ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

醤油ラーメン

蓮香園 新館@元町・中華街4

手作りワンタンメンランチ

手作りワンタンメンランチ(648円)


 台湾料理のお店、蓮香園新館@横浜中華街。市場通りにあるお店です。

 本館は、中華大通りにある大店。新館が路地裏というのも珍しいのかな。
 店員さんは、バリバリ中国語です。日本語もバッチリですが。

 ガチ丼で入賞したのかな?かなり大きくポスターが張り出されておりました。
 
続きを読む

ダイクマ@北茅ヶ崎4

煮干しそば

煮干しそば(750円)


 ダイクマ@北茅ヶ崎。しばらく前にオープンしたお店で、今では茅ヶ崎でも有数の人気店になっています。
 昼しか営業していないので、なかなか行けず、今回が初めて。

 まあ、名前から連想できると思いますが、かの有名なディスカウントストア「ダイクマ」から名前を取ったそうです。
 ダイクマといえば、秦野市発祥で、平塚市に本店を置いていたお店。湘南エリアから横浜エリアにかけて、絶大な知名度を誇っていました。
 私の実家のそばには平塚店があって、子どもの頃は土日になるとダイクマ渋滞を引き起こしていました。

 こちらのお店は、北茅ヶ崎駅からちょっと遠いところ。消防署の近くにあります。
 歩くのは辛いところにあるので、勿論、駐車場があります。お店の向かい側ですね。5台分です。

 席は、カウンター席のみ。こんな場所にあるのに、ほぼ満席って凄いなあ。
 
続きを読む

Hao!@新浦安3

ラーメン

ラーメン(637円)


 鉄鋼団地の入り口にある、Hao@新浦安。
 昨日から気になってました(笑)

 お店は、入り口は一つですが、入ってみると、右手が中華、左手が和食という変わった造り。
 ちなみに、中華のお店では、和食を注文できたので、和食の方でも中華を注文できるかもしれないですね。
 
続きを読む

リンガーハット 茅ヶ崎浜竹店@辻堂3

野菜たっぷりちゃんぽん辛味噌トッピング

野菜たっぷりちゃんぽん
辛味噌トッピング


 リンガーハット茅ヶ崎浜竹店@辻堂にて、テイクアウト。

 奥さんが、買い物のついでに買って参りました。
 安くてお手軽で、野菜もたっぷり取れるので、我が家では重宝しております。
 
続きを読む

JAH@二宮3

そごうスペシャル

そごうスペシャル(1,480円)


 JAH@二宮が、そごう横浜店の地下食料品売場のイートインに、期間限定出店。早速、行ってきました。

 お店は、国道1号沿い、二宮駅から少し歩いた辺りにあります。
 車での訪問がベターな立地ですが、駐車場もあります。
 最初は茅ヶ崎市、続いて秦野市に移転して、二宮へ行ったように記憶しています。
 3,4年ぶりくらい?随分と久しぶりです。
 
続きを読む

白鳳 本館@元町・中華街4

白鳳本館

チャーシュー麺と半チャーハン(680円)


 白鳳本館@横浜中華街にて、今年初めての中華街ランチ。
 こちらへは、実に6年ぶりくらい。

 中華街には本館と新館がありますが、私は本館ばかり行っています。
 
続きを読む

ラーメンQ@第57回大北海道展4

清湯醤油ラーメン

清湯醤油ラーメン(897円)


 横浜高島屋で開催中の第57回大北海道展。
 後半のイートインは、札幌からのラーメンQ。

 お店は、時計台の近くにあるそう。
 こちらは、昼と夜で二毛作をしているお店なんだとか。しかも、昼と夜でオーナーが違うそうです。面白いですね。
 こちらは、昼の部のお店。

 正直、最近の首都圏のラーメン事情すらわからなくなっている私。札幌のラーメン事情なんてさっぱりわかりませんが。
 札幌というと、味噌らーめんであったり、こってりなラーメンが連想されますが、最近は、新しい潮流があるようです。続きを読む

麺屋 横浜にぼし堂@横浜3

煮干し醤油ラーメン

煮干し醤油ラーメン(700円)

【平成28年9月22日新規オープン】

 9月にオープンしていた、にぼし堂@横浜。
 横浜家西口店の跡地にできたのですが、経営は同じ会社だとのこと。つまりは業態変更らしいです。

 久しく来ていなかったのですが、西口店の店員さんがそのままスライドしたわけではなさそうだなあ。皆、顔を知らないや。
 というか、店員さんの数、多いな(^^;続きを読む

弟子屈ラーメン@秋の北海道物産展と観光展4

魚介しぼり醤油

魚介しぼり醤油(881円)


 そごう横浜店にて開催中の、秋の北海道物産展と観光展。
 後半が始まり、お店は半分くらいが入れ替わりました。らーめん店も同様。
 こちらは弟子屈町からの出店です。昨年もいただきました。

 後半は、らーめん店が2軒出店しているので、レジのお姉さんに

「2杯注文しても良いですか?」

と訊いてみたら、

「勿論!」

との力強いお答え。

 そごうで初めて店内連食となります。
 お店も馴れているのか、当たり前のように

「どちらを先にしましょうか?」

と訊かれたので、お任せしたら、醤油から先に出してきました。味噌が先だと醤油の味、わかんなかったかもしれん。続きを読む

すずらん 恵比寿店@恵比寿2

中華麺

中華麺(1,150円)
肉魯飯(450円)


 恵比寿に移転してから初めてのすずらん。
 渋谷にあった頃は、大学院の帰りに食べに行ったりして、そこそこ利用しておりました。

 当時から個性派のラーメン店で、少々お高めの価格設定。
 特に、限定メニューが味、見た目、価格ともに凄かった記憶があります。
 移転後は、恵比寿に用がなく、これまで行かず仕舞い。たまたま近くまで来たからには、入らないとね。

 移転してからは、実は余りいい噂を耳にしなかったから、心配していたんだけれど…。続きを読む

らーめん達@ちがびー4

にぼ達

にぼ達(600円)


 茅ヶ崎でも古参のラーメン専門店。

 お店の方は、最近ご無沙汰してしまっていますが、茅ヶ崎界隈のイベントにはよく出店しているので、食べるのはそんなに間隔は空いていません。続きを読む

大龍 茅ヶ崎店@茅ヶ崎2

ラーメン

ラーメン(300円)


 茅ヶ崎市随一の安さを誇る中華料理店、大龍。
 チェーン店というか、フランチャイズかな。東日本に何店舗かあるようです。

 激安のお店が満載のこちらの茅ヶ崎駅前ビル。
 こちらも激安ということで、有名です。続きを読む

太田家@関内3

中華そばメンマトッピング

中華そば(クーポン)
メンマトッピング(クーポン)


 二回目の太田家@馬車道。
 〆の一杯くらいのつもりで入ってみました。

 しかし、ここの店員さん、どの人も接客がなんだかなあという感じで。
 まあ、中国人で、文化も違うわけなので、これは何が良いとかいうものではなく、そういうものなわけですが。続きを読む

飯田商店@湯河原5

醤油わんたん麺

醤油わんたん麺

【平成28年6月25日リニューアルオープン】

 リニューアルオープンした飯田商店@湯河原にお邪魔しました。

製麺室

 以前は厨房と廊下だった奥のスペースが、客席と製麺室に変わり、厨房もオープンキッチン。


厨房

 そして何より、高級和食か寿司屋かというその造り。
 これはね、凄い。その意気込みも凄いけれど、こういう造りのラーメン屋さんは見たことがない!

 スタッフも、調理は白衣、ホールは和服にするんだそう。凄いね。続きを読む

万福@開成4

手打ちラーメン

手打ちラーメン(500円)
餃子(100円)


 開成町の老舗中華料理店。
 場所としては、駅からも程々あり、幹線道路からも一本入ったところにあるので、立地は全く良くないですが、次から次へとお客さんが来るのは流石。

 駐車場もありますが、客層は歩いて来られる常連さんがほとんどといった印象。続きを読む

水車生そば@第15回記念紅花の山形路物産4

鳥中華

鳥中華(700円)


 山形県天童市にある板そばの有名店。
 山形県はお蕎麦で有名ですからね。
 しかし、実は一番人気なのは、鳥中華なんだそう。

 今回は、『第15回記念紅花の山形路物産』と観光展に出店中のところをいただいてきました。続きを読む

まんさくらーめん 烏山店@千歳烏山3

支那そば

支那そば(500円)


 千歳烏山駅のバスターミナルの目の前、路地裏にあるラーメン店。
 こんなところにラーメン店ができたんですね。

 千歳烏山というところ、有名店こそ少ないですが、ラーメン店の数はどんどん増えてますね。

 路地裏だからということはないでしょうが、何となく寂しい印象の場所ですね。続きを読む

中華そば とんほう@辻堂3

ラーメン

ラーメン(480円)


 ここは、駅から鵠沼方面へ抜ける抜け道なので、何度となく横は通り抜けてきましたが、入るのは初めて。
 二世代の家族で経営している、地元の中華料理店と行った感じ。
 おそらく歴史は長いんだろうなあと思います。続きを読む

龍華楼 新館@元町・中華街4

ラーメン

ラーメン+半炒飯セット(900円)


 横浜中華街の関帝廟の近く、中山路にある広東料理のお店。

 中華街の中でもやや奥、さらにその路地裏にあるので、立地的にはやや不利な感じなのかなとは思いますが、まあ中華街はみんな路地裏みたいなものだしね(笑)

 そんな立地でも立派な店構え。なんだか期待してしまいます。続きを読む

自家製麺 KANARI@和田町4

特製ラーメン

特製中華そば(1,000円)

【平成28年1月6日新規オープン】

 和田町に1月6日にオープンしたラーメン店。
 オープン早々、かなりの評判です。
 相鉄線でも屈指の旨さだというコメントを受けて、私も早速行ってみました。

 ここ、前は中華料理屋さんでしたよね?
 何となく気になっていたのですが、結局来られなかったなあ。

 どうも、駅前通りの立ち飲み屋さんの『麦わら屋』さんと関係があるみたいですね。
 席は、カウンター席数席とテーブル席。テーブル席の方が多いのは、立地なのか、飲みを考えてのことなのか。
 店舗横に駐車場三台。続きを読む

湘南野の実@辻堂4

醤油らぁ麺

醤油らぁ麺


 先ほどのとびっちょに続いて、テラスモール湘南のフードコートに入っているラーメン専門店。
 お久しぶりの訪問です。こちらは長男のチョイス。

 佐野実氏プロデュースのお店ですが、どうにもラーメンのレベルを維持できておらず、厳しい評価になってしまっています。続きを読む

吉祥寺 武蔵家@第3回湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

生姜醤油ラーメン

生姜醤油ラーメン(800円)


 湘南茅ヶ崎ラーメン祭4杯目は、ママが選んだ『吉祥寺武蔵家』。
 そう、今年の正月1杯目に食べたあそこです(^^;

 つい1週間前に行ったばかりなので、ここだけは避けようと思っていたのですが、ママが強行して買って来ちゃった(T^T)
 まあ、今回の出店は「生姜醤油ラーメン」なので、違った味わいで良いかな。続きを読む

らーめん達@第3回湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

にぼ達

にぼ達(800円)
麺大盛り(100円)


 湘南茅ヶ崎ラーメン祭2杯目は、長男が選んだこれまた地元の『らーめん達』。
 第1回から毎年出店していますね。

 お店の方は、今年10周年だそうです。
 ということは、私はオープン直後くらいからちょくちょくお邪魔してたんだな(^^;続きを読む

菜香園@湘南台4

晩酌セットのビール

晩酌セット(1,000円)
ラーメン(580円)


 湘南台駅西口を出て、少し歩いたところにある中華料理店。

 ほどほどに本格的な内外装で、店主さんも中国出身かなという感じ。
 神奈川県には、こういうお店がよくありますが、やっぱり中華街の影響なんでしょうね。続きを読む

麺や 七福@平塚4

七福ラーメン壱(702円)

七福ラーメン壱(702円)


 平塚の老舗味噌ラーメン店『味噌一』出身のお店。
 しかし、ウリは特段味噌というわけではないようです。

 店主さんは、味噌一の他、和食での経験があるそうで、和食材にこだわりを持っているそう。
 お店の「七福」という名前も、愛知県碧南市の七福醸造から取ったとか。

 お店は、店主さんとパートさんの2人で回していました。
 楽しそうに仕事をされるのは、食べている方も気持ちが良いです。

 カウンター席が多いですが、テーブル席などもあるのでグループ客も大丈夫です。
 立地的に、家族連れなんかも多いでしょうからね。
 駐車場は、向かいのコインパーキングと提携しています。ただ、全額分のチケットをくれるわけではないので、100円分くらいはかかっちゃうかな。続きを読む

らーめん 昇や@藤沢本町4

支那そば(680円)+味玉(クーポン)

支那そば(680円)
味玉(クーポン)


 藤沢駅と辻堂駅のちょうど中間くらい。MrMaxの近くにあるラーメン店。
 昨年まで藤沢駅前で営業していた『あべ多』が移転し、店名も新たにリニューアルしたお店です。

 あべ多には何度も行っているので、以前から気にはなっていたのですが、うちからだと場所的になかなかプラッと行ける感じではなかったので、だいぶ遅くなってしまいました。続きを読む

東秀 藤沢店@藤沢2

東秀セット745円

東秀セット745円


 中華料理のチェーン店、東秀の藤沢店。
 藤沢駅から徒歩5分のところにあります。

 財布を会社に忘れた今日、WAONが使えるこちらに寄ることにしました。

 店内は、カウンター席とテーブル席が半々。

 店員さんを呼ぶと返事がなく、聞こえなかったのかともう一度大きな声で呼ぶと後ろを向いたまま返事をしてきました。

 なんだ、これ。

 その後も、何度呼んでも返事をしない店員さん。
 他の店員さんも常に仏頂面であったり、なかなかどうして…。
 夜間帯はバイトのなり手がないとはいえ、ここまでの接客はなんとも。続きを読む

台湾酒家@二俣川3

チャーシュー麺炒飯セット850円

チャーシュー麺炒飯セット850円


 二俣川駅北口の商店街「二俣川フォルテ」。そこに昨年オープンしたお店。
 台湾酒家と言うからには、カテゴリとしては台湾料理なのでしょう。ただ、いわゆる中華料理店で見られる大抵の料理があります。

 安泰楼があった場所に看板以外そのままでオープン。
 ただの看板の掛け替えなのか、別の人が継いだのか。味は違う気がしますが、メニューもそのままなので、全く関係が無いと言うことは無いと思われます。

 前回はオープニングセールの際にお伺いしまして、今回が二回目。
 閉店間際にお伺いしたので、客は私一人。私の分の料理を作った後、ご主人、お店から出て行ってしまいました(笑)続きを読む

しゃがら 新潟駅店@新潟4

にぼしらーめん650円

にぼしらーめん650円


 新潟駅の新幹線改札すぐそばにあるラーメン店。
 なんでも、昨年オープンしたばかりなんだとか。
 朝から営業していたので、突入してみました。

 ここの他、5、6店舗展開しているお店だそうで、新潟を中心としたチェーン店と言ったところでしょうか。
 2011年の新潟ラーメンランキングこってり部門1位なんだそうです。
 どこでやっているランキングなのかなあ。

 駅ビルに入っているだけあって、店員さんはそれなりのレベルの接客をしてくれます。
 この日は新入りの店員さんがいたようで、私は若干実験台にされた感がありましたが(笑)続きを読む

東秀 湘南台店@湘南台3

醤油ラーメン399円、チャーハン367円

醤油ラーメン399円
チャーハン367円


 オリジン東秀が運営するリーズナブルな中華料理を提供するお店。

 初めて食べたのは学生時代に狛江店(閉店)で。
 運営会社が調布にある関係か、東京を中心とした展開をしていたので、神奈川県ではあまり見かけなかったのですが、数年前からちらほら見かけるようになりました。

 店内は清潔に保たれていますが、接客はどうかなあ。
 客層も、夜ということもありましたが、私を含めて草臥れたサラリーマンやフリーターといった風情が多く、価格相当かなあ。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ