ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2013年11月

清水家@辻堂4

ラーメン

ラーメン(630円)
キャベモヤ(100円)


 湘南で随一の家系、清水家。
 寿々喜家出身のお店はどこも美味しいですが、ここも本当に美味しいです。

 久しぶりに来ましたが、多くの常連さんがひっきりなしに入ってきました。
 流石と思ったのが、店主さんがお客さんの入ってくる瞬間に、「麺固め」と店員さんに指示していたこと。
 常連さんの好みをちゃんと覚えてるんですね。続きを読む

中華大新 茅ヶ崎店@辻堂3

大新ラーメン

大新ラーメン(750円)


 地元ではそれなりに知られた中華料理店の茅ヶ崎店です。
 藤沢店は駅前にあるので知っている人も多いのではないかと思います。

 今まで前を通ったことは何度もありましたが、入ったのは今回が初めて。

 入ると、店員さんが小走りにテーブルまで。
 なかなか気持ちのいい接客をしてくれます。

 メニューは、中華料理店としてはかなり少ない方だと思います。
 麺類が多いかなあ。炒飯を食べようと思ったら、800円だそうで。
 思わず辞めてしまいました。続きを読む

拉麺 樹@辻堂4

タンメン

タンメン(750円)


 呑んだ帰り、〆に寄ったのはやはりここでした。
 今日は、金曜日の終電近くだった割には空席が目立っていましたが、それでも半分以上は埋まっている、やはり人気店。続きを読む

神勝軒 下永谷店@下永谷3

つけ麺

つけ麺(750円)


 環状2号線沿い、ラーメン街道の中にあって、一際イルミネーションが目立つお店です。

 店名からわかるとおり、東池袋大勝軒系のお店で、『麺屋こうじグループ』の一軒です。
 夕方になると、二郎インスパイア系メニューを提供することでも人気のようです。

 駐車場は、お店を過ぎてすぐ左手。専用駐車場があります。

 お店は、ログハウス調というのでしょうか。アウトドア風の木を基調とした造りです。続きを読む

ラーメン樹@辻堂4

塩ラーメン

塩ラーメン(550円)


 またまた来ました。辻堂のオアシス樹。

 来るときは、いつも終電かその一本前なので、お店も閉店直前。
 それで最近気が付いたことなのですが、終電が遅れると、ここの閉店時間も連動して遅くなるようです。
 本当に、終電のお供。

 今日は、金曜日ということもあり、終電の時間帯でも満席。流石の人気。続きを読む

リンガーハット 茅ヶ崎浜竹店@辻堂4

長崎ちゃんぽん[麺2倍]+ピリカラ味噌2辛

長崎ちゃんぽん[麺2倍](550円)
ピリカラ味噌2辛(60円)


 終電近くでお腹が思いっきり空いているときの定番。リンガーハットです。
 最近、店員さんが変わったような気がしますが、それと同時に接客も良くなった気がします。

 今回は、主婦の皆さんが閉店時間を回っても、ずっと居座っていました。
 この辺りでは、ああいう客は珍しい気がします。続きを読む

香蘭@二俣川5

ネギ丼と塩ラーメン

ネギ丼と塩ラーメン(890円)


 休日出勤のお昼は、やっぱりここ(笑)

 本当は休日出勤の職員のために軽食を用意していたのですが、忙しくしている間に手の空いた通常シフトの職員の皆さんが、どういうわけか食べていってしまったそうで。
 本当に女性って逞しい(笑)

 そんなこんなで我々の食事がなくなってしまったところ、局長から「飯食いに行くか」とお誘いを受けたので、謹んでお受けすることにしました。続きを読む

らあめん花月嵐 辻堂店@辻堂3

桜の食堂

桜の食堂(720円)
味付玉子(100円)

【期間限定メニュー】

 久々に行ったら、いつものお姉ちゃんがいませんでした。
 曜日が違ったからかなあ。

 接客は、完全マニュアル対応。
 悪くはないんだけどな。なんだか物足りなくはあります。続きを読む

幸楽苑 茅ヶ崎常盤町店@辻堂3

酸辣湯麺

酸辣湯麺(590円)
餃子(200円)

【期間限定メニュー】

 子供のリクエストで、こちらへ。
 子供にとっては、ここのお子さまメニューが魅力的らしいです。

 お昼に行くと、ほとんどが家族連れですね。
 お手軽価格で食べられますからね。続きを読む

ラーメン四天王 藤沢南口本通り店@藤沢3

サンラータン

サンラータン(680円)

【期間限定メニュー】

 ちょっと小銭の持ち合わせがなかったので、ここで一杯。
 Edyが使えるお店って便利ですね。

 店内は、時間もありますが、いつもどおり全員酔客。
 私も一杯やろうかと思いましたが、疲れがピークを迎えると、意外と酒を飲もうと思わなくなるものですね。続きを読む

坂内 石川町店@石川町4

大盛りわんたんらーめん

大盛りわんたんらーめん(910円)
大盛りらーめん(730円)
ランチミニ高菜丼(120円)


 我が家から最寄りになるのかな。坂内石川町店です。
 週末で流石の人出。満席で外待ちが出来ていました。

 場所柄、テーブル席中心の店内。
 ほぼすべてが家族連れです。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ