ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

イベント

飯田まつり@にこり4

ご挨拶

 ということで、飯田商店のオープン5周年のお祭りで、再び『にこり』へ。

 湯河原には随分前から入っていたはずなのに、お風呂にゆっくり入っていたせいで、開始ギリギリにイン。
 まあ、いつもどおり(笑)続きを読む

飯田商店忘年会@にこり4

将太さん

飯田商店忘年会


 毎年恒例、飯田商店忘年会に、今年もお呼ばれしたので行ってきました。

 本当は、昼から行きたかったのですが、そこは息子のため。
 飯田商店は、また改めて食べに来たいと思います。

 私は東京には滅多に行き(行け)ませんし、活発にラーメンを食べ歩いているわけではないので、一年の間でここでしか会わない方もいたりして、こういう機会をいただけると大変嬉しく思っています。
 来年は、もうちょっと自分の時間を持てるようにしたいなあ。続きを読む

らーめん達@湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

豚骨カレーラーメン

豚骨カレーラーメン(700円)


 湘南茅ヶ崎ラーメン祭、最終5軒目は、こちら。
 地元神奈川県茅ヶ崎市からの出店。

 前に食べたのは、湘南麺友会の時だったと思うので、かなり期間が空いてしまいました。
 茅ヶ崎駅前で長浜ラーメンを提供するお店です。

 今回は、なんと『麺 dining はる』とのコラボ限定を打ち出してきました。続きを読む

肉玉そば おとど@湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

肉玉そば

肉玉そば(700円)


 湘南茅ヶ崎ラーメン祭、4軒目は千葉県松戸市から出店の、こちら。
 気むずかし家の塚田氏がプロデュースするお店です。

 日本一ご飯が進むラーメンを標榜し、お店ではご飯が無料なんだそうです。
 残念ながら、今回はご飯はなし。続きを読む

武蔵家@湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

ラーメン

ラーメン(700円)


 湘南茅ヶ崎ラーメン祭、3軒目はこちら。
 東京都武蔵野市からの出店。
 私は、昨年のお正月以来になります。

 六角家系の人気店ですが、流石に家系は県内どこにでもあるので、少し人気が分散してしまったかもしれません。続きを読む

気むずかし家@湘南茅ヶ崎ラーメン祭4

濃厚鶏白湯

濃厚鶏白湯(700円)


 第一回湘南茅ヶ崎ラーメン祭にて、1軒目はこちら。
 長野県長野市からの出店です。
 今回、最も遠方からの出店かなと思います。

 そういうこともあってか、長蛇の列で、14時半には予定数完売。お見事。
 一足遅かったら、間に合わなかったな。危ない、危ない。続きを読む

第1回湘南茅ヶ崎ラーメン祭

湘南茅ヶ崎ラーメン祭

 なんと、先週末、茅ヶ崎でラーメンイベントが開催されました。
 最初に聞いたときは「何で?」と思ったのですが、しかし、地元でそういうイベントが開催されるのは歓迎すべきことです。

 なんでも、湘南ラーメン会という、茅ヶ崎のラーメン店で構成する団体が主催だそうです。
 恥ずかしながら、そのような団体があることを存じませんでした。

 今回は、私は5杯いただきました。招待店4杯と、地元1杯。
 正直な感想を言うと、もう少し地元のお店に頑張ってもらいたかったです。
 こういうイベントだと、どうしたって遠くのお店やネームバリューのあるお店に人気が集中します。
 それなのに、地元のお店はこれといったPRもなく。
 私ももう少し地元のお店を回れば良かったなと思いましたが、次回に期待したいと思います。

「豚そば 成」新年会4

久保田千寿

宴会


 今年もお誘いを受けました、豚そば成の新年会。
 遠慮なく出席させていただきました。
 昨年は、大変お世話になりました。タイミングで記事に出来ていませんが、何度か寄らせていただきました。


ベイスターズ

 こちらのお店の醍醐味は、やはり指村店主との会話。
 今回は、熱い野球談義となりました。
 指村さん、今年もベイスターズは厳しい予感ですが、巨人戦以外は応援してやってください。続きを読む

ガキ大将ラーメン 湯河原店@湯河原4

ジャイアン

宴会コース(4,000円)


 さて、今年もやって参りました、飯田祭り。
 毎年、飯田商店の周年記念にあわせて6月に行われていましたが、今年は飯田商店がセカンドブランド店を出す関係で間もなく休業にはいるため、前倒し開催。
 今年も呼んで貰えたので、参加してきた次第です。

 というわけで、こちらのお店、5月26日をもって営業終了。その後は業態を変更し、6月1日より新しいお店に生まれ変わります。

 これで、ここともお別れかあ。結局、ここのスタンダードメニューを一度も食べることなく閉店を迎えてしまったなあ(^_^;

 今回の飯田祭りは前回とは打って変わって、ほとんどがいつもの面子。全部で20名くらいだったかな。
 やっぱり、仲間内の方が私は楽しく呑めるなあ。社交的な方ではないので(笑)続きを読む

第1回 東京ラーメン進年会

バッジ

 「第1回 ラーメン進年会」にお誘いいただきまして、遠慮なく行ってきました。

 地下1Fが会場。この日は150名強のお客さんが一堂に会したということもあり、会場はカオス状態(^_^;
 たぶん、100名くらいが適正な限界キャパなんでしょうね。

 150名のみなさんの大半は「顔は見たことがある」レベルで、とっかかりも全くなく。湘南勢がこれほどいないとは思っても見ませんでした。ほぼ東京勢。

 数少ない知り合いがその知り合いを紹介してくれるという流れで、何人かの方とはお話をさせていただきましたが、元来の人見知り。もうほとんど料理を食べて終わってしまいました(>_<)

『カスピタ!東京@東京』続きを読む

冬ほたる in 万葉

独歩の湯1

 湯河原の温泉街にある万葉公園。かなり歴史のある公園であり、夏には蛍でいっぱいになるそうです。
 その蛍のある風景を、冬に再現しようというイベントが、今回の「冬ほたる in 万葉」。
 クリスマスシーズン限定のイベントです。続きを読む

居酒屋 我が家@岩本町(うららの裏忘年会2012二次会)

鶏

 うららの裏忘年会2012。私は一次会でお暇する予定でしたが、皆さんから残れ残れと言っていただけたので、急遽二次会も参加することにしました。
 で、その会場がこちら。続きを読む

呉越同舟@秋葉原(うららの裏忘年会2012)

お酒

 ラーメン関係でお世話になっているうららさんから忘年会のお誘いをいただきまして、こんな機会滅多にないかなと参加させていただきました。

 東京でのラーメンの集まりというと、ほとんどアウェーであり、知り合いがいればめっけものという状態。しかも、今回は座席指定ということで、どうなることかと思いましたが。ええ、とんでもないことになってました。
 何故か、私の席はラーメン界のお歴々が勢揃いの席(^^; どういう人選だったんだろうか。
 皆さんいい方で、楽しくお酒は呑めましたが。ラーメンの話はほとんど付いていけなかった(笑)続きを読む

ガキ大将ラーメン 湯河原店@湯河原(飯田商店大忘年会)5


 さて、飯田商店大忘年会2次会。
 温泉にゆっくり浸かりすぎた私は、15分ほど遅刻して参戦。
 会場は、いつもどおりこちら。『ガキ大将ラーメン 湯河原店@湯河原』。
 ガキ大将ラーメンは、神奈川県を中心に展開するラーメンのフランチャイズチェーン店。そして、この湯河原店は、将太さんが経営するもう一つのお店です。
続きを読む

飯田商店大忘年会1.5次会

タオルセット

 飯田商店大忘年会の2次会までの間、他の皆さんは日帰り湯へ向かっていました。
 一方私は、1次会最後の客になってしまったので、日帰り湯からの迎えのバスに間に合わず。
 致し方なく、近所で日帰り湯をやっているところを検索。ここが見つかりました。「ホテル城山」さん。

 内湯と露天風呂があり、まあ、それほど大きいわけではないのですが、価格的にもやや休めの設定なのかなと思いますし、駅前ですから、ぷらっと寄るにはいいのかな、と。

 ふう、温まったなあ。さっぱりした。さて、これから忘年会の本番。

飯田商店@湯河原(飯田商店大忘年会)5

貝出汁と海苔の味噌らぁ麺

貝出汁と海苔の味噌らぁ麺(850円)


 毎年恒例の「飯田商店大忘年会」。有り難いことに、3年連続3回目の参加。リルさん、いつもお誘いいただき、ありがとうございます。

 今年も例年どおり、第1部は「飯田商店」で限定ラーメンをいただき、第2部は「ガキ大将ラーメン 湯河原店」で大忘年会という流れ。そして、私も例年どおり、第1部ギリギリの時刻で到着(笑)続きを読む

博多新風 本店@横浜そごう4

味玉らーめん

味玉らーめん(788円)


 博多ラーメンに新風を吹き込むという名前のお店。
 高田店主は、博多の老舗『一龍』の3男さん。一龍の味を受け継ぎつつ、独自の進化を遂げているお店です。
 最近では、『大つけ麺博2012』にも出店していました。関東圏でも徐々に知名度を上げている同店。
 今回は、そごう横浜店で開催中の、「秋の大九州 味と技めぐり」に出店中のところをお邪魔しました。

 続きを読む

夏麺スタンプラリー完走

夏麺スタンプラリー

 祝、夏麺スタンプラリー完走。
 最初に2軒回った後、1ヶ月ほどお休みしている間に残り1週間になってしまいまして。
 かなり焦ってラストスパート。最後は6日で6軒を回ってきました。
 最初からこのペースで回っていれば、全店回れたのになあ・・・。続きを読む

豚そば成呑み会4

冷や奴


 今日は、下永谷にある『豚そば成』で開かれた、ラーメン呑み会にお呼ばれしたので参加してきました。お誘いいただき、ありがとうございます。続きを読む

東京ラーメンショー2011その44

炎と情熱の海鮮辛豚骨


炎と情熱の海鮮辛豚骨(800円)


 最後に3軒目。一緒に行った友人がここが気になるということで、こちらへ。
 「博多一風堂&蒙古タンメン中本」のスペシャルコラボブース。
 暖簾分け、チェーン展開で店舗拡大中の両店のコラボはやはり注目度が高かったですね。
 とは言え、もう時間的に終了が迫っていたので、列もさほどではなく。続きを読む

東京ラーメンショー2011その3

ステージ


 ここでだいぶ腹一杯になってきたので、休憩。
 ちょうど、ステージでライブが始まったようなので、そちらを鑑賞しつつ腹ごなしを。
 まあ、たくさん出演してましたが、どのアイドルグループもさっぱり存じ上げませんでした。
 今売り出し中なのかな。追っかけも来ていたし、その筋では有名なんでしょうね。
 そうそう、生まれて初めてヲタ芸を間近で見ました(写真は取り忘れ(^^;)。
 ステージのアイドルより目立っちゃって。ヲタの周りに人だかりができてたりwww

東京ラーメンショー2011その24

牛肉ブッコミそば〜こんなに盛られちゃいました〜


牛肉ブッコミそば〜こんなに盛られちゃいました〜(800円)
串トッピング(350円)


 続いて2軒目。比較的空いていた、こちらに。
 ラーメン女子大生こと本谷亜紀さんが店頭で呼び込みをしていましたが、驚きの空き具合。
 オペレーションが良すぎたのかなあ。

 「多摩組」は、多摩地区を中心としたラーメン店の団体。時々独自にイベントなんかもやってますね。
 湘南麺友会の面々にも、結構ファンがいるようです。続きを読む

東京ラーメンショー2011その14

鳥取牛骨ラーメン


鳥取牛骨ラーメン(800円)


 法科大学院時代の友人から連絡があり、「東京ラーメンショー2011行かない?」とのお誘いを受けました。
 イベントとしては気になっていたものの、都合つくかわからないし一人で行くのもなあと思って、行かないでいるつもりでした。でも、お誘いいただいたことで奥さんへの言い訳も付けやすいし、これは乗っかるしかないな、と(笑)

 会場は、前回と同じ駒沢公園。でもねえ、忙しくて下調べせずに来たら、駒沢公園でも会場の反対側に着いちゃって。駒沢公園、広いんですよね。学生のときは、時々来たりしてましたが。
 というわけで、30分ほど遅刻(^_^;
 その間に、友人が食券を並んで買ってきてくれてました。重ね重ね申し訳ない。続きを読む

らーめんの千草@新横浜4

らーめん


らーめん(750円)

【期間限定出店】

 新横浜ラーメン博物館で開催中のプロジェクト『がんばれ東北!がんばろうラーメン!』。こちらのお店はその第二弾。岩手県は久慈市にある『らーめんの千草』。
 こちらは、ラー博には2012年1月18日(水)〜1月22日(日)の期間に出店していましたが、私は初訪になります。

 なんでも、地元ではかなり有名なお店だそうですね。有名無名問わず食べたラーメン店以外あまり知らないもので。
 昼のみ営業で、ここを目当てに食べに行くにはかなりの難易度なお店なんだとか。続きを読む

博多一幸舎@九州うまいもん展4

辛子高菜ラーメン


辛子高菜ラーメン(851円)


 横浜そごうの今年最初の催事ラーメン。今回は、九州は博多に本店を構える『博多一幸舎』。続きを読む

大安食堂@新横浜4

醤油ラーメン


醤油ラーメン(750円)

【期間限定出店】

 新横浜ラーメン博物館で開催中のプロジェクト『がんばれ東北!がんばろうラーメン!』。このプロジェクトは、東日本大震災による風評被害や震災被害を受けた地域で、過去に新横浜ラーメン博物館に出店していたお店を期間限定で紹介するものだそうです。
 その第1弾が、こちら。喜多方の『大安食堂』です。数年前までフランチャイズだったのかな。海老名にお店がありましたよね。そこには昔ごっちさんと行った記憶がありますが。

 土日は大行列だったそうですが、平日の夜に行った私は、並ぶことなく入店。店内もだいぶ余裕のある印象でした。続きを読む

ハマ麺スタンプラリー、完走

丼


走り始めから完走まで、かなりの期間を要しましたが、全10軒を何とか無事に完走しました。

流星軒@吉野町
めん創桜花@神奈川新町
麺や 太華@戸塚
乱切り蕎麦 浜寅@東戸塚
ShiNaChiKu亭@反町
麺や 維新@平沼橋
めん処 樹@天王町
MAX BET@京急鶴見
麺丸@京急鶴見
G麺7@上大岡

横浜市内だけの企画なのに、こんなに時間がかかっちゃいましたよf^_^;
初めて行ったお店も多く、楽しめた企画でした。


スタンプカード


写真はG麺7の店主さんが、
「スタンプカードは回収しちゃうからね。写真撮っておけば?」
とアドバイスを受けて撮ったもの。撮っておいてよかった(笑)

そして、景品はこれ。ラーメン丼。
私はバッチリ使うつもりでしたが、今のところ奥さんの食器棚の肥やしになっております( ̄▽ ̄;)

みそや堂@京急百貨店3

薩州極みみそらーめん


薩州極みみそらーめん(840円)


 たまたま通りかかった上大岡。なんと、京急百貨店で催事をやっているというではありませんか。これは行かねばなりません。
 大九州展では、イートインで鹿児島県の『みそや・堂』が出店。いつぞや行きたいなと思っていたのに、色々と重なって行けず仕舞いとなってしまったあのお店。これは食べなければ。続きを読む

一心亭 本店@横浜そごう4

辛子高菜らーめん


辛子高菜らーめん(750円)


 横浜そごうで開催されていた『九州のうまいもの展』にイートインで出店していたこちら。
 本来の店舗は、福岡の長浜にあり、もちろんこちらは長浜ラーメンのお店。続きを読む

湘南麺友会番外編

餃子とモツ


 湯河原の『ガキ大将ラーメン』というところまで一杯呑みに行ってきました。
 どんな人と呑んだかというと、湘南地区のラーメン仲間の集まりで『湘南麺友会』というのがあり、そのメンバー4人(ごっちさん、ジンさん、なのさん、リルさん)の他、ラーメン官僚としてテレビに出演されているかずあっきぃさんや、ぐるなびラーメンの麺集長さん、飯田商店とガキ大将湯河原店の店主の飯田さんといったメンバー。
 いやあ、ラーメン官僚さん、テレビと全然印象違うわあ。
 ぐるなびラーメン、実は私使ってますよ!
 飯田商店、食べたかった。今度は家族で営業時間内に来ます。

 横浜から往復約2,500円、2時間半の旅をしても、行って価値あるだけの楽しい呑み会でした。ちょっとディープすぎて訳がわからないところもありましたけどね(^^;続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ