ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

博多・長浜系

博多一風堂 本厚木ミロードイースト店@本厚木4

博多細つけ麺

博多細つけ麺(780円)
味玉(クーポン)


 数年前にオープンした、博多一風堂本厚木ミロードイースト店@本厚木。
 オープン当日にたまたま仕事で厚木にいたのですが、厚木まで来て一風堂に入らなくてもと思ってしまってから、機を逸してしまって今に至るお店です。

 ミロードイーストという、ちょっと奥まったところにあります。
 地元の人は知っているけれど、余所者は探さないとわからない、そんな場所です。

 ちょっと時間を外していたからか、ラーメン激戦区の本厚木だからか、私の他にお客さんは無し。でも、私の後からは一人二人とお客さんはやってきました。
 
続きを読む

博多だるまJAPAN MARK IS みなとみらい店@みなとみらい4

熊本復興支援ラーメン

熊本復興支援ラーメン(900円)
替え玉(150円)


 マークイズみなとみらいのフードコートにある、博多だるま@みなとみらい。

 気が付いたら、1年振りくらいらしいです。随分空いたなあ。
 マークイズの客層は家族連れや女性が多いのか、この時間帯はフードコート自体にあまりお客さんはいません。
 
続きを読む

唐そば@渋谷4

ラーメン

ラーメン(700円)


 渋谷警察署とR246を挟んで向かい側にあるラーメン店、唐そば@渋谷。
 実に、11年ぶり。随分と空いちゃったなあ。

 元は北九州市のお店ですが、今の2代目がお店を継ぐ際に東京へ進出。行列店になりました。
 今は、最盛期の人気こそないですが、相変わらずお客さんの絶えない、渋谷では実力店の一つです。
 
続きを読む

一蘭 平塚店@寒川3

ラーメン

ラーメン(730円)


 24時間営業の代表格で、博多ラーメンを全国展開で提供している一蘭の平塚店です。

 数年前にR129沿いに出来たのは承知していたのですが、今日まで行っていませんでした。

 私の中では、一蘭は駅前にあるイメージなのですが、こちらは思いっ切りロードサイド店です。
 駅から徒歩では決して行かない場所にあります。ということで、駐車場完備です。
 この界隈は、トラックドライバー等、様々な社用車が走っていますからね。ラーメン店が多いんですよね。

 店内は、勿論例の独特のシステム。
 初めて行くと、面食らいますよね。一人で行くのにはいいけれど、グループで行くのはオススメしないかな。
 
続きを読む

三代目坂ちゃんラーメン大作戦@西武新宿3

ネギラーメン

ネギラーメン


 また来ました、三代目坂ちゃんラーメン大作戦@西武新宿。

 今回は、私以外にお客さんはいませんでした。まあ、場所柄ね、人通りは多いですが、なかなか厳しいですよね。
 飲食店は多いですが、早い時間はみんな飲み屋に入っちゃってますからね。
 
続きを読む

謝朋酒楼@元町・中華街4

特製汁なし担々麺

特製汁なし担々麺


 横浜中華街の関帝廟通りにある、謝朋酒楼。
 四川料理のお店の中では大店の1つです。

 いつもは、片言のぶっきらぼうな店員さんに当たることが多かったですが、今回は接客ができる店員さんでした。
 お客さんも夜の中華街なのに、半分くらい入ってましたし、少し変わったな、と。
 
続きを読む

博多一風堂 横浜ポルタ店@横浜4

味噌赤丸

味噌赤丸(860円)

【冬季限定メニュー】

 さて、ここのところ一風堂にはよくお世話になっているところですが、今回は今週から限定メニューが始まったということで、行ってみました。

 ここのところ、ポルタ店、列ができてないんですよね。まあ、私にとってはすぐに入れていいんですが(笑)続きを読む

博多一風堂 横浜ポルタ店@横浜4

博多肉そば

博多肉そば(940円)

【季節限定メニュー】

 最近再びよく来るようになった一風堂。
 よく来るようになった途端にスタンプカードを無くすというね…。

 ここは、相変わらずの行列。立地がいいというのもありますが、それにしても凄いですよね。

 一風堂秋の限定メニューは、「一風堂ラーメン名作選」と銘打って、往年の人気4種類のメニューを復活させたとのこと。
 これはちょっと気になるなと、発売初日に行ってしまいました(笑)続きを読む

満菜@東白楽2

博多ラーメン

博多ラーメン
炒飯


 またまた満菜@東白楽。
 あれだけ言ってたのに、良くまた来るねえ(笑)

 今日も相変わらず、愛想がないというか、接客はしてなかった。
 どーしてかね(笑)続きを読む

博多だるま JAPAN MARK IS みなとみらい店@みなとみらい4

辛旨ラーメン

辛旨ラーメン(770円)


 博多に本店がある『だるま』の神奈川県唯一の店舗がこちら。
 というか、首都圏に2店舗だけだったかな。

 本格的な博多ラーメンを提供しているお店として向こうの出身の人にも好評です。
 正直、もう何回も食べているのですが、何故かブログには未登場な模様。続きを読む

福の軒 関内店@馬車道3

豚骨ラーメン

豚骨ラーメン(480円)


 私が関内を離れていた間に出来たお店。
 秋葉原のお店が本店なのかな。他にも店舗があったようですが、今はその2店舗のみでの営業のようです。

 夜はラーメンも勿論出してはいますが、メインは居酒屋のよう。
 お客さんの半分以上は軽く一杯飲んでから、ラーメンを食べて帰って行きます。
 なるほど、ちょいと呑んで〆にラーメンというのがここの正しい使い方な気がします。続きを読む

長浜ナンバーワン 長浜店@第3回湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

豚骨ラーメン茅ヶ崎SP2016バージョン

豚骨ラーメン茅ヶ崎SP2016バージョン(800円)


 湘南茅ヶ崎ラーメン祭3杯目は、私が選んだ福岡は長浜の名店『ナンバーワン』。
 福岡へ出張した際に、行きたかったけれど行きそびれてしまい、ずっと行きたいなと思っていたお店。
 昭和47年、長浜で屋台として創業した歴史あるお店です。続きを読む

みつぼし 湘南茅ヶ崎店@茅ヶ崎4

赤とんこつらーめん+味玉

赤とんこつらーめん(780円)
味玉(クーポン)


 ちょうど1年前にオープンした博多ラーメンのお店。
 本店は市ヶ谷にあるそうで、こちらはその2号店かな。
 市ヶ谷からいきなり茅ヶ崎というのは、どういう経緯なのかな。

 オープン直後に一度来たきりでしたが、27年のラーメン納めはここになりました。
 何故かと言えば、ちょうど良い時間に空いていたのがここだけだったから(笑)
 大晦日に営業してくれるのは、嬉しい限りです。
 それでも、今日の営業は20時までだそう。お疲れ様です。続きを読む

博多一風堂 横浜ポルタ店@横浜4

白丸元味(780円)

替え玉(120円)

 言わずと知れた、博多一風堂。
 時々無性に食べたくなるんですよね。ということで、来ちゃいました(笑)

 相変わらず、ここは凄い行列ですね。
 まあ、今回は並びませんでしたが、後ろは凄いことになっておりました。続きを読む

十代目 哲麺@藤沢3

にぼしラーメン(520円)

にぼしラーメン(520円)


 博多ラーメンの格安チェーン店では比較的古参に入る部類の哲麺。
 藤沢駅にも店舗があるのは知っていましたが、こちらは初めてです。

 駅からだとちょっと遠いかなあ。
 比較的大きな店舗で、大きなL字のカウンター。
 こちらは炊いてない系の走りでしたが、厨房がかなり広く取ってあります。続きを読む

元祖 名島亭 新横浜ラーメン博物館店@新横浜4

築炉釜出しとんこつラーメン+博多屋台とんこつおでん

築炉釜出しとんこつラーメン
博多屋台とんこつおでん

【2015年2月18日新規オープン】

 新横浜ラーメン博物館に新規オープンしたラーメン店。
 砦の跡に、福岡からの豚骨ラーメンのお店が入ってきました。

 今回もまた、冨田さんからお誘いをいただき、オープン前のレセプションに参加。
 いつもありがとうございます。
 今回もビリに近く。私の後は2、3人くらいだったかな。その一人がパキオさんでした(笑)

 さて、こちら。福岡のラーメン事情は全く疎い私は恥ずかしながら存じ上げないお店でしたが、地元ではかなり有名なお店なんだとか。
 福岡で知ってるラーメン店なんて、一風堂とかくらいです(笑)

 店主さんがお店の前で、来るお客さん来るお客さん、丁寧にご挨拶していたのが印象的でした。続きを読む

TOKYO豚骨BASE 品川店@品川4

赤玉辛か味噌タンメン880円

赤玉辛か味噌タンメン880円
替え玉100円


 TOKYO 豚骨BASE は、JR東日本グループのNREと博多一風堂がコラボレートした業態です。
 駅利用客に特化した、エキナカ向けラーメン店で、現在、品川、池袋、渋谷などで展開しています。

 オープンしたばかりの頃は大行列でしたが、今は落ち着いていて、いつでも入れる状態です。
 U字のカウンターが二つ。牛丼屋のような感じです。続きを読む

神龍@辻堂4

ラーメン550円

ラーメン(550円)
替え玉(100円)


 茅ヶ崎の寒川寄りにあった豚骨ラーメンの人気店が辻堂に移転、復活しました。

 移転前は、美味しいけれど、場所が遠くて駐車もし辛く、難しいお店でしたが、今回は辻堂駅の駅前。
 ただ、メイン通りではなく、路地裏なところがこのお店らしいチョイスかな。

 洞々神の跡地に居抜きでオープン。
 丼や暖簾などは以前の店舗のものをそのまま使ってるのかな。

 移転前はぶっきらぼうな店主が気になりましたが、今回はそんなことはなく。続きを読む

横濱ハイハイ楼 横浜西口店@横浜4

生ビール

生ビールセット(600円)
ハイカラ麺(700円)


 東海道線が人身事故で大幅遅延。
 ということで、しばらくの間避難してました(笑)

 久々のこちら。
 選んだポイントは極めて単純で、「生ビールセット」の文字が見えたから(笑)続きを読む

BLUE SKY 福岡空港4番ゲートショップ@福岡空港3

どげんな麺増量610円

どげんな麺増量(610円)


 福岡空港の保安検査場内側、4番ゲート付近にある、JAL系の売店です。
 売店なのですが、実は、ここでお食事ができるのです。

 本当は、福岡空港では時間に余裕があったはずだったのですが、用件が思いの外早く終わったこともあり、後の予定も考えて、急いで空港へ向かったところ、一本前の飛行機に間に合う時間に到着。
 予定を繰り上げることにしました。

 そうなると、今度は食事の時間がなくなってしまいました。
 まあ、それは致し方ない。問題は、どこで食べるかです。
 チェックインカウンターでお姉さんに聞いたところ、「ゲートのすぐそばに食べられるお店が幾つかある」とのこと。
 何を食べるかは、とりあえず行ってから考えることにしました。

 ゲートのそばには、カレーなどを中心とした所謂空港によくあるお店と、JALの売店に併設された麺スタンドの2軒。
 より早く食べられそうな麺を食べることにしました。続きを読む

一幸舎 本店@博多4

一幸舎ラーメン700円+味玉クーポン使用

一幸舎ラーメン(700円)
味玉(クーポン)


 博多ラーメンで九州を飛び出したお店は幾つかありますが、ここもそんなお店の一つ。
 関西まで進出を果たした有名店の本店です。

 実は、今回唯一行こうと決めていたお店がここでした。
 と言うのも、残業食としてここのカップ麺を箱買いして食べていたので、是非本物を食べてみたいと思ったのです。
 でも、先ほど思い出したのですが、催事で食べたことがあったようです。
 ・・・まあ、やっぱり本場で食べてなんぼですよね(笑)

 タイミング悪く、ホテルを出たところ大雨。
 まあ、ホテルからはそれほど距離があるわけではないので、足元はびしょびしょになったものの、無事到着。
 閉店時間直前で、前客5、後客なしで閉店しました。続きを読む

やまちゃん@中洲川端4

おでん(牛スジ、大根、いわし天)500円

牛スジ(200円)
大根(150円)
いわし天(150円)


 中洲の屋台の中でも有名なお店の一つが、こちら。
 露出が多いのでしょうか。他の屋台よりもやや客の入りが多い気がしました。

 というのは、後から調べた情報で、ノーリサーチの私がこのお店を選んだ理由は、単純に呼び込みのお兄さんの威勢です(笑)
 一番元気でした。

 私が座った時点で満席。
 なるほど人気。
 周りを見回してみると、男三人組の観光客、カップルの観光客、韓国人の観光客。
 皆、観光客。
 なるほど。地元の人は、屋台には行かないと聞きましたが、こういうことでしたか。


屋台

 座ると、メニューを渡されます。
 店員のお兄さんは、やや強面です(^_^;)

 ラーメン目的ではありましたが、おでんだ串だとあるので、いきなりラーメンは面白くない。
 それでは何を食べようか。

 「焼き物は、追加注文できません」とのこと。
 よく見ると、焼き物は隣の屋台で焼いているみたい。
 でも、そういうのを加味しても、こういう営業の仕方は嫌いだなあ。続きを読む

一竜 西中洲店@天神南

豚骨ラーメン(650円)


豚骨ラーメン(650円)


 かつて、中洲で人気を博した老舗屋台が、屋台を畳んで路面店に衣替えしたお店。

 初の博多で屋台の場所さえわからなかった私。
 色々と調べていったのですが、その際に「中州の屋台なら、ここ」とのオススメメッセージが一番多かったお店がこちらでした。

 そこで、実際に中州まで行ってみたところ、そもそもお店を見つけられず。
 食べログで調べてみたところ、路面店に誘導されました。
 これは驚き。まあ、九州の名店って「元屋台」が多いですけどね。

 入ってみると、お客さんは疎ら。
 どうやら開店直後だった模様。

 後になってよくよく考えてみると、こちらの暖簾分けだという『赤坂店』は、催事で食べたことがありました。
 濃厚なラーメンだった記憶があります。続きを読む

麺ダイニング 福@横浜4

生ビール

おつかれさまセット(980円)
黒(600円)


 今日は、仕事で歩き回って喉が渇いたので、「お疲れさまセット」の文字に釣られて入ってしまいました。

 相変わらず、愛想のいいお姉さん。
 しかし、お客さん少ないなあ。続きを読む

ばりかた屋@関内3

白(500円)

白(500円)


 味玉無料券が後3枚残っているので、メニュー全種類チャレンジしたいと思います。続きを読む

一蘭 横浜西口店@横浜3

とんこつラーメン(790円)

とんこつラーメン(790円)
替え玉(190円)


 オープンから丸4年が経ちました。
 九州豚骨ラーメンのチェーン店『一蘭』です。

 ネットにはあまり上げていませんが、一年に一度くらいは食べに来ています。

 全席仕切りあり。
 10年くらい前は、このスタイルが斬新だなあと思ったものですが、今は「別にいらないんじゃない?」と思うに止まります。続きを読む

一風堂 横浜ポルタ店@横浜4

からか麺(780円)+半熟塩玉子(クーポン)

からか麺(780円)
半熟塩玉子(クーポン)


 持っているクーポンが、今月一杯で失効してしまうので、短期間のインターバルでやって参りました。

 流石に閉店直前。何時もは行列ができているのに、今回は待ち無しで入ることができました。

 相変わらずの素晴らしい接客。
 そうそう、Suicaについて訊いてみたのですが、Suicaはまだちゃんと使えるそうです。
 使用する方は、券売機へ行かず、直接店員さんにその旨伝えればOK。続きを読む

博多 一風堂 横浜ポルタ店@横浜5

白丸元味+半熟塩玉子

白丸元味(780円)
半熟塩玉子(100円)


 またまたお久しぶりのこちら。
 平日は相変わらずご縁がないので、随分とご無沙汰しています。
 今日は、息子と2人、ランチデート。
 どのお店にしようかなとウロウロしていたのですが、息子の方からここがいいと言ってきました。
 たぶん、以前の印象が良かったのでしょう。

 私が気が付かなかっただけで、リニューアルからずっとなのかもしれませんが、こちら、餃子を辞めてしまったようです。
 また、Suicaについても取扱いのマークが消えてしまったので、使えなくなった模様。
 人気店故に、手間のかかることは辞めてしまっているのかな。
 利用客としては残念。

 しかし、ラーメン店とは思えないレベルの高い接客は健在。
 多くのお店はスタッフの育成に悩んでいるのに、何で一風堂はこのレベルを維持できるのでしょう。非常に興味深いところです。続きを読む

麺ダイニング 福@横浜4

生ビール

おつかれさまセット(980円)


 昨年鶴屋町にオープンした、博多ラーメンのお店。
 夜は、居酒屋営業もしています。

 初めて行ったのは、昨年のこと。
 それ以来、二回目です。

 隣は本丸亭という立地なので、本気で旨いラーメンを食べようという人はそちらへ流れているようですが、お酒と一緒にリーズナブルにという人は、こちらを選択しているようです。

 店員さんは、オールキャスト中国人。
 でも、物凄く丁寧な接客をしてくれます。
 いちいち気を使ってくれるので、とても居心地がいいです。

 なお、基本食券制のようですが、居酒屋タイムはテーブル注文です。続きを読む

一風堂 湘南SEASIDE@腰越4

赤丸新味

赤丸新味(800円)


 一風堂は、神奈川県でも数店舗展開しているところですが、湘南地区では唯一ここのみです。

 国道第134号沿いにあり、オンシーズンは、地獄のような渋滞の真っ只中になってしまうため、まず駐車場にはいるところから大変なのですが、オフシーズンは意外と空いていて、オススメです。

 かなりゆったりとした造りになっており、面積の3分の1が待合い席になっています。
 オンシーズンは、ここまでお客さんが並ぶのか、オペレーション的に無理があるのでここまでに止めているのかはわかりません。

 店舗は違っても、流石一風堂という接客でしたが、盛況すぎるようで、完全に回ってない様子でした。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ