小

小(700円)


 泣く子も黙る、ラーメン二郎。
 今年の二郎初めは、上野毛となりました。
 狙っていたわけではなく、別件で上野毛まで来たところ、その匂いに吸い寄せられてしまいました(笑)

 何年ぶりだろう。相変わらず、程々の列だけれども、回転は遅い。
 個人的な感想ですが、ここは二郎の中でも女の子の比率が高い気がします。カップルも多い。
 だから遅いというわけでもないかもしれませんが、女性でも来られる、他の二郎のよりはハードルの低いお店なのかもしれません。

 そうそう、鍋二郎を試みていた学生さんがいたけれど、店主さん「受けるよ」と言っていたので、ここでも鍋二郎はダメではないらしいです。
 コールはヤサイ、ニンニク、カラメ。
 カラメが誰もいないと思ったら、こんなにしょっぱかったっけ?カラメにしたら、しょっぱくって、そればかりが気になっちゃいました。

 それにしても。並んでいるときは、あんなに豚の香りがしたのに。駅前まで香る豚。
 それが、このスープでは、教室の隅っこに行っちゃってる。隠れん坊してる。
 カラメにしたのが悪かったのかもしれない。

 元々、非乳化だけれど。タレ感全開です。

 数年ぶりの上野毛。店主さん、お元気そうでなにより。ごちそうさま。


ラーメン二郎上野毛店

8杯目/2017年

【お店詳細(食べログ)】


関連ランキング:ラーメン | 上野毛駅等々力駅


ブログパーツ