醤油らーめん醤油らーめん(¥600)

 さて、お昼です。この時期、日中に家にいるのは、大学院がお盆休みの私だけ。なので、自然と昼食は外食が多くなります。
 この日は、久々に『こだわり亭 麺道楽』へ行ったのですが、お盆休みなのか閉店。そこで、国道134号線を平塚方面に進み、平塚駅南口でお店を探すことにしました。
 携帯で検索してみると、平塚駅南口で有名な店舗は『飛附亭』らしいという結論に達しました。そうとわかればね、食べに行ったことはないし、行ってみるかと。
 いや、大磯店は行ったことがあったんですけどね。この間行ったら、閉店していたんですよ。まあ、前から体調悪そうだったし。そういうこともあってね、行ってみたかったということもあります。

 今回は、オーソドックスに醤油らーめんを食べてみました。
 見た目からは、若干こってりな印象を受けますが、実はとてもあっさり。というか、ほんのり味がついているというレベル。ちょっと物足りないくらいの印象です。なるほど、みんなが『こってりらーめん』を注文するわけだ。
 いや、不味くはないんですよ。むしろ、スープだけ飲むと、美味しいんです。例えると、「田舎蕎麦を、更級蕎麦の汁で食べている」感じでしょうか。完全に麺に負けてるんです。
 今度は、こってりの塩を食べてみようと思います(大磯店で食べたのは、それだったと思う)。

神奈川県平塚市夕陽ケ丘5-11
JR東海道線 平塚駅下車 徒歩10分(高浜公園向かい)
《11:30-22:00[水曜定休]》

飛附亭ラーメン / 平塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3