博多らーめん

博多らーめん(¥600)

 W.Dが終電に乗り遅れたそうで、「タクシー代に数万円払うなら、俺に払え」と、途中まで迎えに行ってあげました(まあ、もちろん貰ってませんけど・笑)。
 その帰り、なんだかお腹が空いてしまったので、この時間までやっている、ここへちょっと行ってみました。ここは今年の2月にできた新店で、平塚では珍しい博多ラーメンのお店です。他に、秦野にもあるみたいですね。

 とりあえず、スタンダードな『博多ラーメン』を食べてみました。
 博多豚骨の白濁したスープに極細麺。いわゆる博多ラーメンってヤツです。私は本場では食べたことがないので、本場のものとは違うのかもしれませんが、首都圏で食べられる博多ラーメンは、だいたいこんな感じです。
 スープは、博多豚骨にありがちなあっさりめのスープではなく比較的こってりなもの。もちろん、豚骨の嫌な臭いもありません。いわゆるニューウェーブ系ってヤツですね。それと極細麺がよく絡んで想像していたよりも、とっても美味しかったです。辛子高菜があったのも良かったな。

 ただね、接客は勘弁して欲しかったなあ。食べてるすぐ横で他の客の食べ終わった食器をガチャガチャやったりね、仕事中にベチャクチャ雑談したり。バイトに対する指導の徹底云々というか、あそこまで配慮できないのは彼自身に想像力がないからなんでしょうね。あれでは気持ちよく食事ができないので、改善をよろしくお願いします。


神奈川県平塚市紅谷町17-15
TEL:−
JR東海道本線 平塚駅下車 徒歩7分(市民プラザそば)
《11:00 - 15:00,18:00 - 翌04:00[水曜定休]》


【同店に対する他の方の記事】
現物もがんばれBlog
ラーメン・湘南・プラス