味噌ラーメン

味噌ラーメン(¥550)

 昨日、ネットを見ていたところ、偶然にもこんな情報が入ってきました。「かつて、石狩でスープを作っていた人が独立して開業したお店」。おお、そうか。そういうことだったのか。
 以前、石狩の紹介をしたときに「味が変わった」という話をしましたが、やはり人が変わっていたそうなのです(詳しくはらーめん石狩@平塚)。これですべての謎が解けました。
 これは早速食べに行かねばと、行ったわけです。
 お店は気さくなおじさんが一人で切り盛りする、感じの良いお店でした。まあ、でも若い女性が一人では入らないかな。昔ながらのラーメン屋って感じです。
 駐車場はあるのですが、そんなのでは全然足りなくて、周り中路駐だらけです。ここら辺は「味の大西」と通じるものがありますが、こっちは4車線道路なので問題にはならないのでしょう。

 とりあえず、およそ20年ぶりくらいになるので、スタンダードな味噌ラーメンにしました。
 まず、一口。・・・。そうそう、この味だ。ちょっとショウガが強い気がしましたが、このラーメンはまさしく石狩のラーメン!もちろん15年前からは改良されてはいるのでしょうが、昔、子供の頃に喜んで食べていたラーメンの味でした。私のラーメンのルーツは、このラーメンと、小田原の『むら田』の2つにあるといっても過言ではありません。
 もう食べられないと思っていたのに。こんなところにあったなんて。盲点でした。

 ラーメン自体は昔ながらの味噌ラーメンで、現在札幌の主流であるラードを浮かせたようなラーメンではありません。ちょっと甘みがあり、ほどよいコクがある。そんなラーメンです。このスープが西山の麺によく絡み、絶妙です。
 具も価格にしては豪華で、もやしやカイワレのシャキシャキ感がたまりません。チャーシュー麺にしても650円という価格は本当に嬉しい。これは、通ってしまうかもしれません。


神奈川県平塚市中原1-12-9
TEL:0463-34-4650
JR東海道本線 平塚駅下車 車14分(大原高校そば)
《11:00 - 20:00[火曜定休]》


【同店に対する他の方の記事】
PROJECT:GATZ
ラーメン・湘南・プラス