ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2014年08月

くるまやラーメン 三崎口店@三崎口3

Aセット(840円)

Aセット(840円)
Cセット(790円)


 味噌で人気の老舗ラーメンチェーン店。
 油壺へ遊びに行く途中、ランチに寄りました。

 今年は次男坊が生まれたために、夏の旅行はなし。
 せめて、日帰りで遊びに行くかと、油壺まで磯遊びに来た次第です。

 出発がそれほど早くなかったので、たどり着く前にお昼を回りました。
 と言うことで、ママのリクエストで目に入ったこちらで昼食。

 駐車場は、隣のカラオケボックスと共用。
 たぶん、経営は同じなんじゃないかなあ。

 今時余り見ないくらいバリアフリーでない入り口。
 段差の連続です。

 中に入ると、イケメンの若い店員さんが迎えてくれます。
 学生バイトかなあ。愛想は欠片もありません(笑)

 グループ客中心の業態なので、店内はテーブル席と座敷席が中心。
 今回は、子供がいたので座敷席を利用しました。続きを読む

宝堂@平塚3

まぜそば[大盛り](780円)

まぜそば[大盛り](780円)

【平成26年リニューアルオープン】

 学生時代に大変お世話になった、こちら。
 最近、リニューアルしたとの情報が入りましたので、早速行ってみました。

 以前は、安い、早いのうえに、この価格帯ではなかなか見かけないレベルのラーメンを提供していたこちら。
 正直なところ、リニューアルしてからは余りいい噂を聞きませんでした。

 リニューアルして物理的には看板が掛け代わりましたが、それ以外はそのまま。
 メニューは、完全に一新されました。
 リニューアル前は豚骨醤油を推してくる構成でしたが、今はまぜそばとつけ麺を推してくる構成に大幅に路線変更。
 ただ、豚骨ベースなのは変わらないようです。続きを読む

大勝彦@大森3

つけ麺[小](700円)

つけ麺[小](700円)


 東池袋大勝軒出身の店主が営むつけ麺店。

 ん?つけ麺?
 大勝軒だろう?もりそばじゃないの?
 と、疑問に思いつつ、入店。

 場所は、昔、青森軒があった場所。
 内装工事をしたらしく、厨房と客席の配置が真逆になってました。
 こっちの方が、確かにスペース的な余裕はあるのかな。

 厨房に立っているのはアルバイトさんかなあ。
 少なくとも、店主さんではないだろうなあ。続きを読む

らーめん一会@大森4

海老茶色のみそらーめん(780円)

海老茶色のみそらーめん(780円)


 元ツアーコンダクターの店主さんが営む味噌ラーメン専門店です。

 久しぶりの大森。かつては今やなき『青森軒』に足繁く通ったものです。
 そんな頃に行って以来、久し振りかな。

 以前は奥さん?と2人で営業していた気がしますが、今回は元気で丁寧な接客が印象的な男性と2人で営業していました。続きを読む

春樹 二俣川店@二俣川4

超濃厚魚介とんこつつけ麺(831円)+餃子(クーポン)

超濃厚魚介とんこつつけ麺[山盛り](831円)


 同僚に「ラーメン食いに行こうよ」と誘われて、行ったお店がこちら。
 同僚のご贔屓店です。

 西友のこの場所は、前の店舗もラーメン店でしたが、いつも混み方が程々かな、と思います。続きを読む

ラーメンと酒 こきあ 大船店@大船4

醤油らーめん(680円)

醤油らーめん(680円)


 辻堂駅前で、私が通うお店『こきあ』。
 そのこきあが大船にお店を出したというので、早速行ってきた次第です。

 こちらのお店は、こきあのオーナーさんが切り盛りしているそう。
 辻堂のお店とはちょっとコンセプトを変えての出店だそうです。

 ここの面白いところは、「土足厳禁」
 小上がりなどを除けば、お店全体が土足厳禁というのはここ以外聞いたことがありません。

 居酒屋メニューは、中華料理がメインかな。
 その点、イタリアン系も出してくる辻堂店とは違いますね。続きを読む

保土ヶ谷PAスナックコーナー@三ツ沢上町3

生姜焼き丼(750円)

生姜焼き丼(750円)
醤油ラーメン(580円)


 世田谷区の実家へ里帰り中のママと子供たちを迎えに行った帰り、お腹が空いて家まで保たないというので、寄ってみました。

 ここのパーキングエリアは初めてかな。
 下り線のみのエリアみたいですね。

 パーキングエリアの割には、キチンとフードコートがあるあたり、比較的利用者が多いのかな、と。続きを読む

刀削麺・火鍋 XI’AN ヨドバシ横浜店@横浜3

鶏手羽先のパリパリ揚げ


 会社の先輩と同期が出産祝いしてくれるというので、仕事を積みっぱなしで横浜へ。
 まだ明るいうちに会社を出たのって、いつぶりだろう。
 これが普通の生活ですよね。

 行ったのは、ヨドバシカメラ横浜店の地下レストラン街にある、刀削麺のお店『シーアン』。
 同期がよく行くそうです。

 久しぶりの先輩と同期。噛み合わない会話が懐かしい(笑)
 同期は奥様がご懐妊だとか。今から楽しみですね。続きを読む

横浜家 西口店@横浜3

汁なし担々麺(680円)+温玉(110円)

汁なし担々麺+温玉(500円)

【新メニュー】

 新作メニューができましたメールが届いたものですから、また来ました。
 いつも、そんなときにしか来ていない気がします。

 相変わらずの店長さんと、片言の日本語を話すスタッフさん。
 場所柄も相俟って、横浜家の中でも一番怪しげなお店です(笑)続きを読む

江川亭 狛江店@狛江3

中華麺(650円)+にんにく(100円)

中華麺(650円)
にんにく(100円)


 東京都下を中心にチェーン展開する、東京豚骨ラーメンのお店。
 本店は、武蔵小金井の東八道路沿いにあります。

 学生時代、飲んだ帰りによく寄ったお店の一つで、当時は行列店でした。
 また、店員間のいざこざが絶えず、食べに行く度に喧嘩していたように記憶しています。
 今はどうなんでしょうね。

 6年ぶりになりますが、店内は記憶にある限り、変わりませんね。
 この手のお店には珍しく、小上がりがあるのも印象的です。続きを読む

神奈川県警察本部運転免許本部 食堂@二俣川2

ラーメン(500円)

ラーメン(500円)


 神奈川県運転免許試験場。神奈川県民であれば、二俣川へ行ってきたで通じると思います。
 私も二俣川で勤務することにならなければ、試験場のある街としか認識していなかったと思います。

 今回、運転免許の更新手続きで、久しぶりにこちらへ。
 手続きがお昼ちょうどで終わったので、こちらでランチをしようかなと思った次第です。続きを読む

洞洞神@辻堂3

大辛城門(850円)

大辛城門(850円)


 かつて湘南を中心に一世を風靡した「城門ラーメン」。
 その流れを汲むお店がこちらです。

 茅ヶ崎駅に直系のお店が復活するまで、湘南地区では城門ラーメンはこちらでしか食べられませんでした。
 辻堂駅南口を出て、横浜銀行の路地を入った先にあるので、地元の人以外はなかなか気が付かないかなあ。
 飲み屋街にあるのに、金曜日が定休日なのが印象的です。続きを読む

ばりかた屋@関内3

白(500円)

白(500円)


 味玉無料券が後3枚残っているので、メニュー全種類チャレンジしたいと思います。続きを読む

麺一筋 桜木町店@桜木町3

油そば(780円)

油そば(780円)


 ラーメン好きで知られる元ボクシング世界チャンプ畑山隆則氏がオーナーのお店。
 氏は他にも千歳船橋などでもラーメン店を経営されています。

 こちらは、麺一筋というチェーン店のフランチャイズ。
 なので、基本メニューは他と同じですが、こちらの店舗独自のメニューもあるそうです。続きを読む

一蘭 横浜西口店@横浜3

とんこつラーメン(790円)

とんこつラーメン(790円)
替え玉(190円)


 オープンから丸4年が経ちました。
 九州豚骨ラーメンのチェーン店『一蘭』です。

 ネットにはあまり上げていませんが、一年に一度くらいは食べに来ています。

 全席仕切りあり。
 10年くらい前は、このスタイルが斬新だなあと思ったものですが、今は「別にいらないんじゃない?」と思うに止まります。続きを読む

ヨシベー 錦糸町店@錦糸町店4

ヨシベーラーメン正油(650円)

ヨシベーラーメン正油(650円)


 錦糸町の南口、ラーメン店が犇めく一角にあります。

 間口が狭く、見落としてしまいそうですが、気が付けば昭和な入口は目を引くと思います。
 店内も昭和。まるで『三丁目の夕日』の世界。私の生まれる前の昭和です。
 ただ、席などもそれにこだわっている分、間隔は狭いし椅子は座りづらいです(^_^;続きを読む

増田家@千葉中央3

ラーメン(650円)

ラーメン(650円)


 千葉中央駅周辺で美味しいラーメン店を探していたら、ヒットしたお店。
 横浜から千葉へ行って、横浜家系ラーメンを食べるという(笑)

 千葉の繁華街「富士見町」の真ん中にあるお店で、テーブル席中心です。奥には座敷席もあります。
 千葉駅前に、別ブランドのお店も出しているそうで、千葉周辺ではかなりの人気店のようです。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ