塩らーめん

塩らーめん(¥680)

 先日、偶然通りかかった新店に行ってみました。ここは、この夏の開店のようです。
 駐車場はあるのですが、テイクワン(靴屋)の裏という少々離れた場所にあり、初めてのときは分かりにくいかと思います。
 以前は『ガルスポーツ 平塚旭店』のあったところなので、店内の内装は一からやったようでピカピカでした。席はカウンターとテーブル。テーブル席は10席以上有り、すぐそばの高村団地に住む家族連れが来ても十分対応できる感じになっていました。店員さんは店主を含めて4名。お客さんの入りから考えれば少々多い気もしますが、将来的なことも考えてということなのかな。

 初めてなので、スタンダードと思われる左上の『塩らーめん』をチョイス。
 スープは、やや白濁したもの。あさりやホタテなどの魚介ダシと豚骨、鶏ガラなどの動物ダシだそうです。一口飲んでみたところ、鶏ガラの風味が感じられました。ここまで直接的に来るのは、鶏油かな。鶏の風味と豚骨のコク。それに魚介系の旨味が加わって、これはなかなか。塩をウリにしているお店はスープに自身があるからだとよくいいますが、ここもそのようです。旨いです。あっさり塩の『そば屋 ひでたん』とは違い、こってりな塩。平塚にはこういう塩らーめんを出すお店は少ないので、重宝されそうです。
 具はシンプルに、メンマ、ナルト、チャーシュー。最近、ナルトの入ったラーメンって珍しくなりましたよね。メンマは細切りにして、チャーシューはヒレ肉。自分を強調しない味付けで、なかなか美味しかったです。
 ランチタイムということで、ライスが無料で付いてきました。


神奈川県平塚市根坂間221-1
TEL:−
JR東海道本線 大磯駅下車 車16分(旭町商店街)
《11:30 - 22:00[水曜定休]》



【同店に対する他の方の記事】
湘南ラーメン食べ歩記