ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

相鉄(各線)

めん処 樹@天王町

つけ麺

つけ麺(650円)


 愛川町にある「隠國」出身の店主が作る、天王町が誇る安くて旨いラーメンのお店
 天王町のサティ隣にあり、カウンターのみの小さなお店にも関わらず家族連れやカップルが多いのは、女将さんの人柄かな。

 夏麺スタンプラリー参加メニューのタイカレーつけ麺狙いで行ったのですが、回転早々売り切れたそうで。いつもここの限定は難易度高いなあ。続きを読む

隆翔@西横浜4

タンタンメン


タンタンメン(650円)

【2011年10月5日 新規オープン】

 最近、ネットで「イソゲンのタンタンメンを出すお店が西横浜にできた」という情報を見かけまして。とりあえず行ってみるか、と。
 ここはこの前まで中華料理店があった場所ですよね。肉のハナマサの隣。

 メニューを見てみると、タンタンメンがトップには来ているものの、一品料理や定食も豊富で、所謂中華料理店みたいですね。
 店主さんの元気の良さや、女将さんの繊細さはないながら気持ちのいい接客は好感が持てるもの。これは、夜にお酒をチビチビやりながら色々食べてみたいなあ。続きを読む

麺屋 浪花節@三ツ境3

らーめん小


らーめん小(650円)


 『九州大牟田ラーメン 柳屋』というお店の別ブランドで、パチンコ店の併設店です。
 駅からは一本道なのですが、カーブの先にあるので駅から見えず、着くまでに少し不安になります(^_^;
 提供しているラーメンは、二郎インスパイア系で、少々店内が狭いです。続きを読む

壱鵠堂 瀬谷店@瀬谷3

味噌らーめん


味噌らーめん(650円)


 出張で瀬谷まで来たので、折角だからラーメンでもと思ったのですが・・・。
 瀬谷って駅前にラーメン店がないんですね(^_^; 行こうと思ったお店も閉店してしまって、最終的にここに着いてしまいました。
 チェーン店でずっと敬遠していたのに、短期間で2軒目です。

 家族連れでも大丈夫なくらい、テーブル席がいっぱい。
 あまりに広すぎて、店員さんが客に気が付かないくらい(怒)続きを読む

壱鵠堂 天王町店@天王町3

赤味噌ラーメン


赤味噌ラーメン(650円)


 久々のチェーン店ですね。ゼンショーが展開するラーメンブランドの一つです。
 何度も見かけたことはあったのですが、実は入ったことがなく、今回がチェーンを通して初訪。
 カウンター中心の店舗は、時間が時間だったためか、大学生がやる気なく店番をしていました(^_^;続きを読む

光家@西横浜

ラーメン


ラーメン(600円)


 先日、天王町界隈を散策していたときに見つけたお店。
 意外と有名なお店だったんですね(^_^;
 全席カウンターのみのお店。店員さんの雰囲気が元気良いですね。ちょっと私語が多すぎる気がしますが。続きを読む

中島家@平沼橋

ラーメン


ラーメン(600円)


 横浜は流石本場、家系ラーメンのお店がそこかしこにあるのですが、そんな中でも高い評価を得ているお店はそうはありません。
 ここは、そんな高い評価を受けているお店の一つ。灯台もと暗し。うちから結構近くにありました。
 L字カウンターのみ。丁寧に作ってるようで、提供までに若干時間を要しました。続きを読む

ありがた家@平沼橋

ミニラーメン


ミニラーメン(550円)


 久々にこちらが営業している時間に通りかかったので、思わず入ってしまいました。
 相変わらず、やる気のない接客。こういうところを何とかすれば、もっと流行ると思うんですけどねえ。続きを読む

山頭火 横浜店@平沼橋

新味旭川しょうゆらーめん


新味旭川しょうゆらーめん(800円)
チャーシュー切り落としらーめん(690円)

【新メニュー】

 何年か前にできたのは知っていました。でも、入るのは初めてです。
 場所は悪いのですが、なかなか流行っているよう。私たちが行ったときには、店内に待ち客が5人ほどいました。

 全席カウンターのみですが、子供用の椅子を用意してくれました。
 その後、子供の分は注文していないにもかかわらず、子供にジュースまで出してくれまして。こういうお店はまた来たくなります。続きを読む

めん処 樹@天王寺4

醤油らあ麺


醤油らあ麺(650円)


 ハマ麺スタンプラリー6軒目。
 天王町のサティの真向かいにあります。そういう目印がないと、見落としてしまうくらい周りに溶け込んだお店です。
 店主さんは、『麺工房 隠國』の出身だそう。
 店内は、木目で統一され、落ち着いた雰囲気。女将さんもあたりが良くて、お店全体の雰囲気が良いです。続きを読む

一蘭 横浜西口店@横浜3

ラーメン


ラーメン(750円)

【2010年7月29日新規オープン】

 会社の忘年会の帰り(それについてはこちら)、シメに寄ったのが、こちら。
 ラーメン屋としては珍しく、2階にお店を構えています。あとはね、他の一蘭と同じ(笑)続きを読む

横濱ローズ邸@横浜3

特製サンマー麺


特製サンマー麺(945円)


 家族と横浜高島屋へ。お昼が近くなったところで、娘がお腹が空いたと言い出しまして。
 一度は入ってみたかった、デパートのレストラン。高島屋の「ローズ邸」。いや、子供の頃に入ったことはあったと思うんですが、もはや記憶にはないのでね。今回入ってみることにしました。続きを読む

せたが屋 羽田国際空港店@羽田空港国際線ターミナル3

せたが屋らーめん


せたが屋らーめん(1,050円)

【2010年10月21日 新規オープン】

 家族でオープンしたばかりの羽田空港国際ターミナルへ行ってみました。
 いやあ、これ明らかに、利用客よりも観光客の方が多いよね。
 東京からすぐ行けるから便利ですが、向こう半年くらいは乗る以外の利用は避けた方が無難かも知れません(^_^;
 すべてのお店が長蛇の列。こちらも例外ではなく、30分待って入店。
 それにしても、回転が頗る遅い。あの程度の列の長さで30分待ちはあり得ない。代田二郎並み。もちろん時期的な問題だとは思いますが、空港の飲食店としては致命的。続きを読む

麺や 維新@平沼橋4

柚子塩らぁ麺


柚子塩らぁめん(850円)


 tomi-booさんプレゼンツ「ハマ麺スタンプラリーVOL.1」。その6店目にこちらへ来てみました。
 そういえば、横浜へ引っ越してきてから初めてかも知れない。どうしてでしょうね。あんまり寄り道して帰らないからかなあ。続きを読む

吉村家@平沼橋4

ラーメン


ラーメン(620円)


 同僚と呑んだ帰りにシメで入りました。近くに引っ越してくると、案外行かないものです。
 久々に行ったけれど、相変わらず混んでますね。さすが、家系総本山。サービスも以前より良くなって、行きやすくなってますね。続きを読む

横浜家 岡野町店@平沼橋3

ラーメン


ラーメン(600円)


 大学受験の時に、河合塾横浜校に通っていたのですが、その頃によく来ていた懐かしいお店。
 何故って、河合塾の学生証を持って行くと、100円引きになったんですよw続きを読む

見聞録@二俣川4

ラーメン


ラーメン(500円)


 先日、置き引きに遭ってしまい、免許証を盗まれてしまったので、再発行申請をしに二俣川まで。
 ホントね、何で土日にやってないんですかね、神奈川の免許センターは。
 その帰りに私の興味をそそったのが、こちら。昔からありました?気が付きませんでした。続きを読む

大番@西横浜4

タンメン


タンメン(600円)


 藤棚商店街の奥にある中華料理店。
 店内には、四コマ漫画家のサインがたくさん飾られています。ここら辺に多いんだろうか。
 それにしても、この商店街って、本当に中華料理店が多いですね。ここも、10m先に中華料理店があります。
 商店街の方の常連さんが多いみたいですね。

続きを読む

一風堂COLLECTION 横浜西口店@横浜4

本店かさね味


本店かさね味(¥850)


 法科大学院時代の友人ほしのおうじさんが、会社の近くまで来ているということで、待ち合わせてラーメンを食べに行きました。
 『吉村家』を目指して行ったのですが、まさかの定休日w
 で、近くのこちらに流れてきたというわけで。

続きを読む

天ノ雲@西横浜3

こってり醤油


天ノ雲セットA(¥1000)


 とにかく、ここのポイントは、タイムサービスかな。閉店2時間前から、餃子またはねぎ飯+味玉サービス。これは大きい。失敗した。

続きを読む

横濱ハイハイ楼 横浜西口店@横浜4

ハイカラ麺


ハイカラ麺(¥650)


 会社の同僚と呑んだ帰り、久々に寄っちゃいました。大学浪人中に、同級生に教えてもらって以来、時々行ってますね。ただ、どんどんお店の雰囲気は変わっていっちゃってますが。場所柄か、夜は客層が余り良くないですね。

 おそらく、九州豚骨のお店なんだと思いますが、今まで深く考えたことはなかったなあ。

続きを読む

らーめん勇士@二俣川4

醤油らーめん


醤油らーめん(¥600)


 駅前に商店が集中し、一歩出ると、閑静な住宅街が広がる二俣川。その、商店街と住宅街の間にあるのが、こちら。メインストリートから一本入ったところにあります。普通に歩いていたら、気が付かないかも知れません。

 店内は、コの字型のカウンターのみ。客層は学生さんが多い印象。スーツは私だけでしたね。

続きを読む

糸くるま 横浜西口店@横浜3

らーめん


らーめん(¥500)


 随分と昔、浪人中に行ったことがあったっきりで、その後一度も行ったことがなかったお店。11年ぶりの訪問になります。
 西洋レストランシステムズが経営するお店で、京らーめんをコンセプトとしたお店。とってもあっさりな、和風ラーメンが食べられます。ただ、京都でラーメンを食べたことのある人ならばわかると思いますが、京都では、こういったラーメンは食べられません。もっと、こってりしてます。

 店内は、流石チェーン店。ファミレス並みのゆったりとした造りです。こういったところは、個人のラーメン店にもお願いしたいですが、まあ、これは資本のなせる技ですからね。

続きを読む

一風堂COLLECTION 横浜西口店@横浜4

本店かさね味


本店かさね味(¥850)


 最近、かなり積極的な店舗展開をしている博多ラーメンチェーン大手、一風堂の新業態『一風堂COLLECTION』の一号店です。
 「これまで手掛けてきた一風堂のいろいろな魅力を集めたお店」ということで、今までは本店でしか食べられなかった「本店かさね味」が食べられると話題になっていました。私も、オープン時に来たかったのですが、どういうわけか、時機を逸してしまいました。
 それにしても、横浜駅周辺だけで、2店舗ですか。凄いですね。

 そうそう、現在、一風堂は創業25周年キャンペーンということで、替え玉25円を始めとして様々なサービスを打っています。ちなみに私はこの時、餃子無料券を貰いました。

続きを読む

吉村家@平沼橋4

ラーメン


ラーメン(¥630)


 みなとみらいに所用があった帰り、久々にこちらへ来てみたくなりました。最近、家系を沢山食べているからでしょうか。
 こちらは、家系総本山のお店。それ以上の説明は、もう不要でしょう。
 久々だったので、並び方を忘れていましたが、前の人に倣ってみました。ここは、並ぶ前に食券を買う必要があります。
 そういえば、例の総入れ換え制。少し変わりましたね。若干、小出しにするようになった気がします。

続きを読む

ラーメン戦国@横浜4

博多ラーメン

博多ラーメン(¥650)


 再訪シリーズです。私が河合塾横浜校に通っていた頃にオープンしたお店で、3年ぶりの訪問です。
 オープン後、下永谷に支店を出したり、近くに博多ラーメンの『よかとこ』を出したり、順調な成長を果たしているようです(ただ、下永谷店は閉店したという噂を聞きましたが)。
 相変わらずの、鰻の寝床。カウンターのみで、お客さんの行き来が少しし辛いです。

続きを読む

麺や 維新@平沼橋4

味噌らぁめん

味噌らぁめん(¥850)
味玉塩らぁめん(¥800)

【冬季限定メニュー】

 土曜日は、久々に奥さんとデート(ただの買い物ツアーですが)。横浜に行ってきました。でね、食べに行ったのが、横浜『麺や 維新』。前に食べに来た時に、「奥さんが好きな味かも」と思ったので、機会があったら連れてこようと思ってました。
 子供連れだったので、一番奥の席に通されました。ここは、接客が行き届いていて良いですね。ただ、食器は相変わらず少し汚い気がしますが。

続きを読む

麺屋 いつき@いずみ野4

いつきらーめん

いつきらーめん(¥650)


 奥さんが行ってみたいというので、うちから最寄りの「ベビーザらス」へ行ってきました。平塚には赤ちゃん本舗があるのですが、ちょっとラインナップも違うみたいで。流石、外資だけあって、輸入品が多かったです。
 まあ、そんなこんなで、ここへは帰りに寄ってみました。行きにね、環状4号線を通って行ったのですが、ここがまた、ラーメン激戦区のようで、凄い軒数のラーメン店があるんですよ。それをみてね、奥さんにお願いしたわけです。1軒寄らせてくれ、と。ここまでは、なかなか来ませんからね。

 お店は、如何にもラーメンブーム後の小洒落た感じのお店で、店内はラーメンに関するうんちくがびっしり。私は別に気にしませんが、もうちょっと控えめにしても良いんじゃないか、とも思います。
 テーブル席が多く、子供用のハイチェア等もたくさんあったので、ベビーザらスのそばであり、幼稚園の並びであるという立地も関係しているのか、子供連れにはとても入りやすそうなお店です。駐車場も2台分あり、これは便利なお店なんじゃないかな。

続きを読む

よかとこ@平沼橋4

豚骨醤油ラーメン

豚骨醤油ラーメン(¥550)


 確か、大学生になってから、浪人生活を送っていたこの界隈を懐かしく思って来てみたときに見つけた店なので、その頃のオープンかと。なんでも、『ラーメン戦国』の姉妹店なんだとか。
 博多ラーメンと看板を出しているので、てっきり真っ白な豚骨ラーメンを出す店だと思っていたら、看板メニューは「醤油豚骨」らしいです(ちゃんと、博多ラーメンもありますが)。なんか、首都圏でこういうところ、増えてますよね。確かに、東京ではもう、以前のようには博多豚骨はウケないでしょう。でも、だからってねえ。なんか違う感じもします。戦国の方も博多豚骨を捨てたお店ですからね。こちらでは、博多豚骨を維持しても良かったのではないでしょうか。

続きを読む

麺や 維新@平沼橋5

味玉塩らぁめん

味玉塩らぁめん(¥800)


 4月に開店した新店で、今、横浜で一番注目されているお店。店主はかつてZUND-BARの店主を務めていた人物で、独立後は鶴間で同店をオープン。一時休業を経て、横浜へ移転してきました。ZUND-BARって、中村屋のお兄さんが店主じゃありませんでした?ってことは?まあいいか。
 場所は、横浜駅の先、ハマボール跡地の先にあるオフィス街の路地裏。ハッキリいって、調べてから行かないと間違いなく迷います。外装、内装伴に全くラーメン店という感じではない、小洒落た感じ。ここら辺は、ZUND-BARのDNAかな。店員さんの接客も良く、良い雰囲気。ただ、気になる程度に若干コップが汚れていました。そこら辺はきちんとしてほしいです。

続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ