ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

JR山手線

新橋 おらが@新橋4

盛りそば[中]

盛りそば[中](¥750)


 所用で、霞が関まで行ってきました。全く、こんな暑い日に呼びつけなくてもいいだろうに。まあ、前から決まっていたことだし、仕方がないか。

 帰り、新橋まで歩きまして。久々に、新橋でラーメンを食べて帰ろうと、らーナビで検索したら、『和麺屋 長介』というお店がヒットしまして、そちらへ行くことにしました。しかし、歩いて行くにつれ、だんだん「この暑いのに、ラーメンは食べたくない」と思い始めまして。すぐそばにある、こちらへ流れることにしました。

 私のテリトリーから大分外れているのに、何故か名前を聞いたことがあるなあと思ったら、ふらわさんが常連だったんですね。
 店内は、L字カウンターのみで、少し狭いです。これでは、食事時はあっという間に満席だろうな。私は昼を若干外していきましたが、それでも待ち客5人で、15分待ちでした。

続きを読む

ラーメン二郎 目黒店@目黒3

小豚ラーメン

小豚ラーメン(¥600)


 諸般の事情で、今日は車で大学院へ。実は、東名にさえ乗ってしまえば、電車で行く半分くらいの時間で着きます。
 そして、私が車で行った時に必ずしていること。それは、「車でないと行きにくいお店へ行く」ことです。とは言ってもね、都内は交通の便が良いので、そういう店は少ないのですが。今回は、最初から「メグジへ行く」と決めてまして。事前にお誘いメールを送り、体調が万全なフリガンさんと2人で行くことになりました。
 さすが、ラーメン二郎目黒店。15時30分というウィークタイムに行ったにも関わらず、5人待ち。それでも、10分は待たなかったな。二人とも、空腹だったので、小豚で。しかし、あれだな。ここも量、減りましたよね?まあ、500円を維持してくれているので、それも致し方がないかなとは思いますが、なんだか、普通のラーメンよりもやや多いくらいの量に減っている気がします。フリガンさんは「もう食べられない」と言ってましたが、私は「ここなら、大いける」と確信を持ちました。

続きを読む

中華ソバ 櫻坂@渋谷

つけ麺

つけ麺(¥750)


 今日は、奥さんと横浜で待ち合わせなのですが、思いの外私の予定が早く終わってしまい、約束の時間まで、3時間近く空いてしまいました。お昼が少しだったし、これは時間潰しのためにも、1杯いっておくか、と(笑)

 渋谷では、いつか食べようと思っていたお店が2つあり、そのうちの1つは現在営業時間外。ということで、もう一軒のこちらへ来たわけです。
 2004年オープンで、早々から随分と評判を得ているお店。桜丘方面では、不動の人気を博しています。私はR246よりも向こう側には滅多に行かないので、今まで行ったことがありませんでした。
 若干わかりづらいところにあります。渋谷駅西口を出て、R246を渡り、歩道橋を降りて1本目の坂を登ります。そうしたら、左側の路地を注意深く見ながら登り、伊藤塾一つ手前の路地に入ると右手にあります。

 この近辺には、コインパーキングを始め、有料駐車場が複数あるので、車を駐める場所には困りませんが、ここまで車で来るのが大変かもしれません。

続きを読む

ラーメン二郎 目黒店@目黒5

小豚ラーメン

小豚ラーメン(¥600)


 今日は、偶々車で東京まで来ていたので、M.Tさんを誘って目黒二郎へ行こうということになりました。目黒二郎は、私にとっては車でないと行けないお店ですからね。
 少し早めに予定がこなせたので、早いが雨だし道も混んでいるかと思って出発。ところが、山手通りも目黒通りも、環七すらガラガラ。結果として開店30分前に到着。いくら何でも早すぎるって(^^;
 まあ、来ちゃったし、仕方がないので並ぶことに。既に先客が1名。しばらくして、開店15分前に2名。10分前にさらに3名。初めて二郎で開店待ちをしてわかったことは、10分前くらいに行けばファーストロットで食べられるということ。

続きを読む

ラーメン二郎 目黒店@目黒4

小ラーメン

小ラーメン(¥500)

 今日は所用で車で東京まで来ています。なんだか、最近そういうことが多い気がするなあ(^^;
 ということで、車でないとここは来られないので、昼飯はここで食べようと思い、昼に一度来たのですが、そのときね、ちょうど路駐の取締をしていまして。今、歳末交通安全週間なんですね。この付近は、駐車場に関しては完全なる需要過多の地帯なので、路駐が無理ならもはや食べることは不可能。諦めました。
 しかし、諦めの悪い私は、夜の部で再び登場。今度はお店からほど近いコインパーキングが2台分空いていたので、そこへ駐めて食べてきました。

続きを読む

麺屋 千代松@渋谷3

らーめん

らーめん(¥600)


 渋谷駅でランチ。ただ、時間がないので、久々のここへ。ホントに最近来なくなりました。
 立地は最高なので、相変わらず飯時は満席。カウンターの長さの割に椅子の数が多いここでは、満席になると、みんなキュウキュウいいながら食べることになります。冗談抜きで、立ち食いそば屋状態。

続きを読む

麺屋 千代松@渋谷3

らーめん

らーめん(¥600)


 渋谷駅直近のJR東日本が経営するお店。以前も何回か紹介してますよね。
 ここの利点といえば、駅から徒歩30秒だということと、Suicaが使えるということ。というわけで、忙しいサラリーマンなどによく使われているようです。
 そして、もう一つ、凄いところ。それは、高架下の店舗にもかかわらず、それほど電車の音がしないこと。これはある意味凄いですよ。・・・。でも、新橋なんかもそうか(笑)

続きを読む

亜寿加@渋谷3

担々麺

担々麺(¥780)


 これで「あすか」と読むそうです。渋谷でかなり古くからあるお店。創業約40年だそうです。渋谷駅西口交差点の歩道橋を降りたところにあるのですが、先日通りかかったときに、偶然「担々麺」と書かれた看板を見かけてから気になっていました。私は大の担々麺好きですからね。
 店内は改装されて老舗っぽくはなく、むしろ木を基調とした現代っぽい感じ。厨房を囲むように、カウンター席があります。
 お店の人たちと常連さんらしき人が話していたのですが、ここら辺で開業するととんでもない金額がかかるんですってね。まあ、渋谷駅前の一等地だから、当たり前か。

続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ