ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2016年05月

福の軒 関内店@馬車道3

豚骨ラーメン

豚骨ラーメン(480円)


 私が関内を離れていた間に出来たお店。
 秋葉原のお店が本店なのかな。他にも店舗があったようですが、今はその2店舗のみでの営業のようです。

 夜はラーメンも勿論出してはいますが、メインは居酒屋のよう。
 お客さんの半分以上は軽く一杯飲んでから、ラーメンを食べて帰って行きます。
 なるほど、ちょいと呑んで〆にラーメンというのがここの正しい使い方な気がします。続きを読む

坂内 千歳烏山店@千歳烏山4

炙り焼豚ご飯セット(940円)

炙り焼豚ご飯セット(940円)


 千歳烏山駅前に昔からある喜多方ラーメンのチェーン店。
 奥さんが好きなので何度も来ていますが、だいぶ久しぶりになってしまいました。

 店名からわかるように、喜多方の『坂内食堂』に縁があり、首都圏を中心にかなりの店舗数を構えています。
 幾つも店舗を回りましたが、結果としてこの千歳烏山店が一番旨いなあ、と。
 材料もレシピも同じなんだと思うんですけどね。

 今回は、初めて次男を連れてきましたが。
 ここは、ピークタイムは行列ができてしまうのでちょっと遠慮してしまうのですが、時間をずらせば子連れに気を遣ってくれる、お子様ウェルカムなお店です。
 お子様メニューがあったり、時差でラーメンを出してくれたり、本当に子連れにオススメです。続きを読む

匠jang@横浜4

麻辣麻婆麺

麻辣麻婆麺(850円)


 どういうわけか、猛烈にここの麻婆麺が食べたくなって、久しぶりに寄ってしまいました。続きを読む

麺匠 濱星@日本大通り4

濃厚煮干しラーメン

濃厚煮干しラーメン(750円)


 野毛にあるブッチャーズグリルの経営するお店で、今年の3月に出来たばかりのラーメン店。
 tvkのすぐそばにあり、前はお蕎麦屋さんだったと思います。結構お客さん入ってたと思ったんだけどなあ。

 お肉の専門店が煮干しラーメンとはまた畑違いに手を出したなというのが第一印象でしたが、評判は上々なよう。続きを読む

福盛楼@元町・中華街3

酸辣湯麺

スーラータンメン(1,024円)


 横浜中華街の市場通りにあるお店。

 福満園の姉妹店なんだそうです。そう言われてみると、四川料理と福建料理ってね。福満園と同じ構成ですね。
 横浜中華街は、色々なお店が裏で繋がっていて、複雑ですね。

 お店は、2階席まであるようですが、私が行ったのは閉店間際だったので、2階はもう片付けてしまっていたようでした。

 それにしても、四川料理と福建料理を並列に並べるとか、凄いなあ。続きを読む

味の大西 湯河原本店@湯河原3

ワンタンメン

ワンタンメン(900円)


 泣く子も黙る、神奈川県が誇るご当地ラーメンの一つ小田原系(湯河原系)の総本山が、こちら。
 結構久しぶりだなあ。何とも静かになってしまったのが寂しい限り。

 先代が亡くなられて代替わりしたと風の噂に聞いてから、初めての訪問です。
 確かに、厨房に入っていたのは息子さん。4代目?

 定食メニューなんかが増えて、ますますどこへ行ってしまうのか、という印象です。続きを読む

飯田商店@湯河原5

塩わんたん麺

塩わんたん麺(1000円)


 本日は、恒例の飯田商店周年祭。
 今年もちゃんと、行ってきましたよ!

 今年も順調に出遅れたものの、時間ギリギリには間に合いました。しかし、相変わらずの凄い列。
 ちょうど、列の先頭付近には、知った顔。既に数時間待ったんだとか。続きを読む

本丸亭 横浜元町店@元町・中華街3

海老わんたんらー麺

海老わんたん塩らー麺1150円
本丸亭焼餃子450円


 実に6年ぶりの元町店。
 まあ、あんまり一人で元町へは行かないですからね。
 家族で入るにはちょっと小さいお店だし。接客は家族で行っても問題ない感じなのですが。
 お店も、この6年間で色々とありましたね。経営の話とか。

 今回は、「横浜半蔵」を使用しての利用。まあ、半額クーポンですね。
 このクーポン、横浜の中心部しか対象にしておらず、ずっと使ってみたかったんですよね。続きを読む

熊猫飯店@元町・中華街4

四川担々麺

四川坦々麺(840円)


 南門シルクロードを元町方面に進み、外れかけてきた頃にあるお店。
 二ヶ月連続で来てしまいました(笑)

 比較的本場寄りな四川料理かななんて思っているのですが、どうなんでしょうか。続きを読む

らーめんまる玉 辻堂店@辻堂4

からし入りらーめん

からし入りらーめん(780円)


 またまた残業の日々になってしまった私。
 以前ならば営業時間の関係で、縁遠くなってしまっていたこちら。
 今はだいぶ営業時間が長くなったおかげで、こんな時間でも間に合うようになりました。続きを読む

麺屋 翔 品川店@品川5

塩ラーメン

塩ラーメン(800円)

【平成28年4月18日新規オープン】

 このラーメンは旨い。
 品達に4月に入った新宿の人気店。

 愛の貧乏脱出大作戦に出演し、こうじグループやほん田からラーメン作りを伝授されたお店で、今では新宿で行列ができる人気店です。

 今回、品達のリニューアルに伴い新規店舗として出店。
 こちらの方は、ほぼ常時満席状態ではありますが、待たずに入れる状態でした。続きを読む

小田原PA@鴨宮3

小田原梅と塩ラーメン

小田原梅と塩ラーメン(680円)


 小田原厚木道路の小田原パーキングエリアのスナックコーナー。
 この道路の下り線では、ここと平塚パーキングエリアしかなく、ここが最後のPAです。

 GWも後半戦、早朝は暴風雨が凄くて出足が遅かったのかな。
 昼くらいでもまだまだみんな移動中。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ