ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

神奈川県

濱そば 横浜店@横浜3

中華そば

中華そば(390円)


 残業が長引いたときには、やはり駅そば。
 ということで、濱そば@横浜。

 ここのところ濱そばは時々食べているので、今日は、こちらの店舗にしかないものを食べようかな、と。
 
続きを読む

中村麺三郎商店@淵野辺4

醤油らぁ麺

醤油らぁ麺(750円)


 オープン1周年を迎えた人気店、中村麺三郎商店@淵野辺。
 ずっと期待と思っていたのですが、ようやく来ることができました。

 どうやら、ここが私の今年100杯目になるようです。
 今年は200杯行かないかな。お小遣い減ったからなあ。

 麺の坊砦出身ということで、オープン当初から話題になっておりました。
 オープンしたばかりのときにちょうど淵野辺へ行ったのですが、夜の営業が18時からということで、時間が合わず断念。
 1年越しの訪問です。

 オープン10分前に到着すると、既に5人待ち。流石人気店。
 ただ、その後は続かなかったので、限定狙いでなければそんなに急がなくてもいいのかもしれません。
 
続きを読む

味の大西 湯河原本店@湯河原3

チャーシューワンタンメン

チャーシューワンタンメン(1,050円)


 湯河原の相手先で図らずも「味の大西」の話になりまして。
 「これから食べに行くんですか?」なんて聞かれて、そのときはお茶を濁したのですが。
 やっぱり、食べに行きたくなっちゃいました(笑)

 湯河原系(小田原系)ラーメンの総本山。
 また代替わりして、今は何代目なんだろう。
 代替わりする度に、味が変わったという評判が立ちました。今回もそういう噂を耳にしておりました。
 
続きを読む

飯田商店@湯河原5

つけ麺

つけ麺(1,000円)


 今日は、所用があって湯河原へ。平日に来るのは久しぶりだなあ。
 昼に湯河原へ来たら、行きたいお店はここ、飯田商店@湯河原。

 正直、後の予定が詰まっていたため、行列があったら帰ろうと思っていたのですが、神が味方したのか全く列がない。そして、店内空席2席。よし!
 これ、本当に運が良かったようで、私が帰る頃には10人ほどの列が出来ておりました。本当に運が良かった。

 お店に入ると忙しそうな皆さん。当たり前か(笑)
 
続きを読む

大勝軒 淵野辺店@淵野辺4

ラーメン

ラーメン(730円)


 淵野辺駅から少し歩いたところにあるラーメン店、大勝軒淵野辺店@淵野辺。

 何年ぶりだろう。淵野辺に来ることはあまりないのですが、来るたびに寄っている気がします。

 相変わらず、地元の家族連れで賑わっています。
 本当に、老若男女に人気なんですね。
 店員さんも愛想が良く、居心地がいいです。
 
続きを読む

麺屋 輝虎@平沼橋3

ラーメン

ラーメン(680円)

【平成29年4月19日新規オープン】

 輝虎@横浜。横浜駅西口にできた家系のお店。

 G系ラーメンのお店、秀吉が閉店した跡地にできました。
 ここは、数年に一度お店が変わってしまう場所。風俗街に半分足を突っ込んでいて、立地が悪いのでしょうか。

 私が入ったときは、先客2名。後客はなし。
 この時間帯にお客さんがこのくらいって、あんまり良くないんじゃないかなあ。

 出身店なんかはわかりませんが、メニューからすると、中華料理店出身かな。
 お摘まみになる中華の一品料理がたくさん。ちょっと気になる。
 
続きを読む

六角家 本店@東白楽3

ラーメン

ラーメン(650円)


 何年ぶりだろう。六角家@東白楽。
 ラーメン好きであれば誰もが知っている、横浜家系のレジェンド。

 セブンイレブンでカップ麺にもなっているので、一般的にも知られているお店かと思います。

 ただ、今はだいぶ寂れている感じ。お店も覇気が無い。
 パッと見、これがあの六角家の本店とはわからないかもしれない。
 それもこのお店の歴史の一部と考えれば、また見方も変わってくるかもしれません。
 
続きを読む

満菜@東白楽3

醤油ラーメン+半チャーハンセット

醤油ラーメン+半チャーハンセット


 どうやら8か月ぶりらしい、満菜@東白楽。

 出前を始めたのかな。大量注文の対応で忙しそうでした。
 ということで、注文を取るまで10分は放置だったかな(笑)

 お客さんは順調に増えているようで、私が行ったときは半分くらいの入り。
 学生さんも多かったですが、サラリーマンや現場系の人も多かったですね。

 店員さんは相変わらず。ただ、悪気があってやっているわけではないのは伝わってきます。
 
続きを読む

匠jang@横浜4

麻辣担担麺二辛増

麻辣担担麺二辛増(900円)


 横浜ポルタにある、匠jang@横浜。
 どうやら、ここのところ半年に一度通っているようです。

 相変わらずの人気ぶり。オープン当初からのファンとしては嬉しい限りです。
 私はいつもの長テーブル。
 よくよく見てみると、女性客が随分と増えてる。昔はおじさんばかりだったのになあ。
 
続きを読む

龍王@横浜3

タンメン

タンメン(480円)


 横浜西口五番街の人気中華料理店、龍王@横浜。
 横浜には場末感満載でおじさんの財布に優しい中華料理店が幾つかありますが、ここもそんなうちの一軒。

 タイミングによっては、行列ができているそうですね。確かに、私が入ったときもほとんど満席でした。
 このエリアには競合店はあまりないということもあるとは思われますが。

 店内は、何とも昭和な場末感。窓のすぐ外には相鉄線が走っています。
 お客さんも、1杯引っ掛けたいおじさんがいっぱい。
 高度経済成長の真っ只中みたいだ(笑)
 
続きを読む

一蘭 平塚店@寒川3

ラーメン

ラーメン(730円)


 24時間営業の代表格で、博多ラーメンを全国展開で提供している一蘭の平塚店です。

 数年前にR129沿いに出来たのは承知していたのですが、今日まで行っていませんでした。

 私の中では、一蘭は駅前にあるイメージなのですが、こちらは思いっ切りロードサイド店です。
 駅から徒歩では決して行かない場所にあります。ということで、駐車場完備です。
 この界隈は、トラックドライバー等、様々な社用車が走っていますからね。ラーメン店が多いんですよね。

 店内は、勿論例の独特のシステム。
 初めて行くと、面食らいますよね。一人で行くのにはいいけれど、グループで行くのはオススメしないかな。
 
続きを読む

ハマカレ@横浜3

麺と具

カレつけ麺(1,024円)


 昨年末に、横浜駅から大岡川を渡った向こう、ハマボールの奥にできた、ハマカレ@横浜。

 オープン時にちょっと話題になりましたが、その後、聞かないなあ。と思っていたら、なるほど、ラーメン店ではなくて、スープカレー店だったんですね。それは私の耳には届かないわ(笑)

 雑居ビルの4階という立地。外に看板がないと、お店の存在自体が認知されない感じです。この立地がまず厳しい。
 そして、4階まで上がるのに階段しかなく、人を寄せ付けない雰囲気があるのが更に厳しい。
 広告などは一緒に打っているので、どうやら3階のキャバクラだかスナックだかのお店と同じ経営なのかな、だからこの立地なのかな、と。
 
続きを読む

麺屋 海心@辻堂3

辛つけ麺

辛つけ麺(880円)


 接待(笑)の後、食べたことは覚えているけれど、詳細は覚えていない海心@辻堂。
 いや、覚えてる覚えてる。店員さんが雑談してた(そういう余計なことばかり)。

 以前は程々のお客さんの入りでしたが、今回は終始私以外のお客さんなし。
 場所が悪いので、なかなかお客さんが定着しないんですよね。今回たまたまかもしれませんが。
 
続きを読む

らーめん康家@辻堂4

4周年記念らーめん

4周年記念らーめん(500円)


 らーめん康家@辻堂は、茅ヶ崎市松浪にある、地元では有名なラーメン店。

 元々は、もっと海の近く、緑が浜の方にあったのですが、あまりの人気で車が駐車場に入りきらず?お店の前に路駐する人が後を絶たなくなり、惜しまれつつも、閉店。
 しばらくの休業を経て、現在の場所に移転オープンしました。

 客足は、正直なところ、移転前の方が多かったのかなと思います。でも、コアな人気もしっかり掴んでおり、茅ヶ崎のラーメンシーンで確かな地位を築いています。
 
続きを読む

日昇 四川菜館@元町・中華街4

激辛ホルモンタンメン

激辛ホルモンタンメン(500円)


 横浜中華街の香港路にある四川料理店、日昇四川菜館。

 この場所は、歴代四川料理店ですが、こちらのお店はそれほどは古くはなかったかなと思います。何年か前にリニューアルしていたかと思いますが。
 最近の中華街の造りらしく、ネオンがキラキラで若干大陸間を醸し出しています。

 店員さんの接客は、ちょっとテンパってるかなあ。誠実な感じで気持ちはいいのですが。

 お店は2階建てで、今回は1階を利用。夜の中華街はそれほど混んではいないのですが、1階はほぼ満員の入り。
 
続きを読む

らーめんBUBU@茅ヶ崎4

BUBUキング

BUBUキング(690円)


 らーめんBUBUから、平日限定の期間限定メニューが登場とのLINEが届きました。ええ、行かないわけには参りません(笑)

 平日のBUBUは、程々の混雑。
 それにしても、店員さんの接客は普通になっちゃいましたよね。券売機を入れた頃からかな。
 それまでは、一風堂にも迫ろうかというほどでしたが、今ではフロアの店員さん、お客さんの方なんか見てないですもの。忙しいだけかもしれませんが。
 
続きを読む

博多一風堂 横浜ポルタ店@横浜4

春のさくら明太和え麺

春のさくら明太和え麺(890円)


 先頃遂にマザーズ上場を果たした力の源ホールディングスが経営するブランド、一風堂。
 上場祝いという口実で、久々に来てみました。まあ、こちらの店舗は直営ではなかったと記憶していますが。


替え玉無料券

 今現在、キャンペーンで替え玉無料券を配布しています。
 たまにやってますよね。一風堂は替え玉必須なので、大変嬉しいサービスです。

 それにしても。気にしすぎかもしれませんが、一部の店員さんの接客のレベルが若干下がったかなあ、とか。
 元々がラーメン屋とは思えないレベルだったので、それでも十分なのですが。飲食業は特に人材確保が大変なのでしょうね。
 
続きを読む

龍興飯店@元町・中華街3

横浜サンマーメン

横浜サンマーメン(500円)


 横浜中華街は香港路にある広東料理のお店、龍興飯店。
 久しぶりにやって参りました。

 選んだ理由は、正直に言うと安いから。それだけであります。
 今月は、お財布がちょっと厳しいんです。
 
続きを読む

一峯@門沢橋4

醤油わんたんめん

醤油わんたんめん(900円)


 藤沢市の北の端、用田の交差点よりも更に綾瀬市寄りのところにある、ラーメン店、一峯。

 最寄り駅は門沢橋になるようですが、とてもとても、駅から徒歩で行けるところにあるお店ではありません。
 ということで、勿論駐車場は完備。私が来たときは一大も駐まっていませんでしたが、帰るときには満車。ただ、駐車場待ちが出来るほどではないかな、と。

 こちらは、茅ヶ崎市にあった、かの有名店『まつり家』の店主夫婦がまつり家を閉めた後に始めたお店です。
 まつり家は奥さんメインのお店でしたが、こちらはご主人メインのお店のよう。

 家系直系の味を封印し、今度始めたのは神奈川淡麗系。真逆とも思える二つのラーメン。これは面白いです。
 
続きを読む

せんだい 横浜駅西口店@横浜4

らーめん

らーめん(700円)

【平成29年2月5日新規オープン】

 鶴ヶ峰に本店を構える「せんだい」が、今年の2月に横浜駅西口の新店をオープンしたということで、早速行ってみました。

 せんだいは、鹿児島県の「川内」から取った店名で、『とんぱた亭』出身の亜流の家系のお店。
 本店には何度か行ったことがありますが、あそこはとてもじゃないですが車でないと厳しいお店。
 今度は、横浜駅から歩ける場所ということで、一気にせんだいが身近になりました。

 こちらは、居酒屋さんの跡地か何かでしたっけ?カウンター席の他、テーブル席のある、ザ・居酒屋な造り。
 横浜ベイシェラトンの裏手で駅から近いことは近いですが、人通りという意味ではちょっと少ない一帯かな。
 
続きを読む

にこり@湯河原5

にこり@湯河原

特製コース


 さて、飯田商店七周年のお祝いは、いつもどおりに、にこり@湯河原。
 今回も、お店を貸切。なんだか申し訳ない気もしますが、下手に半貸切だと、他のお客さんにご迷惑ですしね。

 さて、今回は飯田商店の後は、リルさんのお宅にお世話になったので、別のお店へ行かなかったため、お腹に十分な余裕がございますよ!
 
続きを読む

飯田商店@湯河原5

三大地鶏の醤油らぁめん

三大地鶏の醤油らぁめん(1,200円)


 湯河原を代表するラーメン店、飯田商店@湯河原。
 というか、もはや日本を代表するラーメン店になりました。


お花

 今回は、オープン七周年記念。もう、7年も経ったんですね。
 湯河原は、年に3、4回くらいしか来られませんが、本当はもうちょっと来たいんだよなあ。

 私はいつもの如く閉店直前というか、ビリ4でしたが、それでも50人くらいの行列でした。いやあ、なんでこんなに並んでるの?アド街効果?
 七周年の花を見て、七周年なんだと言っているお客さんが少なくなかったので、周年だからというわけではなかったと思われ。
 
続きを読む

まる玉 辻堂店@辻堂4

からし入りらーめん

からし入りらーめん(780円)


 久しぶりのまる玉@辻堂。
 今年初めてのまる玉。というか、1年ぶりくらいかしら。

 後輩と悪巧みの打合せを兼ねて食事。
 なんというか、色々と大変みたいだなあ。悪巧みの方も、私の役割はなかなか大変そう。
 
続きを読む

武虎家 綱島店@綱島4

味玉ラーメン

味玉ラーメン


 しばらく前にオープンした、横浜家系のお店、武虎家@綱島。

 本店は武蔵小山にあるお店ですよね?
 中野武蔵家にルーツを持つこちら。特徴のライス無料はここでも生きています。

 カウンターのみの小さなお店。
 前のお店も前の前のお店も一度いただきましたが、どちらも短命で終わっています。
 立地は駅前で、そんなに悪いとは思えないんですけどね。お店の造りが悪いんだろうか。それとも、家賃が高すぎるとか?
 
続きを読む

蓮香園 新館@元町・中華街4

手作りワンタンメンランチ

手作りワンタンメンランチ(648円)


 台湾料理のお店、蓮香園新館@横浜中華街。市場通りにあるお店です。

 本館は、中華大通りにある大店。新館が路地裏というのも珍しいのかな。
 店員さんは、バリバリ中国語です。日本語もバッチリですが。

 ガチ丼で入賞したのかな?かなり大きくポスターが張り出されておりました。
 
続きを読む

小松屋@藤沢4

味噌卵ラーメン大盛り

味噌卵ラーメン大盛り(760円)


 藤沢で深夜でもラーメンが食べられるお店の一つ、小松屋@藤沢。
 藤沢本町と藤沢の中間かな。やや藤沢寄り。

 今回は、エノシマトレジャーのチェックポイントになっていたので、お昼ご飯にいただきました。

 どの駅からも、徒歩10分以上かかる立地で、主要地方道路の路面店とはいえ、三等立地。
 しかし、我々が入ったときは満席で、15分くらい待つことになりました。
 店頭の駐車場は満車。凄い人気です。

 お客さんは、家族連れ中心でしたが、これは、エノシマトレジャーの影響もあるかな。
 子供用の食器もしっかりしてて、普段から家族連れもたくさん来てるんでしょうね。
 
続きを読む

古久家 石川店@湘南台3

サンマーメン

サンマーメン
チャーハン
餃子


 藤沢市を中心に展開するローカル中華料理チェーン店、古久家。その石川店へやってきました。駅だと湘南台かな。

 この辺りに住んでいれば絶対に一度は見掛けたことがあるであろう、目立つ場所に建っています。
 場所としては、イトーヨーカドーのすぐそば。斜向かいくらいにあります。

 安定した味と、子連れでも入れる気軽さから選択しましたが、やはり家族連れは多かったですね。
 お昼オンタイムではなかったのですが、少しの間待ちました。
 
続きを読む

小林屋 二宮店@二宮3

みそらーめん

味噌ラーメン(550円)


 札幌ラーメンのお店、小林屋二宮店@二宮。
 いつの間にか、二宮にまでできてたんですね。これはびっくり。

 安価でそこそこのものを出しているからこその人気かなあ。平塚を中心に凄い展開ですね。

 今回は、長女のフラのイベントで二宮に来たのですが、長男と私はまあ、出番までは用がなく。
 手持ち無沙汰なので、お昼に抜けて、食べにきました。

 若干、お昼を外してきたのですが、ギリギリ。次の人から空席待ちになりました。凄い人気だなあ。
 近くには、豚骨醤油の老舗「西海」がありますが、余り知られていないのかなあ。
 
続きを読む

極味家 茅ヶ崎店@茅ヶ崎4

鶏ガラ旨辛ラーメン

鶏ガラ旨辛ラーメン(780円)


 数年前にオープンした極味家@茅ヶ崎。
 前のお店も一度くらいしか行ったことはなかったですが、今回のお店も数年経ってようやく来られました。

 極味家とは言っても、家系ではありません。
 同名の家系のお店が天王町にあるので、最初は随分飛んで支店を出したなあ、と思っておりました(^^;
 こちらのお店は、藤沢にあるお店の支店なんだそうです。

 実のところ、呑み会の帰り、電車で寝過ごして茅ヶ崎まで来てしまいました。ええ、登りは既に終電が行ってしまっておりました。
 ということで、徒歩で辻堂まで帰る前に、ここで燃料を補給しようかと(笑)

 場所は、正直言ってそんなに良くないです。駅前の人通りのある場所ではあるのですが、お店の入り口が奥まっていて、通りからは見えないのです。でも、私が食べている間に2,3人来ましたけどね。
 全員酔客で、一人は手動のドアの前でずっと立ち尽くしておりました。きっと、自動ドアと勘違いしてたんでしょうね。酔っ払い怖いわあ。
 
続きを読む

ダイクマ@北茅ヶ崎4

煮干しそば

煮干しそば(750円)


 ダイクマ@北茅ヶ崎。しばらく前にオープンしたお店で、今では茅ヶ崎でも有数の人気店になっています。
 昼しか営業していないので、なかなか行けず、今回が初めて。

 まあ、名前から連想できると思いますが、かの有名なディスカウントストア「ダイクマ」から名前を取ったそうです。
 ダイクマといえば、秦野市発祥で、平塚市に本店を置いていたお店。湘南エリアから横浜エリアにかけて、絶大な知名度を誇っていました。
 私の実家のそばには平塚店があって、子どもの頃は土日になるとダイクマ渋滞を引き起こしていました。

 こちらのお店は、北茅ヶ崎駅からちょっと遠いところ。消防署の近くにあります。
 歩くのは辛いところにあるので、勿論、駐車場があります。お店の向かい側ですね。5台分です。

 席は、カウンター席のみ。こんな場所にあるのに、ほぼ満席って凄いなあ。
 
続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ