ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

味噌ラーメン

R&B@関内(横浜市中区真砂町)4

※2/22
R&B@横浜市中区真砂町

 今日で営業一時休止のR&B@横浜市中区真砂町にて、お疲れ様の1杯。

 別に、そんなことは知らずに、単純に久々に食べたくなって来たのですが、かなり偶然に本日で休業になるとのこと。
 4月にリニューアルオープンだそう。リニューアルしたらまた来よう。

 数年ぶりのこちら。本社に戻ったら、もっといっぱい来るだろうと思ったら、戻ったのが関内から一番遠いビル。大した距離ではないけれど、それでもなかなか来ないものですね。
 来ない間に見たことのあるスタッフさんは誰もいなくなっていました。いや、厨房の方は一緒かな。
 
続きを読む

味のとらや@蒔田(横浜市南区宿町)4

味のとらや@横浜市南区宿町

味噌らーめん(700円)
味玉(Twitterサービス)

【平成31年1月11日オープン】

 蒔田駅と吉野町駅の中間に、1月オープンの新店。味のとらや@横浜市南区宿町です。

 札幌らーめん北斗の居抜きです。
 何でまたこんなところに、と思ったのですが、どうも店主さんはこの辺に詳しくないんだそうで。
 私の行った夜の部なんて、お客さんどころか、人影も疎ら。

 カウンター席と、少し大きめのテーブル席。
 若い店主さんが一人で回してます。
 
続きを読む

らーめんBUBU@茅ヶ崎(茅ヶ崎市幸町)4

らーめんbubu@茅ヶ崎市幸町

チゲ味噌(800円)
替え玉(クーポン)

【期間限定メニュー】

 今年初めての、らーめんBUBU@茅ヶ崎市幸町。私が定期的に行く、茅ヶ崎でのお気に入りのお店の1つです。

 今回は、茅ヶ崎駅に少々用事があったところ、ちょうどよくチゲミソ販売開始のLINEが入ったので、これは行かないとね、と(笑)
 
続きを読む

来々軒@戸部(横浜市西区中央)2

来々軒@横浜市西区中央

半チャーハン味噌ラーメンセット(700円)


 6年前まで近所に住んでいたのに、お初。来々軒@横浜市西区中央です。


国道1号

 戸部駅のすぐそば。国道1号の交差点のところにあります。大きな豚の看板が目立つので、見たことがある、という方も多いのではないでしょうか。
 角地のビル一棟がこちらのお店になっていて、この日は1階は常連さんが宴会。なので、2階へ通されました。

 ビルはそれほど広くなく、国道1号の拡幅でだいぶ土地を手放したんだそう。なるほど、それでビルが建ってるのか。
 窓からは1号線がよく見えます。

 女将さんはフレンドリー。古くから地元にあるお店だな、という感じです。
 
続きを読む

麺場田所商店辻堂店@辻堂(藤沢市辻堂)3

※12/16
田所商店@藤沢市辻堂

九州味噌ラーメン(500円)
北海道味噌ラーメン(500円)


 新湘南バイパス沿いの、田所商店@藤沢市辻堂

 新聞の折込に「3周年感謝祭」という広告が入っていて、久々に行ってみるか、と。

 デニーズの跡地が何になるのか、当時は話題となりましたが、もう3年も経ったんですね。
 その間、私はほぼ食べに行ってはいないのですが、いつも適度にお客さんは入ってますね。

 ピークの時間を外したこともありますが、混んではいましたが、思ったよりはお客さんは来ていませんでした。数分待ったくらいで着席。
 バイトは増員していたのでしょうね。あまり馴れていない感じ。一部、混乱もしておりました。
 
続きを読む

龍王@横浜(横浜市西区南幸)3

龍王@横浜市西区南幸

味噌ラーメン(480円)


 どうしてもラーメンが食べたくなっちゃって、龍王@横浜市西区南幸
 相鉄口でお安くいただくのであれば、ここ。

 今日は、並びはなかったですね。店内はほぼ満席でしたが。
 おじさんしかいないのが、ここらしくていいですね。
 店員さんに思いっ切り椅子にぶつかられたけれど、ここでは別に驚かない(笑)
 
続きを読む

富良野五郎ラーメン@秋の大北海道展(そごう横浜店)3

富良野五郎ラーメン@北海道富良野市若松町

濃厚こってり味噌五郎ラーメン(950円)


  そごう横浜店で開催中の「秋の大北海道展」に出店中の富良野五郎ラーメン@北海道富良野市若松町

 そのネーミング、狙いすぎだろう( ̄∀ ̄)
 観光客狙いなお店なのかなと勝手に思ってしまいました。
 こちらも「気炎万丈」と同じく、オープンしたばかりとのこと。今回の催事は新店が多いのか?

 製麺所がやってるの?
 情報が少なくて、どんなお店なのかよくわかりません。
 
続きを読む

ラーメンショップ石川店@善行(藤沢市石川)3

ラーメンショップ石川店@藤沢市石川

味噌ラーメン(600円)


 県道43号藤沢厚木沿いにある、ラーメンショップ椿の系列店、ラーメンショップ石川店@藤沢市石川
 いわゆるラーショのトップチェーンのお店ですが、そんなに行かないですね。ラーショ自体、何年ぶりだろう。

 他の店舗と同じく、カウンター席中心ですが、小上がりもあります。
 なので、お客さんは肉体労働系のおじさんが多いですが、家族連れでも問題なく入ることができます。
 
続きを読む

らーめん縁@北見市双葉町4

らーめん縁@北見市双葉町

味噌らーめん(849円)
味玉(クーポン)
ウニごはん(サービス)


 そごう横浜店で開催中の初夏の北海道物産展。5月1日からは、後半戦がスタートです。

 今日は、奥さんと2人でそごうへお買い物。ということで、勿論昼食は物産展でイートインなのであります。
 後半も、出店は2軒。そのうちの一軒が、こちら。らーめん縁@北見市双葉町。北見市でも屈指の人気店なのだそうです。
 
続きを読む

ラーメン樹@藤沢市辻堂4

ラーメン樹@藤沢市辻堂

ネギみそラーメン(800円)


 ラーメン樹@藤沢市辻堂にて、久々に〆のラーメン。

 今回の飲み会は痛飲したなあ。記憶はしっかりあるけれど、かなりフラフラしてた。いや、横浜駅くらいからあんまり記憶がない…w

 相変わらずの混み具合。地元の人気店ですね。
 今日は、常連さんが酔っ払ってて、ちょっとうるさかったな。まあ、この時間帯は殆ど全員酔っ払いだから、気にしないけれどw
 
続きを読む

味噌好き!みそごろう@川崎市中原区小杉3

味噌好き!みそごろう@川崎市中原区小杉

味噌ラーメン(750円)


 武蔵小杉でオープンしてから10年くらいですか?『然』のセカンドブランド、みそごろう@川崎市中原区小杉。

 何年ぶりだろう。思い出せない。
 店主さんは健在。ちょっと老けたかな。
 駒沢でお店をやっていたときは、かなり通ってました。勿論、もう私のことなんて覚えていないと思いますが。
 
 川崎対湘南の試合を観た帰りに寄ったわけですが、私と同じルートの方も多かったですね。皆さん、フロンターレのタオルを巻いてましたが(笑)
 
続きを読む

ラーメン蘇州@日野春4

肉味噌ラーメン

肉味噌ラーメン(918円)
辛味噌ラーメン(650円)


 中央自動車道の須玉ICを出てすぐのところにある、ラーメン蘇州@日野春。

 ICの近くで、派手な「ラーメン」の看板。
 ドライブイン的なラーメン店なのかなと思いつつ、もうここで食べないと食べる場所がないと思い、突撃。

 中に入ってみると、皆さんビール片手。どうやら立地とは裏腹に、地元のお客さんが多いのかもしれません。周りにあんまり家はないですけれども。
 ちょっと年季の入った店内ですが、居心地は良く、ビールのお客さんも夕飯にちょっと晩酌みたいな感じで、飲み屋という体でもないので子連れでも大丈夫です。
 
続きを読む

小松屋@藤沢4

味噌卵ラーメン大盛り

味噌卵ラーメン大盛り(760円)


 藤沢で深夜でもラーメンが食べられるお店の一つ、小松屋@藤沢。
 藤沢本町と藤沢の中間かな。やや藤沢寄り。

 今回は、エノシマトレジャーのチェックポイントになっていたので、お昼ご飯にいただきました。

 どの駅からも、徒歩10分以上かかる立地で、主要地方道路の路面店とはいえ、三等立地。
 しかし、我々が入ったときは満席で、15分くらい待つことになりました。
 店頭の駐車場は満車。凄い人気です。

 お客さんは、家族連れ中心でしたが、これは、エノシマトレジャーの影響もあるかな。
 子供用の食器もしっかりしてて、普段から家族連れもたくさん来てるんでしょうね。
 
続きを読む

麺やBar 渦@本鵠沼4

チョコ味噌バレンタイン


 麺やBar渦@本鵠沼にて、前の会社時代の同僚とラーメンディナー。

 あれ?芳実さんがいる。

 今年に入ってから初めてかなあ。
 本当はもっと来たいけれど、私のお小遣いじゃあそうそう来られません。

 3人とも今や全員別会社の社員ですが、それぞれ現状報告。
 
続きを読む

おぐら屋@田沼3

ラーメン

ラーメン(577円)
餃子(399円)


 佐野ラーメン食べ歩き二軒目は、いつものおぐら屋@田沼。
 佐野に来たら必ず寄るお店です。

 昼間に来たのは久しぶりだなあ。
 元々、県外ナンバーが多いお店ですが、今回は特に女性の率が高かったなあ。
 隣のテーブルは、女性4人組。ラーメンの他

 「餃子は1人一人前ずつでいい?」

という会話をしているのが聞こえてきて、

 「止めておけ!!」

と、心の中で叫んでしまいました(笑)
 男性でも、なかなか手強い量ですよ!
 
続きを読む

麺や 勝治@馬車道3

味噌ラーメン

味噌ラーメン(850円)
味玉(クーポン)


 約3年半ぶりの勝治@馬車道。
 前回は、オープン直後くらいだったと思います。
 美味しかったのですが、その後渡しが転勤になってしまったので、すっかりご無沙汰になってしまいました。

 この間に、随分とメニューが増えておりました。
 相変わらずの近江牛推しですが、良い感じの個性になっているようです。続きを読む

仙之助@横浜3

横浜駅名物札幌味噌らーめん

横浜駅名物札幌味噌らーめん(800円)


 オープン以来2回目の仙之助@横浜。
 横浜駅は、選択肢が多い分、気が付くと随分ご無沙汰になってしまっていたりします。

 今回は、いつの間にかメニューにこれが加わっていて、気になったから来てみました。続きを読む

つなぎ@恵比寿4

味噌ラーメン

味噌ラーメン(750円)


 今度は数日おいての再訪。先日の辛味噌が悔しくて、短期間でまた来ちゃいました。
 何とも極端な行動パターンです(笑)

 私はいつも、手前の方の席に案内されるんですが、奥の方に直行するお客さんも結構いるんですよね。あれって常連さんか何かなのかな。続きを読む

海老秀 関内桜通り店@関内4

海老味噌海老秀らーめん

海老味噌海老秀らーめん(730円)


 海老秀関内桜通り店@関内。
 外観からも、資本系かなと思ったのですが、やはり北海道・東北地方に展開するパチンコ屋さん資本のお店だそうです。
 なるほど、他のお店を検索すると、札幌なんかの北の方のお店が出てくるな。

 この辺りも、資本系が多いとはいえ、すっかりラーメン激戦区になりましたね。
 私が初めて関内勤務になった頃は、何かと話題だった『いまむら』くらいしかなかったんじゃないかなあ。

 ここって、Suicaが使えるのね。席にはコンセントがあって、充電どうぞって、ラーメン以外のサービスが充実してる(笑)続きを読む

野菜らーめん幸楽苑 茅ヶ崎常盤町店@辻堂3

野菜味噌らーめん

野菜味噌らーめん(590円)


 七夕まつりから帰りが遅くなってしまったので、今日は近所の幸楽苑@辻堂へ。

 こちら、しばらく閉店して工事をしていたなと思ったら、緑の看板になり、『野菜らーめん幸楽苑』としてリニューアルオープン。
 まだ数店舗しかない、幸楽苑でも実験的な業態のよう。

 メニューは、若干絞られた印象はありますが、幸楽苑の主要なレギュラーメニューはそのまま。
 そして何より、野菜味噌らーめんというメニューが登場しました。続きを読む

どさん子 湘南台店@湘南台3

味噌ラーメン

味噌ラーメン(620円)


 誰もが知ってる札幌ラーメンのチェーン店、どさん子。
 『どさん子』と『どさん娘』は混同されがちですが、全然違うお店です。

 こちらのどさん子は、数年前に博多一風堂によるリブランディングを行い、チェーン全体でリニューアルしました。
 が、こちらのどさん子はどうも昔のままのスタイルで営業しているよう。
 まあ、フランチャイズでしょうから、それぞれの経営スタイルがありますもんね。

 店内は昭和のままな感じ。
 メニュー表も店主さん夫婦も全部ひっくるめて、昭和のまんま。続きを読む

きらく@成城学園前3

四川みそらーめん

四川みそらーめん(950円)


 成城でおそらく最も古くからあるラーメン専門店、きらく。
 北海道ラーメンがウリのお店です。
 店内には、北の国からの冊子などがありますが、メイン客層であろう成城大生は、もはや北の国からなんて作品自体知らないんじゃないかなあ?

 成城は、今でこそ成城コルティなどという駅ビルができたし、チェーン店の居酒屋もできましたが、私が学生の頃は、成城学園を中心に発展した学園都市とは思えないくらい食べるところがなく、安価に食べられるところなんか学食、林華苑、マクドナルド(この前閉店)くらいしかない有り様。ラーメン専門店などここしかありませんでした。
 後は、一駅歩いて祖師ヶ谷大蔵まで行って、日大生御用達の一膳飯屋に行くくらい。
 と言うことで、ラーメン専門店としては高めの価格設定ではありましたが、よくお世話になった一軒です。

 当時から親父さんは椅子に座っていて、注文が入ったときだけスイッチが入りましたが、昔と違うところは今は息子さんが調理しているところ。
 親父さんはほとんど立たなくなりました。
 息子さんも随分と変わったなあ。上手く代替わりできて良かったです。続きを読む

ラーメン樹@辻堂4

ねぎみそラーメン

ねぎみそラーメン[辛口](800円)


 納会の帰り、今年の締めくくりはここのラーメンだろうということで、〆に寄ってしまいました。

 ここのラーメンを食べると、何となく幸せになるんですよね(笑)続きを読む

東秀 湘南台店@湘南台3

味噌ラーメン(594円)

味噌ラーメン(594円)


 お腹が空きつつ、湘南台までは我慢したのですが、家までは我慢できませんでした。
 ということで、湘南台で気軽に食事をできるお店の一つ、東秀へ。続きを読む

ラーメンばんだい 旭区旭区善部店4

味噌野菜ラーメン(778円)

味噌野菜ラーメン(778円)
チャーハン(640円)
中華ラーメン(584円)


 味噌ラーメンで有名な『くるまや』グループの新業態店。

 こどもの国からの帰りに寄りました。
 この前までくるまやだと思ったのですが、いつの間にか名前が変わっていたので驚いてしまいました。

 調べてみると、どうもただの業態変更らしいのです。
 というか、メニューもラーメンもほぼ一緒。名前以外何が変わっているのかさっぱりわからん。
 くるまやは倒産しており、今の会社は元々とは別会社。色々とあるのかもしれません。続きを読む

らーめん一世@辻堂4

からみそらーめん700円

からみそらーめん(700円)


 およそ一年ぶりの訪問。
 相変わらずの人気にびっくり。食事時とはいえ、満席というのは本当に凄い。
 いや、当たり前の人気か。美味しいですものね。続きを読む

らーめん石狩 平塚ラスカ店@平塚4

石狩味噌ラーメン770円

石狩味噌らーめん(770円)
正油らーめん(550円)


 平塚駅ビルの平塚ラスカのレストラン街にある、中華料理店。
 平塚出身者でこのお店を知らない人というほど、平塚では有名なお店です。

 今ではすっかり味が変わってしまいましたが、特に味噌ラーメンが有名で、かつては平塚では唯一西山製麺の麺を取り扱えたお店でした。
 元々は行列ができるほどのお店でしたが、私の記憶が確かならば、ラスカの改装が終了すると同時に味が大幅に変わってしまい、以来、あの行列はなくなってしまいました。
 当時の料理長は『らーめん太助』として独立して当時の味を残しています。駅前の『やまかわ』も石狩から独立したお店です。

 そんなこちら、今ではすっかり「駅ビルの中華料理店」といった体で、ここならではの味わいこそ薄れたものの、家族連れや友達同士で気軽に入れる雰囲気で、今でも地元で愛されているお店です。

 今日は、息子と二人で平塚まで用があってやって参りました。
 小腹が空いてしまったので、ママには内緒で2人でこっそりラーメンであります(笑)続きを読む

和BUBU@茅ヶ崎4

みそブラック800円

みそブラック800円


 本日和BUBUの日。お店からのメールに釣られてBUBUへ。
 いつも、茅ヶ崎のお店へ行くときは、自転車で行きます。

 閉店時間が近かったからか、珍しく並びは無し。
 それにしても、長いこと券売機が無かったので、ここに来てもまだ馴れないなあ。続きを読む

龍上海 横浜店@新横浜3

野菜みそ中華そば980円

野菜みそ中華そば980円

【冬季限定メニュー】

 新横浜ラーメン博物館に入っている山形は赤湯のラーメン店。
 独特のスタイルの味噌ラーメンが有名なお店です。

 こちらの味噌ラーメンは、札幌で味噌ラーメンが誕生するのとほぼ同時期に誕生しており、

「最初の味噌ラーメンはどっちだ?」

という話題になるお店です。実際はどっちなんでしょうね。

 ただ、どちらにせよここの味噌ラーメンは独特で、ラーメンの天辺に辛味噌が鎮座在しています。
 これは、自分で少しずつ辛味噌を溶かし、自分の好みの辛さに調節して欲しいということ。
 私のような辛党は、問答無用で全部溶かしてしまいますけどね(笑)続きを読む

JAZZ麺 2.7@茅ヶ崎5

みそ煮込みらーめん900円

みそ煮込みらーめん900円


 かなりご無沙汰してしまった、行きつけのラーメン屋さん2.7。
 なんで空いてしまったかと言えば、残業が半端なくてラストオーダーまでに帰ってこられなかったから。
 今日は、頑張って帰ってきましたよ。

 いつも通り迎えてくれる店主夫婦。とても安心感があります。
 この雰囲気があるから、家族で来たくなるんですよね。
 まあ、今回は一人ですが(^^;

 しばらくご無沙汰している友人達の話になり、久々に会いたくなっちゃったな。続きを読む
Profile

みやっち

訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ