ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

神奈川県【横浜・川崎】

極楽汁麺 らすた@日吉4

ラーメン

ラーメン(600円)


 一世を風靡した、『百麺@経堂』出身の家系ラーメンのお店。ただ、正確には百麺は我流なので、家系としては亜流ですね。

 また、我が青春の店であり同じく百麺出身の『広豚麺@祖師ヶ谷大蔵』とは、かつて姉妹店を名乗っていました が、いつの間にか仲違いしたとの噂を聞きました。続きを読む

大砲ラーメン 新横浜ラーメン博物館店@新横浜3

昔ラーメン

昔ラーメン(780円)


 昭和28年創業の久留米を代表するラーメン店が、九州を飛び出してオープンしたお店。ただ、残念なことに今月14日に閉店してしまいます。

 新横浜ラーメン博物館のお店の一つなので、カウンター席とテーブル席があってゆったりとしており、接客も安定的です。続きを読む

横濱ハイハイ楼 新横浜店@新横浜3

ハイカラ麺

ハイカラ麺(650円)


 新横浜で一番気になっていたお店。
 横浜駅西口に支店があるのですが、そこが学生時代の思い出のお店でして、新横浜にあるこちらにも一度来てみたいと思っていました。

 こちらは新横浜駅前にあり、飲み屋街の一角にあります。
 近づくと、キャバクラの呼び込みに捕まる可能性があるので注意してください(笑)

 それにしても。まだ当分閉店時間ではなかったのですが、調味料の補充のためか、次々と卓上調味料が下げられ、しまわれていきました。オイオイちょっと待て。俺はまた食べてすらいないぞ(^_^;
 こういう客をあまり大事にしないお店は好きではありません。続きを読む

まるきんラーメン 横浜港北店@鴨居3

まるきんらーめん+チャーシュー

まるきんらーめん(600円)
チャーシュー(300円)


 博多ラーメンのチェーン店としては、比較的古くからある気がしますが、実は食べたのは初めてです。
 この界隈は、トラックなどが多いため、ドライバーさん向けに比較的はっきりした味のラーメンが多いですが、こちらもそんな感じのお店かな。ちなみに、駐車場ありの24時間営業です。続きを読む

ぼす@武蔵小杉3

とんこつ塩らーめん

とんこつ塩らーめん(500円)


 武蔵小杉駅南口、法政通りにある長崎県出身の店主が腕を振るう豚骨ラーメン店。このフレーズ、今日3回目だ(笑)
 ラーメンフリーク的にはほぼ無名なのですが、食べログでは比較的評価が高く、まあこれはものは試しに行ってみるかな、と。
 昔からの常連さんが多そうなお店ですね。
 店内は女性店員さん一人。この方が店主さんなのかな。もう少し丁寧に接して欲しかったな。L字カウンター席のみ。続きを読む

お肉屋さんのラーメン家 生治ミート@武蔵小杉4

四川くろ胡麻担々麺

四川くろ胡麻担々麺(750円)


 武蔵小杉駅南口、法政通りにあるお肉屋さんが営むラーメン店。店内は、少し年季を感じます。
 夜は、居酒屋として利用する人もいるようで、ある程度おつまみとお酒も揃っています。
 L字カウンターとテーブル席が半々くらい。続きを読む

麺家 好@反町3

濃厚魚介とんこつつけ麺

濃厚魚介とんこつつけ麺(750円)


 反町の名店の隣に今年の4月にオープンしたつけ麺店。
 カウンター席とテーブル席が半々くらいです。
 店員さんの言葉遣いは丁寧ですが、水が生温かかったり、ちょっとした気は使っていないお店だなあという印象でした。続きを読む

みぞのくち野郎@溝の口4

とんこつらーめん[細麺]

とんこつらーめん[細麺](600円)


 なんと、唐揚げ食べ放題のお店。
 溝の口駅前で、以前から気になっていた、こちら。店の前にデカデカと「唐揚無料」の看板を掲げています。唐揚げ好きとしては、大変気になる内容で、いつか入ってやろうと思ってましたが、今回は遂に入ってみました。

 溝の口駅前で居酒屋を展開する「たまいグループ」のお店だそう。
 L字カウンター席のみで、余り席間に余裕はないかな。あと、椅子がちょっと高いです。続きを読む

まっち棒 溝の口店@溝の口3

味噌ちゃーしゅーめん

味噌ちゃーしゅーめん(1,030円)


 首都圏エリアにおける「和歌山ラーメン」の草分け的存在のお店。かつては池尻大橋や渋谷にもお店がありましたが、いつの間にか首都圏では溝の口だけになってしまいましたね。
 場所が路地裏でわかりにくいです。それにしても、溝の口の駅前って、動線が悪いですね。
 L字カウンター席のみ。昔の飲食店のような雰囲気で、あまり接客はそんなに積極的ではないですね。続きを読む

めん創 桜花@神奈川新町4

冷やしつけそば

冷やしつけそば(900円)

【夏麺スタンプラリー】

 神奈川新町の行列店。ご夫婦で営んでいます。女将さんのブログが人気です。
 お店はカウンター席とテーブル席が半々。すぐ満席になってしまう小ささで、土日のピークタイムは大行列になることもあります。
 店主さんは丁寧な仕事をしており、場合によっては、注文してから20分以上待つこともありますのでご注意を。続きを読む

麺丸@京急鶴見4

あさり冷しそば

あさり冷しそば(850円)

【夏麺スタンプラリー】

 駅からは遠いですが、それだけ歩く価値はあると思います。
 L字カウンター席のみ。お酒もあるし、肴に缶詰めなんかも置いているので、夜は飲みに来てもいいかな、と。続きを読む

信楽茶屋@鶴見4

鶏白湯塩つけ麺

鶏白湯塩つけ麺(770円)

【夏麺スタンプラリー】

 素材にこだわり、無化調のラーメンを提供するお店。
 木目調の内外装で、L字カウンター席のみ。店内には、名前のとおり信楽焼きの狸が鎮座在しています(笑)続きを読む

ShiNaChiKu亭@反町4

ひかえめな夏の野菜たち

ひかえめな夏の野菜たち(850円)

【夏麺スタンプラリー】

 夏麺を求めて短期間での再訪。ただ、ここの罠は、入ると通常メニューを食べたくなること(笑)続きを読む

豚そば成@下永谷4

豚そば成でbullつけ啜磨専科?

豚そば成でbullつけ啜磨専科?(900円)

【夏麺スタンプラリー】

 『麺の坊 砦』出身の指村店主のお店。その以前は、一風堂でも働いていた経験があるそうです。
 お店は、下永谷駅から歩いて15分ほど。環2沿いにあるので、車で行くのがオススメです。
 店内は、テーブル席中心でカウンター席もあります。席数は多いので、グループで行くのもいいかな、と。
 指村店主も奥さんもとても人柄がよく、居心地の良いお店です。続きを読む

豚そば成呑み会4

冷や奴


 今日は、下永谷にある『豚そば成』で開かれた、ラーメン呑み会にお呼ばれしたので参加してきました。お誘いいただき、ありがとうございます。続きを読む

ShiNaChiKu亭@反町4

エシャロットオイル塩味

エシャロットオイル塩味(750円)


 支那そばや出身の店主が腕を振るう絶品ラーメン店。支那そばやとはかつて色々とやり合った仲なんだとか。店主さんと奥さんの夫婦喧嘩も名物の一つです(笑)
 L字のカウンター席のみ。営業時間が平日昼と土日のみなので、家庭持ちのサラリーマンにはなかなか難易度の高いお店でもあります。続きを読む

めん処 樹@天王町

つけ麺

つけ麺(650円)


 愛川町にある「隠國」出身の店主が作る、天王町が誇る安くて旨いラーメンのお店
 天王町のサティ隣にあり、カウンターのみの小さなお店にも関わらず家族連れやカップルが多いのは、女将さんの人柄かな。

 夏麺スタンプラリー参加メニューのタイカレーつけ麺狙いで行ったのですが、回転早々売り切れたそうで。いつもここの限定は難易度高いなあ。続きを読む

流星軒@吉野町4

枝豆SEXY DUCK

枝豆SEXY DUCK(1,000円)

【夏麺スタンプラリー】

 矢沢永吉ファンの女性店主が腕を振るう、横浜でも指折りの人気ラーメン店。店内は、矢沢永吉グッズでいっぱいです。店主さんは物腰柔らかく、仕事も丁寧です。
 最近は、上大岡にある『G麺7』の店主さんとのコラボ企画の限定メニューが有名です。続きを読む

らーめんの駅@新横浜4

味噌ラーメン

味噌ラーメン(900円)


 札幌ラーメンの潮流「純すみ系」の元祖とも言うべきお店。名店「純連」「すみれ」の店主の母親のお店です。
 札幌のお店は随時前に閉めたそうで、こちらで復活したときは、大層な話題となりました。
 それが、この8月26日で店主の村中明子さんが引退のため閉店するとのことで、急遽行ってきました。

 お店は思いの外混雑することもなく、スムーズに入ることができました。どのお客さんも、閉店の話題で持ち切りでした。続きを読む

こむらさき 新横浜ラーメン博物館店@新横浜4

冷やし王様ラーメン

冷やし王様ラーメン(800円)

【夏麺コレクション2012】

 昭和29年創業の熊本ラーメン発祥のお店。新横浜ラーメン博物館ではかなり古参の部類になるのではないでしょうか。
 ラー博では8月末まで夏麺コレクションを実施中で、その中でもこちらの夏麺がとても気になったので、入ってみました。続きを読む

らーめん直久 川崎店@川崎3

八王子直久らーめん

八王子直久らーめん(480円)


 大正5年創業というラーメンチェーン店。元々は普通のラーメン店だったんでしょうね。
 川崎駅構内に店舗があり、こちらの店舗はJR系の会社が運営しているそうです。いつも素通りしてしまっていましたが、気にはなっていたので入ってしまいました。
 中は立ち食いスタイルでした。なるほど。お客さんが男性ばかりでないのは、最近の傾向でしょうか。続きを読む

麺屋 一番星@川崎4

塩ラーメン

塩ラーメン(700円)
明太子飯(350円)


 神奈川県で札幌ラーメンを食べるなら、ここがオススメ。
 かつては渋谷の百軒店商店街に支店があり、そこへはよく行っておりました。一番星ラーメンが半端でなく辛く、癖になる味でした。
 渋谷店はしばらく前に閉店してしまいましたので、こちらの本店へいつかは来てみたいなと思っていました。続きを読む

二代目げんこつ屋@新横浜4

山葵


山葵(950円)

【節電ラーメン企画メニュー】

 ラー博の企画、冬季限定の『節電ラーメン』の一つ。
 どのお店の限定にしようかなと迷ったのですが、ここの限定メニューが気になりまして。
 こちらは、オープンの際のレセプション以来の訪問になります。続きを読む

らーめんの千草@新横浜4

らーめん


らーめん(750円)

【期間限定出店】

 新横浜ラーメン博物館で開催中のプロジェクト『がんばれ東北!がんばろうラーメン!』。こちらのお店はその第二弾。岩手県は久慈市にある『らーめんの千草』。
 こちらは、ラー博には2012年1月18日(水)〜1月22日(日)の期間に出店していましたが、私は初訪になります。

 なんでも、地元ではかなり有名なお店だそうですね。有名無名問わず食べたラーメン店以外あまり知らないもので。
 昼のみ営業で、ここを目当てに食べに行くにはかなりの難易度なお店なんだとか。続きを読む

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店@新横浜4

サンマーメン


サンマーメン(950円)

【節電ラーメン企画メニュー】

 新横浜ラーメン博物館での連食。これもまたラー博の企画、冬季限定の『節電ラーメン』の一つ。ラーメンで節電に挑戦ということで、身体を温める食材に注目した限定ラーメンがラインナップ。
 その中でも、今回は『支那そばや』にしてみました。試食会、行きたかったのですが行けなかった為、食べてみたかったので。続きを読む

大安食堂@新横浜4

醤油ラーメン


醤油ラーメン(750円)

【期間限定出店】

 新横浜ラーメン博物館で開催中のプロジェクト『がんばれ東北!がんばろうラーメン!』。このプロジェクトは、東日本大震災による風評被害や震災被害を受けた地域で、過去に新横浜ラーメン博物館に出店していたお店を期間限定で紹介するものだそうです。
 その第1弾が、こちら。喜多方の『大安食堂』です。数年前までフランチャイズだったのかな。海老名にお店がありましたよね。そこには昔ごっちさんと行った記憶がありますが。

 土日は大行列だったそうですが、平日の夜に行った私は、並ぶことなく入店。店内もだいぶ余裕のある印象でした。続きを読む

環2家@下永谷4

ラーメン


ラーメン(630円)


 横浜市道の環状2号線沿いにあるお店。この辺りは路駐取り締まりで一時期大きく低迷しましたが、依然としてラーメン激戦区ですね。
 吉村家直系のお店で、近くに本牧家があったり、色々と話題に事欠きません。
 しかし、流石直系。適当な接客も本家譲りですが、16時を回っていたのにほとんど満席。続きを読む

豚そば 成@下永谷4

豚辛ねぎそば+味玉


豚辛ねぎそば(750円)
味玉(100円)
博多一口餃子(400円)


 昨日の新年会ではほぼラーメンを食べられなかったので、改めて訪問させて頂きました。
 お店に入ると、指村店主から「昨日の今日で、まさか」とのコメント。見事に意表を突けましたw

 カウンター席に座って、指村店主さんと昨日のお話やらラーメンのお話やら。
 人の繋がりというのは面白いですね。色々と興味深いお話を伺いました。続きを読む

豚そば成 新年会4

ビール


特別メニュー(?円)


 この日は、pakioさん主催の『豚そば 成 新年会』にお呼ばれしたので、行ってきました!
 pakioさん、ありがとうございました!
 呑み会関係は基本お断りしませんので、もっと呼んでください!

 っと、本題(笑)
 今回の参加者は、
 【pakioのラーメン日記】のpakioさん
 【らいくあらーめん】のふらわさん
 【麺好い(めんこい)ブログ】のいけ麺さん
 【小田原ラーメン 食べ尽くし!】のリルさん
 【saampoohのラーメンブログ】のココロの親分さん
 【JINのらーめんとかも】のジンさん
 【ラーメン大好き・特に家系。】のRYURYURYU星人さん
 【湘南ラーメン食べ歩記】のごっちさん
 【★うらら★の裏?グルメガイド】のうららさん
 【尾瀬のラーメン手帳】の尾瀬さん
 【ラーメン大学生noriのコシのある日々】のnoriさん
 【ライダカの気ままに食べ歩き】のライダカさん
 【携帯ラーメンバンク】ラーメニストのJyさん
 【twitter】から、なのさん、タロ〜さん
 その他、
 『ハカタノチカラ』、『博多一風堂明大前店』、『博多一風堂 横浜西口店』の各店長様、元『御法度』店主の高橋さん。

 まあ、いつもの如く遅刻した私は、この日はまた一段と遅くて40分遅刻(^_^; ちょっと、子供と遊びすぎました。
 ということで、着いたときには既に料理は取り分けられた後で、写真的には余り綺麗ではないですね。
 そこら辺は、他の参加者さんの写真を参照のこと(丸投げ)w

 『豚そば 成』は、昨年、初訪なのに夏季限定を食べて以来。
 店主の指村さんは、『麺の坊 砦』の出身。その前は、一風堂でも働いていた経験があり、ラーメンはなるほどその系譜だとわかるものです。続きを読む

麺や 幸村@戸塚4

魚介しょうゆ


魚介しょうゆ(700円)


 正月と言うことで、奥さんが子供を連れて実家に里帰り中。
 と言うことは、今日は私一人か!そうかそうか、じゃあラーメンだな(笑)

 ということで、本日は神奈川県一人ラーメンツアー。一軒目は、戸塚へ。
 2009年にオープンしたお店で、オープン当初から食べてみたいなと思いながらも、ずっと行けなかったお店。ようやく行くことができました。
 戸塚駅からはちょっとあるかな。車だと、コインパーキングがそばにあります。
 店内は、カウンターのみでしたが、家族連れもいましたね。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ