つけ麺[醤油]

つけ麺[醤油](¥900)
ボンド・マティーニ他


 恒例の、湘南麺友会シメの一杯。今回もまた、ニイサンがカクテルナイトということで、一切の異議なく『麺やBar 渦』に決定しました。
 ただ、今回は、前回のような奇跡はなく、お店に着いたときには空席は2席のみ。必然的に、交代制でシメるということになりました。
 何分くらい待ったのかなあ。凄い人数で待ってましたからね、あまり時間は気にせずまっていたら、ポツポツと帰るお客さんが出始めて。最終的にはラストオーダー前に全員が揃って座ることができました。

ボンド・マティーニ

 入ってから、まず一杯。私は「ボンド・マティーニ」を。一度飲んでみたかったんですよね、これ。
 名前の由来は、大方の予想通りジェームズ・ボンドから。彼が映画の中で「Vodka Martini. Shaken, not stirred.」と言うシーンがあるんですよ。まあ、私もそうスラスラと英語で注文できたら格好良かったんですけどね(^^;
 ということで、元はウォッカ・マティーニなんです。ただ、ステアするところをシェイクするわけで。
 まあ、私はそんなにカクテルに詳しいわけではないんでね、この辺で。しかし、散々飲んだ後にウォッカは効きますねえ(^^;

 次に「つけ麺」。今日は、醤油ならできるということで、私は初めていただきました。みんなが一気に注文したために、私の分の提供までは少々時間がかかりまして。ちょうど、マティーニを空にしたころにやって来ました。
 正直、ここのラーメン類って、量が少ないですよね。それからすると、価格はそれほど違わないのに、このつけ麺の量は結構ありました。ジョージさん曰く2玉分だそうです。
 つけスープは、醤油とは言っても、煮干し醤油。それを、つけ麺用にアレンジしたものみたいです。元のスープはとてもサッパリしたものなので、飲み食いした後でもスルスルッと入ってきて、シメにもってこいかも知れません。
 麺は、たぶん和え麺の麺と同じですよね。中太麺で、やや歯ごたえのあるもの。茹で加減は違うみたいで、こっちの方がちょっと柔らかめな気がします。
 具のメンマもチャーシューも味玉も、相変わらずの旨さで、これは絶対食べるべきですね。

 最後のスープ割りは、わざわざ温め直してくれて。「ちょっと熱すぎだよ」とも思いましたがw 酔い覚ましにも良い感じで。また食べたいわあ。


チョコ味噌

 そうそう、この前、私も食べたチョコ味噌の味噌を、ちょっと味見させてもらいました。確かに香りはチョコなのに、舐めてみると味噌の味。これは本当に面白い。なんでも、芳実店主の知り合いでこれを使ってパスタ料理を開発した人や、これでキュウリを食べたいというお客さんも多いんだとか。ああ、その気持ち、わかります。

 66杯目/2009年

神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡3-5-7
小田急江ノ島線 本鵠沼駅下車 徒歩1分(東口下車すぐ)
TEL:0466-28-8443
駐車場:なし(付近に有料駐車場あり)
子連れ:−
《11:45 - 14:00,19:00 - 23:00(日昼のみ)[月曜定休]》


【過去の訪問歴】
20090213』−チョコっと恋する味噌らぁめん+おでん各種+カクテル各種
20090128』−温泉玉子とカレーの和えそば+アジアン「RED」和えそば+宮崎地鶏のレバ刺し+ごま塩めんま+おにぎり+カクテル各種
20090123』−おでん各種+カクテル各種
20081220』−味噌らぁめん[後のせ担々]+カクテル各種
20081212』−百弐式+おでん各種+カクテル各種
20081202』−麒麟+半ライス+ひなだれ+ビール
20081122』−みやざき地頭鶏の絶品鶏油そば+味噌ぴり辛らぁめん+宮崎地頭鶏の卵とたっぷりチーズのカルボナーラ風和えそば+ひなだれ+ごま塩めんま+小池さん+釜揚げしらずピザ+パリパリ鳥皮餃子+うずうず肉味噌豆腐+お新香+カクテル各種
20080830』−裏百式+醤油煮干しらぁめん+ひなだれ+ごま塩めんま+カクテル各種


【同店に対する他の方の記事】
辻堂・賃貸 ラーメン不動産屋
湘南ラーメン食べ歩記
JINのらーめんとかも
ブログパーツ