ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

東京都

らーめん一郎@銀座(東京都中央区銀座)3

らーめん一郎@銀座(東京都中央区銀座)

醤油らーめん780円


 有楽町駅と銀座駅の中間くらい。松屋通りに昨年オープンしたお店、らーめん一郎@銀座(東京都中央区銀座)

 オープン当初から話題のお店で、受賞こそしなかったものの、TRYの新人賞にも味噌部門9位でノミネートされておりました。ということで、ずっと気になっていたお店。
 場所が有楽町界隈なので、私はなかなか行く機会がなく、これまで行けておりませんでした。

 銀座の路面店でラーメン店というのは、やはり難しいのでしょうね。こちらは地下1階にあります。看板がありますが、場合によってはお店があることに気が付かないかも。
 階段を降りると、下にはカウンターのみのお店。前客2名、後客2名。そこそこお客さんの回転はいいのかな。
 
続きを読む

麺屋ひょっとこ@有楽町(東京都千代田区有楽町)4

麺屋ひょっとこ

和風柳麺690円


 本当は、交通会館の別のお店を狙っていたのですが。本日はもうお仕舞いと言われてしまって、急遽代打で入ったのが、こちら。麺屋ひょっとこ@有楽町(東京都千代田区有楽町)

 交通会館を歩いていたら、物凄い行列だったので、目立ちます。カウンター席7席しかない小さなお店ですが、立ち食いそば屋並みの高回転なので、行列があってもそれほど待ちません。そういうこともあって、後から後から人が並んでいきます。

 カウンターの中でおじいちゃんがクルクルと動き回って作ってます。凄い。お幾つなんだろう。
 ただね、ちょっと注文間違えちゃってました。私の前の人の分、入れ替わっちゃってたんですよね。そんなこんなでバタバタしている間に、おじいちゃん、私の分の麺を茹でてるの、忘れちゃったんですよね。キッチンタイマー、止めたのも忘れてるよねえ。
 忘れて次の麺茹で初めてね。そこで初めて「もう麺茹で機に麺が入ってる」ということに気が付きましたね。ええ。
 で、その麺、どうするのかと思ったら、丼に入れて盛り付け始めましたよ。そして、私の前に出てきました。その麺、倍の時間茹でてましたよね?(笑) それもここの仕様か(^−^;
 
続きを読む

長浜や大森店@大森(東京都大田区大森北)3

長浜や大森店@大森(東京都大田区大森北)

博多ラーメン600円


 大森駅はラーメン店が多いエリアではありますが、入れ替わりも多いところではあります。
 そんな中で、知らないうちにできていた長浜や大森店@大森(東京都大田区大森北)

 こちらの店舗は、今年の2月にできたそうですね。
 調べたら、「長浜や」というのは結構な多店舗展開をしているそうで。あっちこっちにできていました。知らなかった。
 
続きを読む

坂内大森東口店@大森(東京都大田区大森北)3

坂内大森東口店

焼豚らーめん650円


 何故か一つの駅に2軒ある大森駅の坂内。今回は、そのうち東口の店舗へ行ってみました。
 ということで、坂内大森東口店@大森(東京都大田区大森北)

 元々は、「坂内」は西口にある大森店のみで、東口の店舗は「小法師」だったんですね。そういえば、小法師だった気がする。
 昔から、あんまり違いがわかっておりませんが。

 流石、「創業価格まつり」。行列が出来ておりますよ。場所柄か、男性の一人客が多かったですが、やはり家族連れが多かったですね。お安いですからね。
 接客は外国の方でしたが、滑らかな日本語でとても丁寧な接客。レベルが高いです。
 
続きを読む

郭政良味仙東京ニュー新橋ビル店@新橋(東京都港区新橋)3

郭政良味仙東京ニュー新橋ビル店@新橋(東京都港区新橋)

台湾ラーメン(800円)


 いつの間にか出来ていたのね、郭政良味仙東京ニュー新橋ビル店@新橋(東京都港区新橋)

 神田に出来てから、多店舗展開を拡大している郭政良味仙。いつの間にか新橋にも出てきていたんですね。
 飲食店がひしめく新橋。しかも、名店揃いのニュー新橋ビルに出店するとはなかなかの度胸ですね(笑)

 カウンターで台湾ラーメンを食べているお客さんが多かったですが、宴会のお客さんもおり。お店としては、夜は宴会のお客さんの方がありがたいんだろうな。まあ、私もラーメンだけ食べて帰る客なんですが(^^;
 
続きを読む

台湾夜市@大井競馬場前(品川区勝島)3

台湾ラーメン

台湾ラーメン(600円)


 本日の競馬場飯は、こちら。台湾夜市@品川区勝島

 残業明け、大急ぎで大井競馬場まで行ったので、ここまでなにも食べておらず。とりあえず、腹を満たそうとこちらへ。
 しかしながら、間もなくメインのパドックが始まるというタイミングだったので、パッと食べられるものをチョイス。
 
続きを読む

らーめん大森@大森海岸(品川区南大井)4

らーめん大森@品川区南大井

しょうゆらーめん(700円)


 久々に、前知識なしの飛び込み入店(笑)
 大森海岸駅そばにある、らーめん大森@品川区南大井です。

 場所は、駅前ではありますが、路地裏っぽいところ。以前、「麦苗」へ行く際に見かけたんですよね。

 中に入ってみると、席の大半が埋まっている状態。人通りがほとんどないところにあるお店なのに、結構入ってるんだなあ。
 店内にはテレビがあり、ちょうど日米野球が始まって「お!?」となっていたら、店主さんにあっさりNHKのニュースに変えられてしまいました。
 え?この立地で野球見ないの?(偏見)
 
続きを読む

博多一風堂SHIROMARU-BASE大森店@大森(大田区山王)4

博多一風堂SHIROMARU-BASE大森店@大田区山王

シロマルベース(700円)
替え玉(クーポン)


 10年ぶりくらい?
 博多一風堂SHIROMARU-BASE大森店@大田区山王です。

 SHIROMARU-BASEは、博多一風堂の業態の1つで、創業当時の濃厚な豚骨ラーメンを食べさせてくれる、というコンセプトのお店なんだそうです。
 昔来たはずなのですが、最早、味を覚えていない…。ただ、いつもの一風堂とは違うという印象があった気がします。

 なるほど、メニューから注文の仕方から、全部違う。直営ではなく暖簾分けのお店だからというのもあるかもしれませんが、ちょっと戸惑ってしまいました(^−^;
 
続きを読む

紅龍擔擔麺@大森(大田区山王)4

紅龍擔擔麺@大田区山王

角ハイボール(300円)
よだれ鶏(650円)
紅龍担担麺(800円)


 大森駅の山王口近くにある、担々麺専門店の紅龍擔擔麺@大田区山王

 いや、担々麺の専門店というよりは、中華居酒屋なのかな。担々麺の他に、中華系の一品料理や刺身などのメニューもあります。
 お酒も結構色々な種類を用意されていますね。

 カウンター席があり、お客さんも1人客が多かったので、ちょい呑みに向いているかも。
 ちなみに、担々麺だけのお客さんも多かったので、そういうのもありです。
 
続きを読む

壱六家大森店@大森(大田区山王)3

壱六家大森店@大田区山王

ラーメン(700円)


 横浜を中心に、周辺にチェーン展開している横浜家系、壱六家大森店@大田区山王
 鎌倉市や大和市にあるのは承知していましたが、大田区にもあったんだねえ。

 吉村家にルーツを持たない、独立系とか亜流とかと言われる家系としては、おそらく最大勢力であろう壱六家。店名に「壱」の字が付いたり、鶉のたまごが乗っていたりすると、だいたいこの系統です。

 さて、こちらの店舗は結構な年季が入った見た目どおり、おそらくそれなりの歴史があるのではないでしょうか。
 店員さんの数がお客さんよりも多かったなあ。一般的な家系のお店よりも随分と多い印象。
 カウンター席中心で、ちょっと長細い造りです。
 
続きを読む

サバ6製麺所成城学園前店@世田谷区成城3

サバ6製麺所成城学園前店@世田谷区成城

レセプション

【平成30年6月13日オープン】

 第3故郷、成城に新規オープンするラーメン店のレセプションにお誘いいただいたので、行ってきました。

 ベテランブロガー2人と待ち合わせしていたのですが、私の仕事がかなり早めに終わってしまったので、待ち合わせの時間よりも約1時間ほど早く着いてしまう痛恨のミス(笑)

 ということで、久しぶりに町並みを散策してみたのですが、随分と変わりましたね。だいぶ庶民的になったというか。
 今回のようにラーメン店が出来るというのも驚きですが、私がこの街に生息していた頃は、学食を除けば、庶民が食事できるお店は北口のマックと南口のロッテリア(どちらも閉店)くらいなもので、後はランチでも千円以上出して食べていた記憶があります。あの頃が一番金持ちでしたw


オープン告知

 さて、お二人と合流して、お店へ。サバ6製麺所成城学園前店@世田谷区成城
 大阪市に本店を置く、鯖をメイン食材としたラーメンチェーン店です。大阪ではかなり店舗数を増やしているみたいですね。今回、この成城学園前店が東京初進出店だそう。

 お店は成城学園方向へ延びる商店街の中。ここは何のお店だったかな。鰻とか?レコード店もありましたよね。わからん。
 長細い造りではありますが、カウンター席の他にテーブル席もあり、グループでの利用も対応できます。

 店員さんは、皆さん今回のために集められた方だそうですが、オープンの前に大阪でしっかりラーメンの作り方を学んできたそうです。
 
続きを読む

林華苑@世田谷区成城3

林華苑@世田谷区成城

もやしそば(760円)


 何年ぶりだろう。懐かしの林華苑@世田谷区成城。成城の街の中華屋さんです。

 威勢のいいおじさんは健在。濃いめの味と、物量も健在。
 成城にあって、昔から学生の胃袋を満たしてくれるお店です。昔は本当に通ったなあ。最近でこそチェーン店も出店してきていますが、私が学生の頃は、この辺では一番コストパフォーマンスの良いお店でした。

 今回は、2階に通されました。2階に中国人留学生っぽい人がいるのも変わらず。
 
続きを読む

山ト天@新宿区西新宿4

山ト天@新宿区西新宿

辛味温玉油そば(680円)


 小田急ハルクの地下食堂街「ハル✫チカ」に入っている油そば専門店、山ト天@新宿区西新宿。

 記憶には全くないのですが、どういうわけか、私の行きたいお店リストに入っており、この度やって参りました。
 たぶん、以前新宿に来たときに、お店を選んだ際、次回以降とチェックしていたお店だと思われます。

 お店は、カウンター席と、奥にテーブル席があります。
 
続きを読む

よってこや 大井競馬場店@品川区勝島3

よってこや大井競馬場店@品川区勝島

鶏塩パイタン麺(550円)


 到着が遅くなってしまって、このままだと飯が食えなくなるな、と、とりあえずパドックそばのこちら。
 お馬さんがパドックを回っている間に、掻き込めるものはないかと見て回って見つけたお店です。
 LーWINGの1回にある1階にある、よってこや大井競馬場店@品川区勝島です。

 言わずと知れた、チェーン店。ですが、ここでのメニューは特別仕様です。
 基本はチェーン店の流用なのでしょうが、おつまみメニューがあったり、後は同社の別業態のメニューがあったり。トマト麺とかね。店頭のおじさんも、チェーン店の接客ではなく、競馬場のそれ。
 食べるのも、お店はスナックコーナーみたいなところなので、近くで食べようと思えば立ち食いになっていまいます。

 LーWINGは、従来の競馬ファン向けではなく、お洒落な感じ。お店もチェーン店が多いです。そういう意味では、そんなに興味深くもないですが、友人やカップルで来るなら、こっちの方なんでしょうね。
 
続きを読む

坂内 千歳烏山店@世田谷区南烏山4

坂内千歳烏山店@世田谷区南烏山

喜多方ラーメンCセット


 奥さんの実家の帰りに、坂内千歳烏山店@世田谷区南烏山。

 奥さんが子どもの頃から食べているお店で、私が坂内の中で一番旨いと思っているお店。
 結構久しぶりに食べに来た気がするけれど、店員さんの顔ぶれが若干変わったかな。あ、変わりますよね。
 
続きを読む

川福楼@大田区蒲田3

川福楼

汁なし四川担々麺
四川水餃子


 川福樓@大田区蒲田です。
 1年ぶりくらいかな?

 一時期、蒲田へ毎週のように通っていましたが、だいぶ御無沙汰しておりました。
 まあ、用事がなくなっちゃったからね(笑)

 入ってみると、女将さんはいなくて、他の店員さんのみ。これは拙いぞと思いましたが、後の祭り。女将さん以外は、中華街が可愛く見えるほど接客態度が悪いんですよね。
 Mな人はもう、身震いして喜んじゃうような、来ちゃってごめんなさいと誤りたくなるレベルで。
 
続きを読む

やすべえ 渋谷店@渋谷区渋谷4

やすべえ渋谷店@渋谷区渋谷

辛味MAXつけ麺(780円)
味玉(クーポン)


 渋谷警察署の道路を挟んだ向かい側にある、やすべえ渋谷店@渋谷区渋谷。

 何年ぶりだろう、院生時代はよく通っていました。
 当時は魚介豚骨つけ麺のはしりとしてかなりの人気でしたが、今でも渋谷店は凄いよう。常に待ち客がおられました。

 昔からですが、鰻の寝床のような、細長いお店。今でもお客さんは席スレスレを食べているお客さんを気にしながら進む感じ。
 荷物を上着かけのところに掛けておくと、お客さんが通れないと店員さんに叱られます(笑)
 
続きを読む

檜家@渋谷区渋谷3

檜家@渋谷区渋谷

豚骨ラーメンSP醤油


 渋谷警察署の裏にある、檜家@渋谷区渋谷。
 1年ぶりくらい?そんなに経ってない?

 以前は2人で回していた気がしますが、今日は店員さん、お一人でした。
 一人でこの席数回すのは、なかなか大変だよなあ。

 外国人のお客さん以外、みんな無言で食べていつの間にか出て行ってる…
 
続きを読む

後楽本舗@新橋4

後楽本舗@新橋

中華そば(570円)


 一度食べてみたかった、後楽@新橋。
 新橋駅前にあり、もう何年も前から気になっていたお店です。

 岡山ラーメンって、岡山のラーメンって意味だったのね、やっぱり。
 外からはよくわかりませんでしたが、中に入ると岡山のポスターが貼ってあって、岡山推しになっておりました(笑)

 席数に対して、店員さんはそこそこいるみたい。そーなんですねー。
 席の半分くらいが埋まっていて、私以外はほとんどがちょいと1杯引っかけて、締めにラーメンを食べるという使い方をしておりました。
 
続きを読む

銀座 篝 Echika fit 銀座店@銀座3

銀座篝Echikafit銀座店

鶏白湯魚介つけSOBA(980円)


 日比谷からの帰り、たまたま歩いていた地下街で出会ってしまった篝 Echika fit 銀座店@銀座。
 しばらく前に本店へ行って、1時間の待ち時間に疲れてしまったことが、強く印象に残っています。

 『篝』は、ミシュランに載った後、順調に店舗を拡大しているようで、今や銀座ではなくても食べられるようになったんですね。
 それでも、こちらも10人くらいの列。まあ、このくらいならと並んでみたのですが…。ここもすこぶる回転が悪い。
 5分に1人くらいの進み具合かなあ。1時間は待ちませんでしたが、やはりかなり疲れてしまいました…。
 そうそう、こちらも外国人観光客が多かったです。前はまた中国人。やはり、外国人に人気のようです。
 
続きを読む

つけ麺 啜る@西小山4

啜る@西小山

辛旨つけ麺(500円)


 オープン3年目になる、つけ麺啜る@西小山。
 駅前商店街の一角にある、つけ麺がメンインのお店です。

 西小山って、目黒駅からすぐなんですね。駅前を歩いていると、あまり目黒っぽい人とはすれ違わなかったので、気が付きませんでした。
 そういう立地だからか、オープン当初は結構ラーメン界の有名人なんかも行っていたようです。ただ、その後はそんなに話題にならなかったよう。

 お店に入ってみると、カウンター席のみ。つけ麺を食べているお客さんと、若干の酔客。メニューを見てみると、ちょい呑みのお摘まみなんかもあるんですね。
 
続きを読む

麺処 直久 新橋店@新橋3

直久こく旨醤油らーめん

直久こく旨醤油らーめん(790円)
麺大盛り(クーポン)


 創業大正3年だという麺処 直久の新橋店@新橋。
 正直、このお店の前は仕事でもプライベートでも幾度となく歩いておりますが、お店に入るのは、初めて。

 お店は、新橋駅から汐留方面へ抜ける途中のウイング新橋の地下街の一角。
 勿論、昔からここにあったわけではないでしょうが、今やチェーン展開している直旧の中でも、新橋店は昭和47年からある古参の店舗のようです。
 創業年は兎も角、新橋店はもう45年の歴史ですか。凄いですね。
 
続きを読む

麺屋 7.5Hz 新橋店@新橋3

麺屋7.5Hz新橋店

塩そば
海苔トッピング


 およそ半年ぶりの麺屋7.5Hz新橋店@新橋。
 なんとなくですが、ここに来るときはいつも雨が降っている気がします。

 ここに来るたびに、店員さんが違います。たまにしか来ないからそう思うのかなと思いますが。
 今回も初めての店員さん。しかも、なんというか…。私、店員さんに何かしたかな。凄い不機嫌。
 いや、私だけじゃないな。常連さん以外は同じ対応だ…。
 
続きを読む

武虎家@西小山3

武虎家@西小山

つけ麺


 約半年ぶりの武虎家@西小山。
 西小山周辺は、ラーメン店がたくさんあるのですが、なかなか用事がなくて近くまで来ませんね。

 商店街も賑やかで、住みやすそうな街ですが。
 ちょっと、目黒のそばという雰囲気の街でもなさそうですね。

 以前よりも店内の雰囲気がいい気がするけれど。
 お客さんの層は横浜とは違うなあ。
 
続きを読む

ビースト 西新宿店@新宿3

赤辛

赤辛(レッドビースト)


 1週間ぶりのビースト西新宿店@新宿。
 流石に迷わなくなりました(笑)

 今回は、大学生のグループが食べておりましたが、大学生にはちょっとお高いんじゃないかなあ。
 いや、そう言えば、私は学部生の時が一番可処分所得が多かったな、とか(笑)
 
続きを読む

吉田屋 赤かぶの里店@高山2

高山ラーメン

高山ラーメン(756円)


 現在、横浜高島屋で開催中の「第10回飛騨高山展」にて、イートイン営業中の吉田屋@高山市。

 飛騨高山、いいところですよね。私は一度しか行ったことはありませんが。
 高山ラーメンも、ラーメンブームのずっと前に現地で食べたことはありますが、そんなに詳しくはなく。
 なんでも、スープとタレを一緒にして作るのが特徴なんだそうですね。一般的には別々に作りますもんね。結構、はっきりとした個性かもしれない。
 
続きを読む

ビースト 西新宿店@新宿3

ビースト西新宿店@新宿

ローストビーフ油そば青辛(ブルービースト)


 数ヶ月ぶり?ビースト西新宿店@新宿。

 ちょっと奥まったところにあるのでわかりにくいですが、奥行きはあって広々としたお店です。

 真っ黒に焼けた店員さん、中東系の店員さん、多様性があるのが新宿っぽいなあ、とか。渋谷の方がそれっぽいか?
 
続きを読む

鷹の爪 新宿店@代々木4

鷹の爪新宿店@代々木

焦がし味噌ラーメン


 北海道は上川郡に本店を置く、鷹の爪新宿店@代々木。
 今回で3回目です。

 場所が、新宿高島屋から更に代々木寄りという、二等地の若干不利な立地にもかかわらず、ほぼ満席でした。

 北海道ラーメンということで、味噌を食べている方が多い印象でしたが、上川郡ということであれば、醤油ラーメン圏だろうと。
 
続きを読む

揚州商人横浜スタジアム前店@日本大通り3

揚州商人横浜スタジアム前店@関内

冷やし担々麺(910円)
皿蝦ワンタン(クーポン)


 数年ぶりの揚州商人横浜スタジアム前店@関内。
 揚州ということで、上海料理に近いでしょうか。

 院生時代、うっかり研究室を出遅れて、終電を逃したときに、よく食べに来ました。磯子くらいまでは終電が遅いんですよね。

 横浜スタジアムのすぐ裏。今日は、ヤクルト戦でありました。相変わらず、凄い人気ですね。
 
続きを読む

太陽のトマト麺Next 新宿ミロード@新宿3

太陽のチーズラーメンとちびリゾ

太陽のチーズラーメン
ちびリゾ


 新宿ミロードのレストラン街にある唯一のラーメン店、太陽のトマト麺next@新宿。何年ぶりだろう。
 昔は山頭火などもありましたけれども。

 そもそも新宿ミロード自体、女性客が多いかなという印象なのですが、こちらのお店は更に輪をかけて女性が多い。
 ラーメン店というよりも、イタリアンのようなお洒落な雰囲気。メニューも、ほぼスープスパ(古い?)。

 列ができているので何事かと思ったら、キャンペーンなのね。9、10、11日は、無料券が当たるクジ引きをやっているんだそう。
 
続きを読む
Profile

みやっち

訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ