ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2012年01月

東京ラーメンショー2011その24

牛肉ブッコミそば〜こんなに盛られちゃいました〜


牛肉ブッコミそば〜こんなに盛られちゃいました〜(800円)
串トッピング(350円)


 続いて2軒目。比較的空いていた、こちらに。
 ラーメン女子大生こと本谷亜紀さんが店頭で呼び込みをしていましたが、驚きの空き具合。
 オペレーションが良すぎたのかなあ。

 「多摩組」は、多摩地区を中心としたラーメン店の団体。時々独自にイベントなんかもやってますね。
 湘南麺友会の面々にも、結構ファンがいるようです。続きを読む

東京ラーメンショー2011その14

鳥取牛骨ラーメン


鳥取牛骨ラーメン(800円)


 法科大学院時代の友人から連絡があり、「東京ラーメンショー2011行かない?」とのお誘いを受けました。
 イベントとしては気になっていたものの、都合つくかわからないし一人で行くのもなあと思って、行かないでいるつもりでした。でも、お誘いいただいたことで奥さんへの言い訳も付けやすいし、これは乗っかるしかないな、と(笑)

 会場は、前回と同じ駒沢公園。でもねえ、忙しくて下調べせずに来たら、駒沢公園でも会場の反対側に着いちゃって。駒沢公園、広いんですよね。学生のときは、時々来たりしてましたが。
 というわけで、30分ほど遅刻(^_^;
 その間に、友人が食券を並んで買ってきてくれてました。重ね重ね申し訳ない。続きを読む

麺屋 ふぅふぅ亭@神楽坂4

塩らーめん


塩らーめん(700円)


 折角来た神楽坂。1軒だけでは勿体ないなと入ったのが、こちら
 事前に何の知識もなかったので、そもそもどういったお店なのか知らないで入ったのですが。何ともお洒落なお店。
 若者が1杯やりながらのグループもいれば、女性客が1人で食べている姿もある。そんなお店でした。
 なんでも、店主さんはフレンチ出身で、フレンチの技法をラーメンに使っているんだとか。詳しいことはわかりませんがw続きを読む

伊太八@神楽坂3

伊太八チャーシューメン


伊太八チャーシューメン(900円)


 神楽坂遠征1軒目。というか、2軒しか行ってないですが(^_^;
 仕事の関係で、珍しく神楽坂という場所に来たからには、これはラーメンを食べて帰らなければなりません(笑)
 ということで、目に入ったこちらへ入ってみました。

 神楽坂で26年続く中華料理店です。店構えも年季が入ってます。
 店内は長細くカウンターのみ。店員さんは、全員中華系の方のようです。ちょっと接客は雑かなあ。
 客の大半はおじさんで、居酒屋使いしている人か或いは〆に食べにきている人が多いようですね。続きを読む

結@日本大通り4

タコランチ


タコランチ(850円)


 先日、ベイスターズ通りに沖縄料理のお店がオープンしましたが、元々ベイスターズ通りで沖縄料理と言えば、こちらでした。
 ビルの2階ながら常連客が多いお店であり、女性が多くお洒落なお店。続きを読む

二代目げんこつ屋@新横浜4

山葵


山葵(950円)

【節電ラーメン企画メニュー】

 ラー博の企画、冬季限定の『節電ラーメン』の一つ。
 どのお店の限定にしようかなと迷ったのですが、ここの限定メニューが気になりまして。
 こちらは、オープンの際のレセプション以来の訪問になります。続きを読む

らーめんの千草@新横浜4

らーめん


らーめん(750円)

【期間限定出店】

 新横浜ラーメン博物館で開催中のプロジェクト『がんばれ東北!がんばろうラーメン!』。こちらのお店はその第二弾。岩手県は久慈市にある『らーめんの千草』。
 こちらは、ラー博には2012年1月18日(水)〜1月22日(日)の期間に出店していましたが、私は初訪になります。

 なんでも、地元ではかなり有名なお店だそうですね。有名無名問わず食べたラーメン店以外あまり知らないもので。
 昼のみ営業で、ここを目当てに食べに行くにはかなりの難易度なお店なんだとか。続きを読む

博多一幸舎@九州うまいもん展4

辛子高菜ラーメン


辛子高菜ラーメン(851円)


 横浜そごうの今年最初の催事ラーメン。今回は、九州は博多に本店を構える『博多一幸舎』。続きを読む

麺場 浜虎 横浜店@横浜4

辛 辣醤無湯担々麺


辛 辣醤無湯担々麺(850円)

【冬季限定メニュー】

 実は、『浜の麺バカ』という新店を目指していたのですが、プレオープン期間中はランチタイムのみの営業だったんですね(^_^;
 ということで、途方に暮れていたところ、目に入ったのがこちら。そういえば、半年くらい来てなかったな、と入ってみることにしました。続きを読む

TETSU 横浜店@みなとみらい4

甘えびの焦がす味噌らーめん


甘えびの焦がす味噌らーめん(900円)

【らーナビ限定メニュー】

 またまた随分とご無沙汰してしまった、こちら。
 幾たびに店員さんの面子が変わっているのは、私のインターバルが長いからか、それとも・・・。
 最近では、ランチタイムなど以外では、行列が出来ていることも少なくなりました。続きを読む

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店@新横浜4

サンマーメン


サンマーメン(950円)

【節電ラーメン企画メニュー】

 新横浜ラーメン博物館での連食。これもまたラー博の企画、冬季限定の『節電ラーメン』の一つ。ラーメンで節電に挑戦ということで、身体を温める食材に注目した限定ラーメンがラインナップ。
 その中でも、今回は『支那そばや』にしてみました。試食会、行きたかったのですが行けなかった為、食べてみたかったので。続きを読む

大安食堂@新横浜4

醤油ラーメン


醤油ラーメン(750円)

【期間限定出店】

 新横浜ラーメン博物館で開催中のプロジェクト『がんばれ東北!がんばろうラーメン!』。このプロジェクトは、東日本大震災による風評被害や震災被害を受けた地域で、過去に新横浜ラーメン博物館に出店していたお店を期間限定で紹介するものだそうです。
 その第1弾が、こちら。喜多方の『大安食堂』です。数年前までフランチャイズだったのかな。海老名にお店がありましたよね。そこには昔ごっちさんと行った記憶がありますが。

 土日は大行列だったそうですが、平日の夜に行った私は、並ぶことなく入店。店内もだいぶ余裕のある印象でした。続きを読む

環2家@下永谷4

ラーメン


ラーメン(630円)


 横浜市道の環状2号線沿いにあるお店。この辺りは路駐取り締まりで一時期大きく低迷しましたが、依然としてラーメン激戦区ですね。
 吉村家直系のお店で、近くに本牧家があったり、色々と話題に事欠きません。
 しかし、流石直系。適当な接客も本家譲りですが、16時を回っていたのにほとんど満席。続きを読む

豚そば 成@下永谷4

豚辛ねぎそば+味玉


豚辛ねぎそば(750円)
味玉(100円)
博多一口餃子(400円)


 昨日の新年会ではほぼラーメンを食べられなかったので、改めて訪問させて頂きました。
 お店に入ると、指村店主から「昨日の今日で、まさか」とのコメント。見事に意表を突けましたw

 カウンター席に座って、指村店主さんと昨日のお話やらラーメンのお話やら。
 人の繋がりというのは面白いですね。色々と興味深いお話を伺いました。続きを読む

豚そば成 新年会4

ビール


特別メニュー(?円)


 この日は、pakioさん主催の『豚そば 成 新年会』にお呼ばれしたので、行ってきました!
 pakioさん、ありがとうございました!
 呑み会関係は基本お断りしませんので、もっと呼んでください!

 っと、本題(笑)
 今回の参加者は、
 【pakioのラーメン日記】のpakioさん
 【らいくあらーめん】のふらわさん
 【麺好い(めんこい)ブログ】のいけ麺さん
 【小田原ラーメン 食べ尽くし!】のリルさん
 【saampoohのラーメンブログ】のココロの親分さん
 【JINのらーめんとかも】のジンさん
 【ラーメン大好き・特に家系。】のRYURYURYU星人さん
 【湘南ラーメン食べ歩記】のごっちさん
 【★うらら★の裏?グルメガイド】のうららさん
 【尾瀬のラーメン手帳】の尾瀬さん
 【ラーメン大学生noriのコシのある日々】のnoriさん
 【ライダカの気ままに食べ歩き】のライダカさん
 【携帯ラーメンバンク】ラーメニストのJyさん
 【twitter】から、なのさん、タロ〜さん
 その他、
 『ハカタノチカラ』、『博多一風堂明大前店』、『博多一風堂 横浜西口店』の各店長様、元『御法度』店主の高橋さん。

 まあ、いつもの如く遅刻した私は、この日はまた一段と遅くて40分遅刻(^_^; ちょっと、子供と遊びすぎました。
 ということで、着いたときには既に料理は取り分けられた後で、写真的には余り綺麗ではないですね。
 そこら辺は、他の参加者さんの写真を参照のこと(丸投げ)w

 『豚そば 成』は、昨年、初訪なのに夏季限定を食べて以来。
 店主の指村さんは、『麺の坊 砦』の出身。その前は、一風堂でも働いていた経験があり、ラーメンはなるほどその系譜だとわかるものです。続きを読む

大ふく屋 横浜ワールドポーターズ店@馬車道4

豚骨ベジカレーつけ麺


豚骨ベジカレーつけ麺(850円)

【期間限定メニュー】

 オープン当初以来の訪問。未だにスタンダードメニューを食べた事がないという。
 それにしても、泣く子も黙る「せたが屋」グループのお店にしては、食べログはおろか、ラヲタの間でも余り話題になりませんね。
 最近では、お客さんが誰もいないことが多いし。大丈夫だろうか。続きを読む

じらい屋 伊勢佐木町店@関内3

特製黒こく正油


特製黒こく正油(580円)
チャーシュー飯(180円)


 前から気になっていたのですが、なかなかランチタイムに伊勢佐木町へ行くことはないですからね。食べず仕舞いでおりました。
 こちら、本業は焼鳥屋さんで、ランチタイム限定でラーメンを出しています。なんだか、最近時々聞く話ですね(^_^;
 場所は、伊勢佐木モール内。お店はカウンターもテーブルもあり、グループでも十分OKです。続きを読む

ラーメン二郎 横浜関内店@関内4

小ラーメン


小ラーメン(650円)


 会社帰りにたまたま通りかかったところ、ビックリすることが。
 ・・・、なんと、「あの」関内二郎が並び7名!
 まあ、あれだ。これは私に食べろと言ってるんだろう?
 ということで、今年初の二郎です。続きを読む

鐵釜 横浜店@横浜4

らーめん


らーめん(680円)


 いつぶりかなあ。1年以上は来ていないと思いますが。
 久留米ラーメンのお店で、六本木にも店舗があります。お店を見るとわかりますが、ムジャキフーズ系のお店です。
 ムジャキ、いいお店もあるんですが、演出の仕方がワンパターンな気がします。続きを読む

長尾中華そば@横浜高島屋4

ごぐにぼ


ごぐにぼ(850円)


 横浜高島屋の催事『第2回 青森県の物産と観光展』で、はるばる青森県からいらっしゃいましたこちら。
 関東でもファンが多いお店で、とても催事のラーメンとは思えないくらいあちこちで話題になってますね。
 私が行ったときには、お客さんは私を含めて3組しかおりませんでしたが、土日は長蛇の列になったとか。続きを読む

節骨麺 たいぞう 池袋店@池袋4

節骨こってりたいぞうらーめん[大盛り]


節骨こってりたいぞうらーめん[大盛り](780円)
焼餃子(280円)


 さて、所用で池袋。車で来たのですが、意外と駅前に駐車場が多いんですね。まあ、高いですがw
 時間の制約で、折角の池袋ながら1軒。そこでどうするかって話ですが、以前、三軒茶屋店で食べて以来のこちらに入ることにしました。まあ、本店ですし。

 入ってみると、まさにチェーン店といった内装。カウンターもテーブルもあるので、一人でもグループでもOK。続きを読む

孔明@渋沢3

チャーシューワンタンメン


チャーシューワンタンメン[大盛り](1,300円)


 神奈川県一人ラーメンツアー3軒目。
 ここは家を出るときから最終目的地として考えていたお店。小田原系の新店。
 小田原系の新店が出来た!どこでも修行していないインスパイア系らしい!などの情報はたくさん入ってきましたが。なんと言ってもね、場所が遠すぎて(^_^;
 でもまあ、小田原系の新店ということで、行っておかないと弄る人たちがいますから(>_<)続きを読む

麺屋 万年青@入谷4

ラーメン


ラーメン(650円)
味玉(100円)


 神奈川県一人ラーメンツアー2軒目。
 初めは『熱烈家』に向かったのですが、ものの見事に中休み。だって、雑誌には中休みなしって書いてあったもん(T^T)
 ということで、急遽別の店へ向かうことにしたのですが、ええ、この辺のお店、だいたい中休み中。リカバリーきかない・・・。
 じゃあ、まあ行ってみるかと向かったのが、こちら。実はここも初訪。以前、ごっちさんがよく行っていたのでリストアップはしていたのですが、結局今の今まで行きませんでした。
 と言うのも、ここって車じゃないと厳しい立地なんですよね。ということで、お店の前に4台分駐車場があります。
 しかし、万年青。「おもと」と読みますが、読めないですよねえ。続きを読む

麺や 幸村@戸塚4

魚介しょうゆ


魚介しょうゆ(700円)


 正月と言うことで、奥さんが子供を連れて実家に里帰り中。
 と言うことは、今日は私一人か!そうかそうか、じゃあラーメンだな(笑)

 ということで、本日は神奈川県一人ラーメンツアー。一軒目は、戸塚へ。
 2009年にオープンしたお店で、オープン当初から食べてみたいなと思いながらも、ずっと行けなかったお店。ようやく行くことができました。
 戸塚駅からはちょっとあるかな。車だと、コインパーキングがそばにあります。
 店内は、カウンターのみでしたが、家族連れもいましたね。続きを読む

たつ屋 日ノ出町店@日ノ出町4

博多ラーメン


博多ラーメン(530円)


 半年ぶりくらいかな?猥雑な日ノ出町にありながら、しっかりしたラーメンを提供してくれるお店。
 しかも、それがかなりの低価格ときては、本当はもっと来たいなと思ってるんですけどね。若干私の行動圏から外れてるんですよね。
 店内に入ってみると、いつもどおり無口な店主。続きを読む

和蔵 関内店@関内4

和蔵インスパイア+味玉


和蔵インスパイア(680円)
味玉(100円)


 新年早々、二郎へ行きたい熱が最高潮。でも、関内二郎は明日から・・・。
 ということで、これはもう致し方ないかな。伊勢佐木町のこちらへ。
 相変わらず、客の入りは程々。しかし、路地裏なのにこれは凄いな、と思います。続きを読む

バリ男 吉祥寺店@吉祥寺4

ラーメン


ラーメン(750円)


 二郎インスパイア系のチェーン店。最近、時々見かけますよね。
 店頭には、「男の男による男の為のラーメン」という文句が貼っており、これがちょっと恥ずかしい(^_^; 道行く人が指していきます。
 そうは言っても、女性向けの減量メニューもあるし、店内にはカップル客もいました。
 兎に角、気合いが入っていて、そういった面ではなかなか好印象なお店です。続きを読む

春木屋 吉祥寺店@吉祥寺3

中華そば


中華そば(800円)


 お正月ということで、奥さんの実家へご挨拶に。
 そんな中でも時間が空いたので、ちょっと吉祥寺までラーメン遠征(笑)
 今年一発目のラーメンには、個人的には『楽々』を選んでいたのですが、ええ、見事「本日は終了しました」(笑)
 他の行きたかったお店も軒並み閉店済み。みんな、正月から食べにきてるんだなあ・・・。

 ということで、流れ流れてこちらへ。荻窪へ行った時に『丸長』を選んでこちらへは行かなかったのが気になりまして。続きを読む

リンガーハット 平塚桜ヶ丘店@平塚4

長崎ちゃんぽん


長崎ちゃんぽん(550円)


 年末年始は実家へ帰省。ということで、2ヶ月ぶりに平塚へ。
 今年最後の麺を求めて彷徨うも営業しているお店は見つからず。流石に大晦日。みんな18時前には店仕舞いしちゃってますね。そりゃ、お店の人も家族がいますものね。
 そこで、最後の砦のチェーン店へ。それも、どうやら私が今年最後の客だった模様。店仕舞いの支度が平行されていて、私が退店したのと同時に明かりが消されました。
 こちらは、私が平塚から引っ越して以来、初めてかな、と。続きを読む

桜吹雪が風に舞う 新宿店@新宿三丁目4

ra-men110593


あっさりしぼり(750円)


 年末ということで、毎年恒例の高校時代の親友とのラーメン忘年会。
 彼はラヲタではないのですが、ラーメンは結構好きなので、遠方に遠征に行く際などは、2人で行ったりします。
 恒例のお店は相模原『おやじ本店』だったのですが、お互い社会人となり私が結婚してからは、物理的に許されなくなってしまったので、最近では「ラーメンを食べて〆る」という事だけが継続しています。
 今年は、新宿で待ち合わせをして、彼オススメのこちらへ。会社の先輩に教えてもらったお店なんだとか。
 しかし、インパクトのある店名ですよね(^_^;続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ