栄屋本店@山形市本町

激辛冷やしらーめん(918円)


 横浜タカシマヤで開催中の「第17回紅花の山形路物産と観光展」に出店中の、栄屋本店@山形市本町

 栄屋本店、行ったのはもう15年くらい前かな。仙台の友人と1時間くらい待った気がします。山形まで行ったら、絶対食べてみたいと思ったんですよね。友人を無理矢理付き合わせました(笑)
 元祖、冷やしラーメンのお店。これを考案した人は、本当に凄いなと思いました。
 あの当時は、首都圏で冷たいラーメンなんかなかったから、味は兎も角、凄い衝撃を受けたのを記憶しています。「冷やしラーメン」と言えば、「冷やし中華」のことでしたからね。
 
激辛冷やしらーめん

 かなり久しぶりではありますが、ここは辛いのも食べてみたいな、と、激辛冷やしらーめん

 そうそう、胡瓜が乗っていたのが衝撃的だったなあ。涼しげな見た目が夏にマッチしますね。
 具は勿論全部冷たいです。冷たくても美味しいものをチョイスしてる。チャーシューも、脂身がない部位を選んでる。ちなみに、スープの脂も動物性ではなく、植物性。冷たくても固まりません。

 激辛って何かと思いましたが、辛味噌が乗ってました。これをどう食べるか。私は少し食べてからスープに溶かしてしまいましたが、結構辛いので、溶かす量で調整しましょう。結構本格的です。

 残念だったのが、麺。茹で置き?注文してすぐ出てきたのですが、少し伸びてるかなあ、と。お店だと、後から後からお客さんが来るでしょうからね。ちょっと勝手が違うかもしれません。

 懐かしい味でした。ごちそうさま。


88杯目/2018年

【お店詳細(食べログ)】


関連ランキング:ラーメン | 山形駅北山形駅


ブログパーツ