ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

神奈川県

玉泉亭 横浜ポルタ店@横浜4

玉泉亭横浜ポルタ店@横浜

サンマーメン(650円)


 どうも、3年半ぶりの玉泉亭@横浜。そんなに行ってなかったかなあ。

 横浜駅で気軽に食べられる中華という印象のお店です。
 小さなお店ですが、おじさんから家族連れまで色々なお客さんが引っ切りなしに入っていきます。

 そういえば、本店にはもう随分行っていないけれど、相変わらずなんだろうか。
 
続きを読む

港軒@関内4

港軒@関内

雲呑そば(890円)

【平成29年10月5日新規オープン】

 関内駅と日本大通り駅のちょうど中間くらいに、10月5日にオープンした港軒@関内。
 長野県のラーメン界の覇者、ボンドオブハーツのニューブランドだそうです。オープンに際しては、塚田さんも来ていたそう。

 この場所、ついこの前までは『海老秀』があったんですよね。ちょうど9月、久しぶりに食べに来たばかりだったんです。まだ、ブログにも上げてないのに…。
 で、このあっと言う間の展開に、もしかしてと思って調べてみたら、やはり経営母体は海老秀と同じベガスベガスという会社。業態変更ですね。港軒はフランチャイズということでしょうか。
 そう言えば、店員さんも見たことがあるような(^^;
 
続きを読む

久臨 ららぽーと海老名店@海老名3

フードコート@ららぽーと海老名

つけ麺大盛り(830円)


 ららぽーと海老名のフードコートにある、つけ麺専門店。
 六厘舎がフードコートで展開している業態です。

 こちらのお店は、4ヶ月ぶりです。県央への出張以来ですね。
 呼び出しベルが鳴ったあと、しばらく店前で待たされる形式は相変わらず。馴れれば気になりませんが、数分間待たされるのは宜しくないと思います。
 
続きを読む

匠jang@横浜4

麻辣担担麺+二辛増し

麻辣担担麺(820円)
二辛増し(80円)


 なんだか無性に担々麺が食べたくなっちゃって、5か月ぶりの匠jang@横浜。

 相変わらずの混雑。こうなってくると、昔が懐かしい。
 あれ?店長さん変わったのかな。なんとなく、接客畑の人ではない感じ。

 目の前の人がちょい呑みしていて、あれ、いい。と本気で思いました。安いしね(笑)
 今度は1杯やろう。
 
続きを読む

天下一品 大船店@大船3

天下一品大船店@大船

こってり(720円)


 今年も10月1日は無理でした。でも、今週なら籤が引けるもんね。
 ということで、今年も祭りには乗り遅れたけれど、天下一品に参りました。

 天下一品は、8月に本店へ行って以来。天下一品@大船は、お初です。
 神奈川県内には何店舗かありますが、いつもは関内店か横浜店へ行っちゃうんですよね。

 なんというか、活気がいいのはいいんですけどね。ここは店員さんの接客がなんとも。中華街とタメが張れるレベルで。
 丼をドンと落として配膳されたのは、初めてじゃないかな(^-^;
 
続きを読む

らーめん康家@辻堂4

らーめん康家@辻堂

味噌ラーメン(500円)


 今日は真っ直ぐ帰る予定だったけど。ワンコインラーメンやりますのLINEが入ったら、行きたくなっちゃった(笑)
 およそ半年ぶりのらーめん康家@辻堂です。

 いつもはそこそこの混み具合なのに、今日は満席。いつもよりも来る時間が早いからかな。
 お客さんは、ほとんどが「湘南っぽい」方々。正直なところ、生粋の湘南育ちの田舎者としては、ここのイケイケなお客さんは苦手意識があったりします。
 店主さんもそっち寄りだけれど、人柄というか、しっかり采配しているので、系統の違う私でも居心地がいいんですよね。
 
続きを読む

ニュータンタンメン本舗横浜店@平沼橋3

ニュータンタンメン本舗横浜店@平沼橋

タンタンメン(750円)


 およそ1年前にできたニュータンタンメン本舗@平沼橋。
 遂に、ニュータンタンメン本舗も横浜駅にできたのか、と。感慨深かったわけですが。よくよく考えたら、私の行動圏では、伊勢佐木町にもできてましたね。

 ニュータンタンメン本舗は、川崎市のご当地ラーメン「タンタンメン」を出すお店。なんでも、ついこの間、アド街ック天国で紹介されたらしいですね。
 挽肉とにんにくのみじん切りの掻き玉汁のような見た目。勿論、唐辛子で真っ赤なんですけれども。これが、クセになる味なんです。

 おじさんに人気な印象があったのですが、こちらの店舗はお客さんの半分が女性でした。しかも、ギャルっぽい人が多い。なんでだろ。たまたまかなあ。
 
続きを読む

松壱家 横浜店@平沼橋4

松壱家横浜店@横浜

塩ラーメン(500円)


 先日のオープン記念でいただいたクーポン使用すべく、一月ぶりの 松壱家横浜店@平沼橋。

 やっぱり、場所はあんまり良くないですよね。前客1、後客2。場所柄、もっと遅い時間帯が多いのかなあ。

 後客のお姉さん、脂多めのこってりネギラーメンをガッツリいかれてました。食べっぷりがいい!
 
続きを読む

麺屋 空海 大船ルミネウィング店@大船4

麺屋空海大船ルミネウィング店

紅担々麺(880円)


 麺屋空海といえば、東京・神奈川で展開するラーメンチェーン店です。
 私の通勤ルート上にも3軒くらいあったかな。ここは2回目です。

 大船駅の駅ビル、ルミネウイングのレストラン街にあります。
 空海は、こういう駅ビル的なところに入っていることが多いですね。

 店員さんは全員女性。これは珍しいかなあ。最近は、そうでもないか。
 
続きを読む

麺処 52@高座渋谷3

52@高座渋谷

醤油ラーメン(630円)


 高座渋谷駅前の商店街にある、麺処52@高座渋谷。

 店主さん夫婦をみると、結構イケイケな印象がありますが、親子ラーメンがあったり、家族連れ優先席があったり、優しいお店なのかなと思います。

 エフ横のヘビーリスナーみたいで、店内には所狭しとエフ横ステッカーや出演者のサイン色紙が飾ってあります。
 そういえば、藤田君、ここに来たことあったんじゃ?
 
続きを読む

八雲@高座渋谷3

八雲@高座渋谷

味噌ラーメン(400円)

【平成29年9月23日新規オープン】

 小田急線の高座渋谷駅から徒歩圏の八雲@高座渋谷。

 ぱきおさんがTwitterに、らーめん郷のすぐそばに、札幌ラーメンの新店が出来たとあげていたので、早速行ってみました。
 23日オープンですが、それまでの間、プレオープンとして、味噌ラーメンが400円で提供されています。

 元々はおでん屋さんだった店舗の居抜きだそう。なるほど、和テイストな内装。
 店内には、私と同じくわざわざ来た感のある人の他、地元の家族連れが過半数。
 カウンター席中心ですが、テーブル席2つと小上がりがあります。
 
続きを読む

麺創 蛍@日本大通り3

麺創蛍@日本大通り

ラーメン(700円)

【平成29年9月1日新規オープン】

 今月、日本大通り、関内エリアにオープンした、麺創蛍。

 場所は、ギリシャ料理の名店『オリンピア』の通り。人通りはそこまで少なくはないと思うのですが、短期間でお店が入れ替わる、若干難しめの物件ですね。

 既にネットでは話題のお店。なんてったって、鬼塚ちひろさんの弟さんのお店。
 で、会社の若い子に鬼束ちひろの話をしたら、「誰ですか?それ」と言われましたよ。結構最近の歌手ですよね?しかも、一世を風靡した。今も現役。たまたま音楽に興味のないヤツだったのかなあ。


店内

 店内には、鬼束ちひろ本人のサイン入りポスターが貼ってありました。
 
続きを読む

麺屋 渦雷@辻堂5

オマール海老の冷やしラーメン

オマール海老の冷やしラーメン(900円)


 辻堂の北口を代表するラーメン店、渦雷@辻堂。
 オープンからもうしばらく経ちますが、あまり来ることができず。今回も1年ぶりくらいかな。ご無沙汰しております。

 元々、前の職場の先輩に誘われて行こうと話していたけれど、Facebookで限定の記事を見てこれは食べねば、と。

 まあ、限定があるくらいだからいるかなとは思っていましたが、今回もバッチリ芳実さんと遭遇。
 先日の渦といい、意外と高い遭遇率(笑)
 
続きを読む

永福楼@元町・中華街3

永福楼@横浜中華街

五目そば(540円)


 横浜中華街は市場通りにある、永福楼。
 私が良く通る一角にあるのですが、入るのは初めてなようです。

 何料理のお店かはよくわかりませんが、食べ放題をやっているお店のようです。
 それにしても、接客が極めて残念。
 まずは、終始仏頂面。それはいいとして、外にはランチの看板が出ているのに、出されたメニューは通常メニューのみ。
 「ランチメニューは?」と訊ねても、そこに載ってるセットメニューを提示される。いやいや、これ、外の看板と違うじゃん(;´д⊂)
 二度言って、ようやく奥からランチメニューを出してきました。まあ、中華街では未だにままある光景ではありますが…。
 
続きを読む

松壱家 横浜店@平沼橋4

松壱家横浜店@平沼橋

醤油ラーメン(350円)


 平成29年8月21日にオープンした、松壱家横浜店@平沼橋。
 ゴル麺横浜2号店が松壱家に業態変更、リニューアルオープンです。

 横浜駅から平沼橋方向へ歩いた、やや路地裏的な場所にあります。
 手前には飲み屋が建ち並ぶので、人はいなくはないのですが、それでもちょっとね。魔窟横浜駅前にしては、人通りはかなり少ない方だと思います。

 今週はオープン記念セールで350円。ということで、列ができているかなと思いきや、スムーズに入れました。いや、運が良かったのかな。私の後は、外待ちになりました。

 店員さん、ゴル麺のユニフォームだなあ。
 
続きを読む

武虎家 綱島店@綱島4

武虎家綱島店@綱島

つけ麺(600円)


 何ヶ月ぶりだっけ?武虎家@綱島。
 故あって、また来ました。

 席数が少ないということはありますが、行ったときは満席。なかなかの人気です。

 前回行ったときとはスタッフの人は違ったなあ。当たり前か(笑)
 しかし、なかなか明るい接客で、好感が持てます。本店とは違うなあ。
 
続きを読む

笑里寿@石川町3

笑里寿@石川町

五目そば(540円)


 横浜中華街は中山路にある、笑里寿。広東料理のお店です。
 関帝廟の真裏辺りでしょうか。

 もう、オープンして6年たったよう。オープンした頃に、同期と一緒に食べに来たんですよね。懐かしい。
 若干商売っ気のある、やり手感のある女将さんだった記憶があります。あ、奥にいらっしゃいますね。

 こちらもお盆でもワンコイン。嬉しい限りです。
 そして、店員さんがフレンドリーであり、丁寧な接客してくれました。こういうの、気持ちいいなあ。
 
続きを読む

長城飯店@石川町4

長城飯店@横浜中華街

酸辣湯麺(500円)


 雨の長城飯店@横浜中華街。

 お盆中、特にこのみなとみらい、関内エリアはピカチュウの影響か、普段からは信じられないような人出。横浜中華街も勿論大混雑。
 マクドナルドへ逃げようかと思いきや、そちらへ行った人の話では、50mくらいの長さの列ができていたとか。恐るべし、ポケモン。

 さて、観光地で働いておりますと、お盆などの連休は、例外なくランチ難民になるわけです。
 普段はサラリーマン向けにランチを提供しているお店も、お盆休み or 休日メニュー。数少ない平常営業のお店には、地元民が殺到します。
 いつもでもそんな状況なのに、今年は更に酷い○| ̄|_
 ピカチュウめ…。

 こちらは、このお盆でもワンコインランチをやってくれているいいお店。
 ちなみに、ランチパスポートにも載っていますが、なくてもランチタイムは普通にワンコイン。
 
続きを読む

JAZZ麺2.7@茅ヶ崎5

JAZZ麺2.7

担々麺(850円)


 またご無沙汰してしまいました、JAZZ麺2.7@茅ヶ崎。

 いつも、夜に呑みに来ようと思っていると、あっと言う間にお小遣いが尽きてしまい、また行きそびれたという流れで。
 冬のボーナスが出たら、ボトルを入れたいな(笑)

 先週、今は東京へ行ってしまった旧知の人が来たそうで。
 いつもここへ来ると、「先週、〇〇さんが来たよ」って話を聞いてる気がします。
 
続きを読む

博多っ子@馬車道3

博多っ子@馬車道

ランチA(500円)


 無性に博多ラーメンが食べたくなっちゃって、博多っ子@馬車道。
 もう、どれくらいぶりだろう。

 今回は、ランチパスポートを利用。よくよく見るとお客さんの3分の1くらいがランパス利用者のよう。
 15名限定だそうですが、人数は特にカウントせず、全員対応してくれているようです。

 私は夜しか来たことがなかったので、行ったタイミングが偶々だったのかはわかりません。ただ、厨房が戦争状態。お疲れ様です。
 なお、夜はいつもパラパラしか見掛けません。
 
続きを読む

福盛楼@元町・中華街3

福盛楼

サンマーメン(500円)


 最近、ランパスを利用することが多くなってしまって、徒歩圏のお店はだいぶ制覇してきました。
 初めてのお店はだいぶなくなってきました。

 ということで、16か月ぶりの福盛楼@横浜中華街。
 市場通りにある、福満園の姉妹店です。でも、箸袋には福満園別館の名前しかないですね。もしかしたら、本館と別館は経営が違うとかなのかなあ。

 今週になって、更に観光客が増えてきました。こちらでは、私以外は全員観光客でした。
 
続きを読む

隆蓮@日本大通り4

鶏ネギスープ麺

鶏ネギスープ麺(500円)


 横浜中華街の外れ、隆蓮@日本大通り。

 1年ぶりかな。お店は女性に人気で、Hanakoやオレンジページにたびたび掲載されています。
 店主さんは物静かで、お店全体がゆったりとした雰囲気です。
 
続きを読む

ラーメンたまや@片瀬江ノ島3

らーめんタマヤ

醤油ラーメン(700円)


 江ノ電の江の島駅から江の島へ抜ける商店街にある中華料理店、たまや@片瀬江ノ島。

 見た目からもわかるよう、老舗なんだそう。
 ご夫婦での営業で、優しい雰囲気が漂うお店です。
 
続きを読む

花みずき@片瀬江ノ島3

江ノ島ラーメン

江ノ島ラーメン


 江の島周辺では古参の部類に入るであろうラーメン店、花みずき@片瀬江ノ島。
 江の島ビュータワーの1階にあります。

 この界隈って本当に観光地なんですね。
 仕事帰りにちょっと寄ってみたわけなのですが、20時の時点でもうほとんどのお店は閉まってしまっていました。
 開いているのは、ここと後は飲み屋の類が数軒。ハシゴしようと思っていたお店は21時閉店のはずなのに20時の時点で既にシャッターが降りていて、もう随分前に営業は終わっていた模様。そんなものか。
 
続きを読む

久臨 ららぽーと海老名店@海老名3

得つけ麺

得つけ麺(880円)


 ららぽーと海老名のフードコートにあるお店、久臨@海老名。
 六厘舎系列のフードコート用の業態?なのかな。ダイバーシティ東京プラザなんかにも店舗があるそうです。

 オープン当初にバタバタとしていた話は聞いていたのですが、お店は今回初めての訪問です。

 最近は、フードコートでもレベルの高いお店をラインナップしている例が多いですが、ここでも従前のラインナップとはちょっと違う構成。
 ただ、ここと同時期にできた平塚と比べると、よく見るお店とか聞いたことのないお店がちょっと混ざってるのかなあ。美味しければなんでもいいですけれども。
 
続きを読む

AFURI 横浜@横浜3

大葉香る梅塩そば

大葉香る梅塩そば(980円)


 いつも、横目に見つつ入らないお店、AFURI横浜ジョイナス店@横浜。
 オープンしてからこれで3回目かな?

 スープは工場生産だし、お値段は高いし、回転は悪いしで、少々敬遠しているお店ですが、美味しいことは間違いないので、たまに食べたくなります。

 それにしても、なんでだろう。変なお洒落感を出してるかなあ。あまり好感を持てない自分がいます(笑)
 
続きを読む

グリーンウェーブ@平塚4

城門ラーメン

城門ラーメン(780円)


 平塚にある日替わり温泉施設、グリーンサウナ。
 元々あったサウナが温泉を掘り当てたのが、確か私が小学生の頃だったかなと思います。

 こちらは、そのグリーンサウナのお食事処。
 ただ、温泉に入らなくても、食事だけでもOK。
 食事のみの場合は、フロントでその旨伝えると、裏にある秘密の階段に案内されます(笑)

 お食事処は、喫茶店のようなカウンターがあり、その他はテーブル席になっています。
 奥には個室もあるそうで、宴会も開けるようになっているそうです。
 
続きを読む

博多一風堂 本厚木ミロードイースト店@本厚木4

博多細つけ麺

博多細つけ麺(780円)
味玉(クーポン)


 数年前にオープンした、博多一風堂本厚木ミロードイースト店@本厚木。
 オープン当日にたまたま仕事で厚木にいたのですが、厚木まで来て一風堂に入らなくてもと思ってしまってから、機を逸してしまって今に至るお店です。

 ミロードイーストという、ちょっと奥まったところにあります。
 地元の人は知っているけれど、余所者は探さないとわからない、そんな場所です。

 ちょっと時間を外していたからか、ラーメン激戦区の本厚木だからか、私の他にお客さんは無し。でも、私の後からは一人二人とお客さんはやってきました。
 
続きを読む

しあわせ中華そば にこり@湯河原5

社長

 本日のメインイベント。飯田まつりであります。何回目だっけ?
 にこりがリニューアルオープンした頃からやっているんだったかと思います。
 特に新店を回るでもなく、人付き合いがいい方でもない私にお誘いが来る、珍しい会でもあります(笑)

 今回は、私の会社の先輩もお誘いして。
 …って、今回はいつもいる方々が都合が合わずに欠席が多く。
 全体的に、プロの人の方が多かったかなあ。
 
続きを読む

国味ラーメン@湯河原4

ワンタンメン

ワンタンメン(890円)


 今や、湯河原で湯河原系(小田原系)と言えば、ここ。国味ラーメン@湯河原。

 先日の味の大西が、美味しかったけれどワンタンをガッツリ食べたかった方からすると物足りなかったので、改めてこちら。

 お客さんでいっぱいにはならないけれど、客足が絶えないのは流石。
 相変わらず、厨房では喧嘩中(笑)
 
続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ