ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

横浜家系

末廣家@横浜市神奈川区六角橋4

末廣家@横浜市神奈川区六角橋

ラーメン(660円)
野菜畑(クーポン)


 1年ぶりくらいの末廣家@横浜市神奈川区六角橋。
 吉村家直系の横浜家系人気店です。

 座席はかなり大きなL字型カウンターのみ。そのカウンターも丼の受け渡し口以外は壁がありますので、キッチンと客席は隔絶感が若干あります。

 とは言え、店員さんの接客は丁寧。直系とは思えない(笑)
 大学のそばのお店なので、お客さんは大学生が多いですが、実は一番多いのはサラリーマンじゃないかなあ。
 
続きを読む

檜家@渋谷区渋谷3

檜家@渋谷区渋谷

豚骨ラーメンSP醤油


 渋谷警察署の裏にある、檜家@渋谷区渋谷。
 1年ぶりくらい?そんなに経ってない?

 以前は2人で回していた気がしますが、今日は店員さん、お一人でした。
 一人でこの席数回すのは、なかなか大変だよなあ。

 外国人のお客さん以外、みんな無言で食べていつの間にか出て行ってる…
 
続きを読む

壱八家 スカイビル店@横浜3

塩ラーメン

塩ラーメン(730円)


 壱八家が創業18周年ということで、スクラッチカードをくばるとのこと。
 何か、こういうイベントでもないと、なかなか行かないなあ、と壱八家スカイビル店@横浜。

 行ってみると、イベントをやっているのかいないのかわからないくらい、普段どおり。
 よく見ると、入り口にひっそりとポスターが貼られています。でも、これではわからないよね。

 肝心のスクラッチカード、最初は忘れられてました。ええ、私にだけくれないの。いじめかと思った(笑)
 途中で渡しそびれたことに気が付いたんでしょうね。ちゃんといただきましたよ。まあ、C賞でしたけどね…。
 
続きを読む

達磨家 藤沢店@藤沢3

達磨家藤沢店@藤沢

醤油ラーメン(700円)

【平成29年10月12日新規オープン】

 ふじさわちょい呑みフェスティバル、ちょい〆は、達磨家@藤沢。

 先月オープンの家系ラーメンのお店。本店は大和の方にあるそうです。
 BOMBA家のそのまんま居抜きですね。このビル、家系ラーメンのお店が入っては消えるなあ。
 
続きを読む

笑味寿@平塚4

笑味寿@平塚

醤油ラーメン(680円)

【平成29年10月5日新規オープン】

 10月5日に新規オープンした、笑味寿@平塚。
 総合公園のほど近くで、ここ数か月、ラーメン店の動きが激しいエリアです。

 ふらわさん曰く大天空丸@国府津の縁のお店ではないかとのこと。
 私は残念ながら、天空丸の系列店には入ったことがなく、わからないのですが、他にも同じようなコメントを見掛けるので、おそらくそうなんでしょう。

 まだ新しい店内には、花も飾られていましたが、店員さんは経験値が高い雰囲気。
 
続きを読む

壱八家 スカイビル店@横浜3

壱八家スカイビル店@横浜

味噌ラーメン(750円)


 スカイビルのレストラン街にある壱八家 スカイビル店@横浜。
 昔は「日本で一番高いところにあるラーメン店」などと言われておりましたが、今はどうでしょうか。

 壱八家は、戸塚を中心に展開していて、家系の本流ではないものの、存在感のある一大勢力ですね。
 私は身近に店舗がそれほどないので、あまり食べてはいませんが、ファンが多いチェーン店です。

 こちらの店舗は何年ぶりかなあ。10年は経ってると思います(^-^;
 店員さんはすっかり外国人ばかり。時代の移り変わりを感じますが、片言ながらキチンとコミュニケーションを取ってくれるので、下手な日本人バイトよりもいいかもしれません。
 
続きを読む

松壱家 横浜店@平沼橋4

松壱家横浜店@横浜

塩ラーメン(500円)


 先日のオープン記念でいただいたクーポン使用すべく、一月ぶりの 松壱家横浜店@平沼橋。

 やっぱり、場所はあんまり良くないですよね。前客1、後客2。場所柄、もっと遅い時間帯が多いのかなあ。

 後客のお姉さん、脂多めのこってりネギラーメンをガッツリいかれてました。食べっぷりがいい!
 
続きを読む

松壱家 横浜店@平沼橋4

松壱家横浜店@平沼橋

醤油ラーメン(350円)


 平成29年8月21日にオープンした、松壱家横浜店@平沼橋。
 ゴル麺横浜2号店が松壱家に業態変更、リニューアルオープンです。

 横浜駅から平沼橋方向へ歩いた、やや路地裏的な場所にあります。
 手前には飲み屋が建ち並ぶので、人はいなくはないのですが、それでもちょっとね。魔窟横浜駅前にしては、人通りはかなり少ない方だと思います。

 今週はオープン記念セールで350円。ということで、列ができているかなと思いきや、スムーズに入れました。いや、運が良かったのかな。私の後は、外待ちになりました。

 店員さん、ゴル麺のユニフォームだなあ。
 
続きを読む

ビースト 西新宿店@新宿3

ビースト西新宿店@新宿

ローストビーフ油そば青辛(ブルービースト)


 数ヶ月ぶり?ビースト西新宿店@新宿。

 ちょっと奥まったところにあるのでわかりにくいですが、奥行きはあって広々としたお店です。

 真っ黒に焼けた店員さん、中東系の店員さん、多様性があるのが新宿っぽいなあ、とか。渋谷の方がそれっぽいか?
 
続きを読む

麺屋 輝虎@平沼橋3

ラーメン

ラーメン(680円)

【平成29年4月19日新規オープン】

 輝虎@横浜。横浜駅西口にできた家系のお店。

 G系ラーメンのお店、秀吉が閉店した跡地にできました。
 ここは、数年に一度お店が変わってしまう場所。風俗街に半分足を突っ込んでいて、立地が悪いのでしょうか。

 私が入ったときは、先客2名。後客はなし。
 この時間帯にお客さんがこのくらいって、あんまり良くないんじゃないかなあ。

 出身店なんかはわかりませんが、メニューからすると、中華料理店出身かな。
 お摘まみになる中華の一品料理がたくさん。ちょっと気になる。
 
続きを読む

六角家 本店@東白楽3

ラーメン

ラーメン(650円)


 何年ぶりだろう。六角家@東白楽。
 ラーメン好きであれば誰もが知っている、横浜家系のレジェンド。

 セブンイレブンでカップ麺にもなっているので、一般的にも知られているお店かと思います。

 ただ、今はだいぶ寂れている感じ。お店も覇気が無い。
 パッと見、これがあの六角家の本店とはわからないかもしれない。
 それもこのお店の歴史の一部と考えれば、また見方も変わってくるかもしれません。
 
続きを読む

源家@神田3

オールスターラーメン

オールスターラーメン


 1年半ぶりくらいかな。 源家@神田。
 前回来たときには、まだもうちょっと中華料理店の形跡があったように感じますが、今はラーメン店な感じですね。

 依然と同じく中国系の店員さん。接客は一昔前の中華街みたい。
 先客無し、後客1。以前はもっとお客さんがいたのになあ。たまたまかな。
 この界隈は、ラーメン激戦区ですからね。フランチャイズのスープでどこまで戦えるかですよね。
 
続きを読む

せんだい 横浜駅西口店@横浜4

らーめん

らーめん(700円)

【平成29年2月5日新規オープン】

 鶴ヶ峰に本店を構える「せんだい」が、今年の2月に横浜駅西口の新店をオープンしたということで、早速行ってみました。

 せんだいは、鹿児島県の「川内」から取った店名で、『とんぱた亭』出身の亜流の家系のお店。
 本店には何度か行ったことがありますが、あそこはとてもじゃないですが車でないと厳しいお店。
 今度は、横浜駅から歩ける場所ということで、一気にせんだいが身近になりました。

 こちらは、居酒屋さんの跡地か何かでしたっけ?カウンター席の他、テーブル席のある、ザ・居酒屋な造り。
 横浜ベイシェラトンの裏手で駅から近いことは近いですが、人通りという意味ではちょっと少ない一帯かな。
 
続きを読む

武虎家 綱島店@綱島4

味玉ラーメン

味玉ラーメン


 しばらく前にオープンした、横浜家系のお店、武虎家@綱島。

 本店は武蔵小山にあるお店ですよね?
 中野武蔵家にルーツを持つこちら。特徴のライス無料はここでも生きています。

 カウンターのみの小さなお店。
 前のお店も前の前のお店も一度いただきましたが、どちらも短命で終わっています。
 立地は駅前で、そんなに悪いとは思えないんですけどね。お店の造りが悪いんだろうか。それとも、家賃が高すぎるとか?
 
続きを読む

井乃家@大磯3

ラーメン

ラーメン(650円)

【平成28年12月26日新規オープン】

 12月26日オープンの新店、井乃家@平塚市。

 元々は、居酒屋さんか何かだったと思いますが、まるっきり新しいお洒落な内装。

 修業元は、平塚駅前にある老舗の家系ラーメンのお店、矢口家とのこと。修業元からお花が届いておりました。
 しばらくは、一人で回していくみたいですが、一人で飲食店をやっていくのは大変ですよね。

 駐車場があるのですが、少し先のガストよりも先なので、ちょっとわかりづらいかもしれません。
 
続きを読む

武蔵家 明大前店@明大前3

ラーメン

ラーメン(650円)


 武蔵家@明大前にて、今年2杯目のラーメン。
 ご飯無料が目印の中野系武蔵家のお店です。

 正月から通し営業をしているのは、なかなか根性の入ったお店です。場所柄、正月に実家へ帰らずバイトに明け暮れている学生もいることでしょうから、助かる人も多いのでしょう。

 ただ、非常に残念なところを見てしまいました。大抵のことは気にしない私でも、非常に嫌悪感を抱きました。
 なんというか、これは料理人である前に人としてどうなのかな、と。自分がそうされたらあなたはそのラーメンを食べられますか?
 お店の方は、真摯に自分たちの仕事一つ一つを見直して欲しいと思います。
 普段、大抵のことは気にしない私でも、かなり気分を害しました。
 
続きを読む

太田家@馬車道3

醤油豚骨SP

醤油豚骨SP(890円)
ビール(300円)


 久しぶりの太田家関内店@馬車道。

 炊いてない系の家系なので、敢えてここで食べなくてもと思ってしまうと足が遠のいてしまいます。

 定員さんの愛想がいいって訳でもないしね。続きを読む

吉壱家@元町・中華街3

ネギラーメン

ネギラーメン
ミニチャーシュー丼


 久しぶりのようで、ついこの間来たばかりな吉壱家@横浜中華街。

 いつものとおり、安定のワンオペ(笑)続きを読む

吉壱家@元町・中華街3

ネギラーメン+ミニチャーシュー丼

ネギラーメン
ミニチャーシュー丼


 定期的に来ている吉壱家@横浜中華街。
 今回はちょっと期間が開いたかな?

 中華街らしく、中国系のお兄さんが、手際よくラーメンを出してくれます。続きを読む

一八家 中華街店@日本大通り4

ネギ塩らーめんとネギチャーシュー丼

ネギ塩らーめん(800円)
ネギチャーシュー丼(280円)


 ランチタイムに来るのは初めてな、一八家@横浜中華街。

 夜は、ほとんどお客さんがいないことが多いのですが、昼間は流石にお客さんで一杯でした。
 客層は、ほぼ地元のサラリーマン。まあ、それはそうか(笑)続きを読む

博多 一風堂 横浜ポルタ店@横浜5

とんこつ醤油らーめん

とんこつ醤油らーめん(890円)

【限定メニュー】

 博多一風堂の横浜進出15周年ということで、記念イベントを打っている横浜ポルタ店@横浜。
 もう、15年も経ったんですね。
 当時は、首都圏で一風堂なんて、そうそう見掛けることもなく、物珍しさでよく行っていた気がします。

 今日は、別の店舗からヘルプが来ているのかな。
 馴れていそうな雰囲気の店員さんが、ここの店舗の勝手がわかっていないというような、そんな雰囲気がありました。続きを読む

町田商店 横浜店@横浜3

醤油ラーメン

醤油ラーメン(680円)


 町田に本店を構える町田商店さんの横浜店。

 あちこちに横浜家系を標榜するお店ができ始めたはしりの頃にできたように思います。
 当初は大行列でしたが、今はすっかり落ち着きましたね。

 お初だと思ったのですが、入ってみると何となく食べたような気もします。
 どうやら、2013年1月に食べたみたいです。3年半ぶりですね。記憶がない…。続きを読む

一八家 中華街店@日本大通り3

ネギ醤油ラーメン

ネギ醤油ラーメン
ネギチャーシュー丼


 随分ご無沙汰だったこちら。
 相変わらず、客の入りは疎ら。

 まあ、この観光シーズンに、中華街まで来てわざわざ家系ラーメンのお店には入らないよねえ(^^;続きを読む

太田家@関内店3

塩豚骨SP

塩豚骨SP(クーポン)
ビール(クーポン)


 日を置かずに、また太田家@日本大通り。
 今回も店員さんは同じ方でした。続きを読む

千骨家@元町・中華街3

千骨家ラーメン

千骨家ラーメン(700円)


 をランチパスポートで500円。

 もう、何度も寄っているお店。
 どういうわけか、横浜中華街には家系ラーメンのお店が3軒あり、ここはその中でも最も新しいところ。

 看板に「味わうな、感じるんだ!」の文字。もうね、何だかなあ(笑)続きを読む

弘家@桜ヶ丘4

DSC_0553

淡麗プレミアムラーメン(880円)


 大和市のR467沿いにある、超進化系家系ラーメンのお店。
 色々とオリジナリティ溢れる家系ラーメンを提供しています。

 最寄り駅ということだと桜ヶ丘駅ですが、そこからでもだいぶ遠いよなあ、という立地です。
 近所に住んでいるのなら兎も角、車以外だとちょっと厳しい立地ですね。

 入ってみると、厨房には女性。
 今では女性のラーメン店主も珍しくなくなってきましたが、家系のラーメン店で女性一人で回しているのは、やはり珍しいかな。続きを読む

麺屋 あびる@寒川3

ラーメン

ラーメン(730円)


 日の出ラーメン平塚店があったところにオープンした家系ラーメンのお店。
 ファイブディメンションズという会社のブランドだそうです。

 店舗は完全に居抜き。ラーメン店としては大箱です。
 R129という夜夜中でも車の通りが途絶えない、ラーメン店としてはかなり有望な立地だと思います。が、意外と定着しませんね。

 店員さんは2人。深夜帯なのにそこそこ客席が埋まっているのは、流石の立地。
 でも、実に手際が悪い。この時間帯で、注文してから提供まで20分近くかかっているのは致命的ではないでしょうか。ランチとか、どうなってるんだろう。
 見ると、2杯ずつ作っているよう。丁寧なのは良いんですが。続きを読む

豚八家@二俣川4

豚八ラーメン

豚八ラーメン(950円)


 二俣川で最も新しいラーメン店、豚八家。

 一時期は全くお客さんが入っていなくて心配していたのですが、最近は結構お客さんが入ってますね。
 私が入ったときも、ほぼ満席でした。
 外から丸見えっぽくなくなったのが行いのかな。続きを読む

九ツ家 いずみ中央店@いずみ中央3

ラーメン

ラーメン(500円)


 いずみ中央駅から徒歩圏にあるパチンコ屋併設のラーメン店。

 九ツ家と言えば、六角橋で吉村家の流れを汲む本格的な家系ラーメンを出すお店でしたが、数年前に閉店。
 こんなところに支店があったんだと行ってみましたが…。続きを読む

松壱家 藤沢南口店@藤沢3

醤油豚骨ラーメン(780円)+きゃべもや(110円)+味玉(クーポン)

醤油豚骨ラーメン(780円)
きゃべもや(110円)
味玉(クーポン)


 松壱の日狙いで松壱家藤沢南口店。

 だからというわけではないでしょうが、今日もそれなりの行列。
 結構割高感あるラーメンなのに、凄いなあ。
 あ、でも、私が行ったときは五人待ちで、食べ終わる頃にはむしろ客は私だけというね(笑)続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ