噌ラーメン大盛り
味噌わかめラーメン
餃子


 くるまやラーメン@浦安。
 我が家的には、ディズニーランド帰りに食べに来るイメージのお店です。
 渋滞に巻き込まれると、ほとんどのお店が閉店してしまっているのですが、ここは深夜営業してるので。

 いつも深夜なので、昼に来るのは初めて。
 ゆっくり食べるのは、今回が初めてかも。
 
続きを読む

味の味噌一@東海大学前3

味噌ラーメン

味噌ラーメン(680円)


 かつて、平塚市を代表した味噌ラーメンのお店、味の味噌一@東海大学前。

 私は、およそ11年ぶりの訪問かな。
 随分前に、リニューアルオープンしたときに、ラーメンが大きく変わってしまい、それ以来足が遠のいてしまいました。
 リーズナブルになったのは良かったんですが。その分、味がシンプルになり、普通のラーメンになってしまいました。
 昔は大行列だったのですが、今日は待ちなしの店内半分程度。
 
続きを読む

小上海@鶴見3

湖南ビーフン

湖南ビーフン(880円)


 鶴見駅から北へ少し行ったところにある、小上海@鶴見。
 この辺りまで行くと、人通りが少なくなりますが、美味しい飲食店は意外とこっちの方にあったりします。

 こちら、比較的新しいお店なのかな。内装も綺麗です。
 カウンター席とテーブル席が2つ。一人で回すには、ちょうどいい大きさでしょうか。
 新進気鋭の若い店主さんが頑張ってる感じかな。応援したくなります。
 
続きを読む

JAZZ麺2.7@茅ヶ崎5

塩つけそば

つけそば(800円)


 今の仕事の隙間を縫って、前職場へちょっと遊びに行った帰りに、そのまま元同僚の人生の先輩と夕飯へ。
 勿論、行ったのは茅ヶ崎で一番オススメのお店、JAZZ麺2.7。


生ビール

 ビールとラーメンで、小一時間。色々な話をさせていただきました。
 久々に楽しいお酒だったなあ。続きを読む

らーめん森や。@本郷台4

森やの冷やしつけ麺inがごめ

森やの冷やしつけ麺inがごめ(900円)

【季節限定メニュー】

 オープン当初以来久しぶりの森や。@本郷台。
 以前は東戸塚にあった人気店でしたが、惜しまれつつ閉店。
 平成26年7月にこの場所に移転して復活しました。

 相変わらず、ふんわりとした店内。
 この日は平日だったのですが、昼間っからお酒を飲んでいるお客さんが多かったかなあ。まあ、夏ですからね(謎)続きを読む

和BUBU@茅ヶ崎4

華麗なるつけ麺

華麗なるつけ麺(850円)
メンマ(クーポン)

【季節限定メニュー】

 和BUBUの新作限定。というか、毎年恒例かな。

 今回は、前回来たときと違ってほどほどの客の入り。やっぱりBUBUは人気店。

 ホールのスタッフさんが、新人かな。
 かなり緊張されていたようで、注文を一瞬取り間違えられた(^^;続きを読む

らーめんBUBU@茅ヶ崎4

赤五郎

赤五郎(800円)

【期間限定メニュー】

 本日は30日なので和BUBUの日であります。
 いつも行列ができているので、今日も凄いかなと思ったら、予想外にもほとんどお客さんはいない。
 天気が悪かったからでしょうか。続きを読む

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店@新横浜4

ざる中華

ざる中華(900円)


 言わずと知れた、支那そばや。
 ラー博の2軒目は、こちらにしてみました。
 決め手はただ一つ。ここだけが先行して夏っぽいメニューを出していたから(笑)続きを読む

飯田商店@うまいものと有名駅弁まつり5

醤油つけ麺

醤油つけ麺(980円)


 さて、二週連続の飯田商店。
 催事とはいえ、こんなハイペースの再訪はお初。

 小田急百貨店町田店への出店は明日で最後ですが、最終日は早仕舞いなので私が行けるのは今日が最後。
 ということで、また仕事を積んで出発。
 当たり前のように小田急が細かく遅延して、到着はラストオーダーオンタイム。というか、本当はアウト?
 レジ横でジンさんが笑ってた(笑)続きを読む

つけめん玉 町田店@町田4

つけ麺

つけ麺(800円)


 浜川に本店がある『つけめん玉』の町田店。
 本店はオープン直後の話題になり始めた頃に行ったきり。ちょっと場所が悪すぎるんだよね(^^;
 こちらは、圓町田店跡地の居抜き。

 L字カウンターのみ。厨房を囲むように配置されています。
 
 飯田商店に連行した後輩とどこかでもう少し食べようかという話になったのですが、私は町田ではラーメン以外はほとんど食べたことがなく。
 色々と考えたましたが、結局もう1軒ラーメンとなりました。
 何が良いか聞いてみると、つけ麺ということで、こちら。続きを読む

飯田商店@うまいものと有名駅弁まつり5

塩つけ麺

塩つけ麺(980円)


 飯田商店が小田急百貨店町田店で開催中の「うまいものと有名駅弁まつり」に出店しているので、会社の後輩を引き連れて、一路町田へ。

 催事はラストオーダーが早いのでなかなか行けないのですが、仕事を積んだまま出発(笑)
 本当にだいぶ積んじゃったんだけど、来週大丈夫かな(笑)

 平日ということもあり、満席ではありましたが、並ばずに着席。
 お手伝いをしていたジュンさん発見(笑)
 厨房までおいでおいでしてくれた。続きを読む

源家ラーメン神田店@神田3

濃厚魚介つけ麺

濃厚魚介つけ麺(800円)


 訳あって、今月三回目の源家ラーメン神田店。
 別に、私が気に入っているから通っているわけではなく、また別の理由があるのですが、それはまた別の話。

 そうそう、ここへ来る直前に、とある人とすれ違ったと思うのですが。
 偶然ってあるものですね。

 今回も、店内はラーメン客よりも呑み客の方が多いですね。
 宴会が二組。月曜日からよく呑むね(^_^;続きを読む

三ツ矢堂製麺 Luz湘南辻堂店@辻堂4

マル得つけ麺

マル得つけ麺(1,020円)
おこさまつけ麺(500円)


 つけ麺専門店ではかなり大々的にチェーン展開しているつけ麺店。
 辻堂の片田舎にも、Luz湘南辻堂の中に出店しています。

 各店舗内でそれぞれ製麺しているのがウリで、流石つけ麺店だけあって、麺にはこだわりがあるようです。
 ただ、色々なところにチェーン店故の手間の省きやコストカットが見受けられますね。

 こちらの店舗は、商業施設に入っているだけあって、席数はなかなか多いか。
 いや、路面店でもこんなものかもしれませんね。
 カウンターとテーブルが半々。家族連れも多いのが特徴です。続きを読む

麺どころ 魁@和田町4

つけ麺

つけ麺(810円)


 鳥居式ラーメン塾の元講師が店主のお店。
 相鉄線沿線では随一のつけ麺店として以前から名前は知っていましたが、和田町というローカルな駅にはなかなか縁が無くて、今回が初になります。

 お店は駅からすぐ。
 ちょっと奥まったところにあるので遠目にはわからないですが、駅前通りにあります。

 中はL字カウンターのみ。
 店内は店主のみなので、水もスープ割りもセルフです。
 店内が何となく寂しい雰囲気ですね。ただただ静かにつけ麺を啜っている音だけが響きます。
 こういう雰囲気のお店って、あんまり印象がないんですよね。続きを読む

つけそば 黒門@新宿西口4

麻辛丸

麻辛丸(700円)


 忘年会の後、〆の一杯を食べようと思ったのですが、終電までの持ち時間が少なかったので、列に並ぶことを回避。
 そんなことをやっていたら軽く20分も歩いてしまい、こんなんだったら普通に並んでいれば良かったなと後悔し始めたところで行き当たったお店が、こちら。

 ちょっと奥まっているからということもあるのでしょうが、ちょうど人数分席が空いていてギリギリ入れました。良かった(笑)

 カウンターとテーブルが半々の店内は、グループ客が多かったなあ。
 皆〆な感じ。忘年会シーズンですからね。続きを読む

和BUBU@茅ヶ崎4

黒胡麻担々つけ麺(800円)

黒胡麻担々つけ麺(800円)


 茅ヶ崎駅前随一の人気を誇るラーメン店bubu。
 そのセカンドブランド和BUBUは10日、20日、30日のみの営業、月に最高でも3回しか営業していないので、何となく足が向いてしまいます。
 実際、和BUBUの日は特に混んでいる気がします。続きを読む

大新 蒲田店@蒲田3

超濃厚魚介とんこつつけ麺

超濃厚魚介とんこつつけ麺(790円)
味玉(100円)
ネギチャーシュー丼(290円)


 蒲田駅東口から少し行ったところにある、つけ麺とラーメンのお店、大新。
 半地下でわかりづらい立地ですが、席数はそこそこで、ちょい呑みメニューなんかもあって、この多様なお店がある蒲田で色々と模索しているよう。

 メニューを見て、ああ、ここは某店のフランチャイズか何かだなと。
 とすれば、味は何となく想像が付くな、と。続きを読む

イツワ製麺所食堂@北久里浜4

イツワつけ麺(790円)

イツワつけ麺(790円)
正油ラーメン(790円)


 横須賀市にあり、横須賀地域ではかなりの有名店が、こちらのイツワ製麺所。
 この界隈での有名人、樋田幸二氏が手がけるお店で、遠くからも多数のお客さんが訪れる名店です。

 この日はママとお姉ちゃんが友達のおうちへ遊びに行ったので、息子と2人、どこかへ遊びに行こうということになり、横須賀へ。
 お昼はこの地域の行ったことのないお店へ行ってみようと、こちらへ来てみました。

 お店は、一見して食べ物屋には見えない、森のような状態。
 駐車場は店舗前他にありますが、常に満車です。中には路駐している人もいますが、すぐそばにコインパーキングがあるので、そちらへ駐車しましょう。

 店舗前には大した人数いなかったので、これはすぐに食べられるかなあなんて思っていたら、甘かったですね。
 整理券制なので、店舗前で待っている人ばかりではなかったのです。

 …息子と二人、待つこと一時間半。やっと着席した頃には、もうお店は閉店時間。
 それから更に30分も待ちました。
 待ってる方も大変ですが、お店の人も休みないですね(>_<)続きを読む

飯田商店@横浜・神奈川グルメフェスティバル5

貝だしと地鶏のうま味がたっぷりつまった塩つけ麺(1,000円)

貝だしと地鶏のうま味がたっぷりつまった塩つけ麺(1000円)


 そごう横浜店で開催中の催事「横浜・神奈川グルメフェスティバル」のイートインへ飯田商店@湯河原が出店しているということで、日程的に結構無理無理な感じでしたが、頑張ってみました。
 他にも、いつもの面子が入れ替わり立ち替わり来たようです。高橋名人とはちょうどすれ違いかな。続きを読む

ビアンモール@二俣川3

味噌つけ麺ライス付き

味噌つけ麺ライス付き


 本日の夕食は、久々にビアンモールにて、日替わりの夕定食。
 相変わらず、この時間だとガラガラです。続きを読む

つけ麺 岩@下北沢4

つけ麺750円

つけ麺750円


 下北沢にある、昨年オープンしたつけ麺屋さん。
 この場所は、洋食屋さんか何かがあったように記憶していますが、入ったことはありませんでしたので、特に感慨はありませんが、下北沢から遠ざかって10年近く経ち、だいぶ街も変わってきたんだなあ、と。

 こちらのお店は、何でも『てんや』の創業者さんや幾つかのつけ麺屋さんが絡んでいるんだとか。
 詳しいことは存じませんが、ちょっとしたプロジェクトってヤツですかね。

 店内は、カウンター席の他、テーブル席がかなり用意してありました。
 場所柄、グループのお客さんは多いのでしょうね。学生さんの街ですからね。続きを読む

支那そば きび 品川店@品川3

鶏えびつけ麺(870円)

鶏えびつけ麺(870円)
餃子(サービス)

【期間限定メニュー】

 品達にオープン時から入っているラーメン店。
 久しぶりの訪問です。

 小川町に本店があるラーメン店で、異なる業態で5店舗展開しています。

 折角品達まで来たのだから、もう1店舗くらいと思い考えていたところ、こちらの看板に「餃子サービス」の文字。
 即決しました(笑)続きを読む

大勝彦@大森3

つけ麺[小](700円)

つけ麺[小](700円)


 東池袋大勝軒出身の店主が営むつけ麺店。

 ん?つけ麺?
 大勝軒だろう?もりそばじゃないの?
 と、疑問に思いつつ、入店。

 場所は、昔、青森軒があった場所。
 内装工事をしたらしく、厨房と客席の配置が真逆になってました。
 こっちの方が、確かにスペース的な余裕はあるのかな。

 厨房に立っているのはアルバイトさんかなあ。
 少なくとも、店主さんではないだろうなあ。続きを読む

春樹 二俣川店@二俣川4

超濃厚魚介とんこつつけ麺(831円)+餃子(クーポン)

超濃厚魚介とんこつつけ麺[山盛り](831円)


 同僚に「ラーメン食いに行こうよ」と誘われて、行ったお店がこちら。
 同僚のご贔屓店です。

 西友のこの場所は、前の店舗もラーメン店でしたが、いつも混み方が程々かな、と思います。続きを読む

JAZZ麺 2.7@茅ヶ崎5

みそつけそば(950円)

みそつけそば(950円)


 気が付いたら半年ぶり?
 随分と間が空いてしまいました。

 息子の幼稚園の帰り、ラーメン食べようと言う話になって、こちらへ。
 ところが、直前になって、やっぱりうどんが食べたいという息子。
 最近、わがままが止まりません。

 ということで、息子抜きで食事。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ