タン麺

タン麺(550円)


 平塚が誇る二大ラーメンのうちの一つ、俗に平塚系と呼ばれるタンメンが食べられるお店。
 提供しているお店としては、本家筋の老郷と、暖簾分けの花水ラオシャンがありますが、味は花水ラオシャンの方が初代に近いという話でちょっと複雑です。

 今回の老郷の方は、本店が現在改装中で、現在営業しているのはここ宝町店のみとなっています。

 地下の店舗は、訪れればすぐにわかりますが、とても歪な造りになっています。
 見るからに、昔は回転寿司店だったんだろうなという造りで、未だにレーンが残っています。

 店員さんはたいそう愛想がなく、常連さん以外はあまりより着かないかもしれませんね。

 ブログを見る限り、以前に行ったのは6年くらい前らしいですが、たぶんその後に行っているのでただの書き漏れかな。
 こちらのスタンダードメニュー。
 これと餃子を食べるのが常連さんスタイルですが、予算オーバー。

 このタンメンの最大の特徴は、酸っぱいこと。
 なかなかないと思います、酸っぱいラーメン。
 そのままでは食べづらいので、ここにラー油を大量投入して食べるのがここのルール。
 ラー油の香ばしさが加わって、はまる人ははまります。

 ただ、昨年本店で食べたときも思いましたが、以前よりもだいぶ酸味を抑えてますよね。
 以前は、ラー油を入れないと食べられないレベルだった気がするのですが。

 麺は相変わらず冷や麦のようなモチモチの麺。
 これも独特ですよね。

 本店の再開は3月にずれ込んだそう。
 再開したら、また行ってみよう。ごちそうさま。


70杯目/2014年

【お店詳細(食べログ)】
老郷 宝町店

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 平塚駅


ブログパーツ