楽萬家@横浜市中区伊勢佐木町

豚骨しょうゆラーメン(690円)


 イセザキモールの中ほど、昨年まで新福菜館があったところにできた、ラーメン店。楽萬家@横浜市中区伊勢佐木町

 この場所にできるお店はいずれも息が短く、なかなか難しいところです。場所的に、大陸系のオーナーのお店が多く、文化的にマッチしないのかなあ、というのが私の感想です。
 今回のお店も中国系かな。接客は、中華街などで少し前まで当たり前にあった、共産圏の接客スタイル。日本人としては、ここで嫌な気分になるわけですが、あくまでもお店の人は別に悪気があるわけではないので、馴れれば気になりません。
 
豚骨しょうゆラーメン

 こちらのスタンダードメニューを、ラーメンwalkerのクーポンで半額345円。豚骨しょうゆラーメンです。

 楽萬「家」という屋号や「豚骨しょうゆ」から、家系かと思ったら、どうも違うらしいです。
 とりあえず、ラーメン自体のオリジナリティとかは兎も角、690円のスタンダードで、キャベツ、もやし、人参と、野菜たっぷりというのは悪くないです。

 麺は麻生製麺。元々は、西山製麺だった気がしますが、変えたのでしょうか。まあ、空輸だからちょっと高いですからね。このスープならば地元の製麺所でも。
 平打ちの縮れ麺で、結構独特で面白いかもしれないです。

 チャーシューも美味しかったけれど、接客、お店の雰囲気といったところが、なかなかリピーターを呼びづらいかもしれません。何気にイセザキモールはラーメン激戦区ですしね。
 今度は塩なんかも食べてみたいです。ごちそうさま。


4杯目/2019年

【お店詳細(食べログ)】


関連ランキング:ラーメン | 伊勢佐木長者町駅関内駅日ノ出町駅


ブログパーツ