麺好@中郡二宮町二宮

2号チャーシューワンタンメン(1,050円)


 二宮駅前の麺好@中郡二宮町二宮。たぶん、15年ぶりくらい。いつの間にか、時間が経ってしまいました。

 オープンした頃は、「大西のインスパイアが二宮駅前にできた!」と地元では話題になっておりました。
 店主さんは、味の大西高麗店の常連さんとかだった気がします。そのラーメンが好きで、家業を廃業してラーメン店を開業されたと記憶しています。なので、ラーメンは高麗店のインスパイア。
 まだ、「小田原系」という言葉も出回る前でしたから、店頭には「相州ラーメン」の文字。

 店主さんは相変わらず、あんまり接客業に向いてない感じ。
 手際もお世辞にもいいとは言えないレベルで、前客1なのに、ラーメンが出てくるまでに、20分強かかりました。いつまでも出来上がる様子がなかったので、この後の打合せに間に合わないかと思った(^^;;
 
2号チャーシューワンタンメン

 ノーマルのチャーシューワンタンメンにしようかと思っていたのですが、お店のオススメは2号チャーシューワンタンメンだそう。ということで、それで。
 2号は魚介系の出汁がプラスされているそう。ただ、ノーマルをあんまり覚えてなくて、違いがわかりません…。

 見た目は全然違いますが、麺は極細縮れ麺、雲吞も大きめで風味があり、両方とも大西を上手く再現してると思います。
 ただ、独学でもあり、全体としては独自路線を行っています。スープなどはコクがあり、風味も何となく大西っぽい気がしますが、かなりあっさり目。油は余り感じません。チャーシューは完全に違います。ただ、勿論これはこれで完成されたラーメン

 量も、普通のラーメン屋さんくらい。圧倒的な物量で攻め込んでくる小田原系と比べると、だいぶ上品な量ですね。

 次は、やはりここ以外では食べられない「塩」かなあと思っております。ごちそうさま。


94杯目/2018年

【お店詳細(食べログ)】


関連ランキング:ラーメン | 二宮駅


ブログパーツ