ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2011年03月

一心亭 本店@横浜そごう4

辛子高菜らーめん


辛子高菜らーめん(750円)


 横浜そごうで開催されていた『九州のうまいもの展』にイートインで出店していたこちら。
 本来の店舗は、福岡の長浜にあり、もちろんこちらは長浜ラーメンのお店。続きを読む

鶴一家@横浜3

らーめん


らーめん(650円)


 横浜でも一際怪しい一帯の一つ、鶴屋町。この辺りには意外とラーメン屋があります。
 名前に「一」が付く家系ということで、予想はしていましたが、『松壱家』出身だそうです。なるほどなあ。続きを読む

中華 めんくい@本郷台4

ワンタンメン


ワンタンメン(650円)


 こんなところにお店があるの?というくらい、住宅街のど真ん中に突然現れる、こちら。中華料理店です。
 座席はL字カウンターのみで席数が少ないということもありますが、食事時には満席になります。
 どうも、同じ料理から順に作っているようで、メニューによってはだいぶ待つことになるようです。
 ちなみに、出前もやってます。続きを読む

つけ麺屋 司郎@阪東橋3

つけ麺


つけ麺(750円)


 以前営業日の営業時間中に向かったのに、シャッター半開き状態。そんなことが2回。あんまり商売する気がないのかなあ。
 お店の前に着いた途端、おじさんが自転車に乗って颯爽と登場。そのままお店へ。店主さんでした。パチンコでも士に行ってたんだろうか(^_^;
 横浜橋商店街と伊勢佐木モールの中間くらいの場所にあるお店で、L字カウンター。何となく店内が暗いなあ。続きを読む

田中そば店@東京ラーメンチャンピオン5

塩中華そば[ハーフ]


塩中華そば[ハーフ](550円)


 『新!東京らーめんチャンピオン』での第2杯目。
 私が食べた事がないもう一軒にしました。続きを読む

魚雷@東京ラーメンチャンピオン3

貝そば[ハーフ]


貝そば[ハーフ](550円)


 新宿で行われていた『新!東京らーめんチャンピオン』というイベント。まあ、ブログ的にはとっくに終わっているのですが、全12種類の限定ラーメンが食べられるというなかなか面白い企画でした。
 私の場合、今の会社に入ってから、なかなか東京で食べる時間がなくなってしまったものですから、新宿に来るのも久しぶりでねえ。横浜でやってくれれば全部制覇したんですが(笑)続きを読む

横浜馬車道 吉田@馬車道4

あっさり塩らうめん


あっさり塩らうめん(750円)

【閉店】

 またまた閉店店(^_^;
 でもまあ、アップしますが。最近は、お店の盛衰が激しいなあ。

 会社の同期と新年会(詳しくは、こちら)。
 芸能人御用達のお店だそうで、店中には芸能人のサインが所狭しと飾ってあります。
 ちなみに、このお店のマネージャーは、サッカー元日本代表の遠藤彰弘さん。そういえば、この日は弟の遠藤保仁さんが日本代表で出場してましたね。続きを読む

一蘭 横浜桜木町店@桜木町3

ラーメン


ラーメン(760円)


 横浜西口店のオープンに絡み、こちらは長期休業していましたが、先日リニューアルオープン。早速来てみました。
 もちろん、桜木町店がリニューアルしてから初めて。全面工事してたけど前とそんなに変わったかなあ。続きを読む

中華五十番@本郷台3

サービスセット


サービスセット(800円)


 本日は、一日出張。ということで、出張先で同僚と昼食。
 それにしても、本郷台という駅は、家は割とあるのに飲食店は余りない。いや、全然ない。ファストフード店ばかりですね。何でだろ。
 そんな中、こちら。駅前唯一の中華料理店。ほとんどない選択肢の一つです。続きを読む

長尾中華そば@横浜高島屋4

中華そば[あっこく麺]


中華そば[あっこく麺](780円)


 さて、久しぶりの催事シリーズ。今回は、青森の名店が出店。
 浅草での以来ですね。どこかのジンさんとか言う人は、この一杯が食べたくて、青森まで行っちゃったとか!?続きを読む

萬珍菜館 関内店@馬車道4

ランチセット


ランチセット(750円)


 関内ランチシリーズ。
 馬車道から一本入った路地裏、平和プラザホテルの一階にあるお店。
 ここは場所が悪いのか、よくお店が変わるそうで。
 同期6人で食べに行ったのですが、席数が多い割にちょっと回転が悪いかなあ。続きを読む

R&B@関内4

鶏塩らーめん


鶏塩らーめん(800円)
温野菜のお手軽チーズフォンデュ(350円)
シンデレラ


 残業帰りに同期と一杯。
 関内周辺で旨い店を知らないかと言われたので、ここのラーメンが関内では一番旨い上に酒も飲めるぞとご紹介。
 ラヲタの間では有名なお店ですが、一般にはあんまり知られてないですね。まあ、お店が2階にありますからね。仕方ないのかな。続きを読む

麺道場 八仙@伊勢佐木長者町3

博多豚骨らーめん


博多豚骨らーめん(650円)

【2010年10月25日 新規オープン】

 関内にある居酒屋『せい吾』系列のラーメン専門店です。
 せい吾と言えば、ラーメンを出している居酒屋です。居酒屋ラーメンが思いの外ウケちゃったから、ラーメン屋始めてみましたって感じですかね?
 私が行ったときはまだ『麺道場 八仙』でしたが、あっという間に『せい吾 伊勢佐木町3号店』と名前を変えたそう。せい吾のお店だってわかりにくかったということでしょうか。
 出しているラーメンは、居酒屋で出しているものとはちょっと違うのかな。続きを読む

いろは@桜木町4

ラーメン


ラーメン(350円)


 夫婦で営む野毛の老舗店。
 早くに閉まるので、サラリーマンにはなかなか縁遠いお店で、近所にある割にはまたまたご無沙汰ですが。続きを読む

洞くつ家@吉祥寺4

ラーメンとキャベチャー


ラーメン(650円)
キャベチャー(100円)


 吉祥寺で食べるラーメン、2軒目は、こちら。吉祥寺が誇る横浜家系のお店。
 店頭に六角家姉妹店とデカデカと書かれており、期待感をそそります。店主はなんでも、武蔵家を立ち上げた人で、その後武蔵家から独立してこちらを始めたそう。
 お店の入り口はわかりにくいですが、意外と中はカウンターの他、テーブル席もあり、広くなっています。続きを読む

音麺酒家 楽々@吉祥寺4

こってり白


こってり白(700円)
味玉(クーポン利用)


 前回来たのは昨年。見事に正月で臨時休業というオチでした(^_^;
 今回は、そのリベンジで。吉祥寺まで来ることはそんなにはないので、今回は開いていて良かったー。
 流石人気店ですね。こんな路地裏にあっても、何人も列ができていました。
 しかし、そんなに待ちがいても、食べ終わった後ずっとくだらない話をして居座る高校生集団もいて。あれはある意味才能ですね。将来が楽しみです(笑)続きを読む

らーめん亭 新宿駅京王モール街店@新宿3

焦がし葱味噌らーめん


焦がし葱味噌らーめん(780円)


 個人的に懐かしいお店。奥さんが子供の頃によく行ったお店だそうで、付き合い始めの頃に何度か行ったことがありました。
 JRが経営しているお店で典型的な昔のチェーン店。懐かしい昔のラーメン屋さんって感じかなあ。続きを読む

麺丸@京急鶴見4

塩らーめん


塩らーめん(650円)


 『ハマ麺スタンプラリー vol.1』の9軒目。もうvol.2が始まろうかというのに(以下同文)(^_^;
 『MAX BET』が見つけにくかったのに対して、こちらはすぐに見つかりました。パチンコ屋の向かいにあります。続きを読む

MAX BET@京急鶴見3

クロガツオツケメン


クロガツオツケメン(680円)
温玉ライス(150円)


 『ハマ麺スタンプラリー vol.1』の8軒目。もうvol.2が始まろうかというのに、ブログ的にはまだそんな頃か(^_^;
 以前、『若松』というお店でしたが、5月にリニューアルしてすべてを一新。『MAX BET』という黒鰹のラーメンつけ麺店になりました。

 入るなり挨拶もない。すんごい重厚な雰囲気。愛想がないとはこのことね。もはや、来てくれるなという雰囲気(笑)
 ちなみに、写真を撮るときは、一言断らないと睨まれるときがあります。続きを読む

せい吾 本店@日本大通り3

塩らーめん


塩らーめん(600円)


 関内ランチシリーズ。居酒屋のランチ。
 ベイスターズ通りにある居酒屋で、地下階にお店があります。特にラーメンにこだわりがあるようで、最近ではラーメン専門店まで出店しています。続きを読む

一品香 福富町店@関内4

たんめん


たんめん(700円)


 横浜を中心に展開するチェーン店。湯麺が有名ですが、それ以外にも色々ある、中華料理店ですね。
 飲み屋街の一本内側にあり、なかなか見つけにくいです。続きを読む

和蔵 関内店@関内3

らーめん


らーめん(680円)


 家系が食べたくて、『たかさご家 関内店』へ行ってみたのですが、休みでこちらへ。
 場所があまり良いとは言えませんが、いつもお客さんがいるのは凄いですね。続きを読む

支那そばや 新横浜ラーメン博物館店@新横浜4

醤油らぁ麺


醤油らぁ麺(900円)
限定塩らぁ麺(1,000円)


 正月からラー博。2杯目はこちら。奥さんがサッパリしたラーメンを食べたいということなので。
 相変わらず、広い店内は満席状態。店主さんの知名度もさながら、ラーメンも美味しいんですけどね。続きを読む

頑者 新横浜ラーメン博物館店@新横浜

汁なし坦々あえつけ


汁なし坦々あえつけ(980円)
つけめん(900円)

【期間限定メニュー】

 正月、実家から横浜に戻って来て、今日は箱根駅伝を観戦(詳しくは、こちら)。
 そんなことをしていたら、お腹が空いてしまいました。ということで、正月から『新横浜ラーメン博物館』へ。どんだけラーメン好きやねん(笑)

 どこのお店にしようかなと思ったんですが、やはりここは食べた事がないお店だろう。ということで、こちらへ。
 埼玉県の誇るつけ麺のお店。前にフリガンさんが美味しかったと言っていた気がしますね。続きを読む

麺とごはん酒とジャズ 2.7@茅ヶ崎

つけそば


つけそば[醤油・特盛](750円)


 明けまして、おめでとうございます。ブログ的には、もう半年経っちゃってますがw
 2011年の初ラーメン。奥さんがどうしても食べたいと言うので、家族揃って元日から。
 と、twitterで呟いたら、出るわ出るわ、「私も行った」。湘南の元旦ラーメンは、これから『2.7』で決まりですかね。続きを読む

ふじのや@清水3

チャーシューメン


チャーシューメン(650円)
たぬきそば(580円)
鍋焼きうどん(?円)


 2010年末ということで、平塚の実家へ帰省中。
 実家の両親とともに、静岡へ遊びに来ました(詳しくは、こちら)。
 で、お昼ということになったのですが、娘がお蕎麦が食べたいというので、そば屋に決定。続きを読む

大勝軒 神奈川新町店@神奈川新町4

もりそば


もりそば(720円)


 『たまがった』を出発して、今度こそ鶴見へ行こうと思ったのですが・・・。
 強風と低い気温が私を拒みました。直近のこちらへ。

 先ほどのたまがったと同じ経営母体で、昼営業のみのお店。
 東池袋大勝軒系で、「大勝軒のれん会」にも加盟しています。続きを読む

たまがった@神奈川新町4

らぁめん


らぁめん(650円)


 2010年最後のラーメン食べ歩き。自転車で鶴見方面へ行ってみました。
 本当は、鶴見駅まで行ってみたいと思ったのですが、流石にね、途中で疲れまして。神奈川新町でとりあえず1軒。

 こちらは、横浜を中心に展開する大分ラーメンのお店。
 外の券売機で食券を買って、L字カウンターへ。既にカウンターは満席状態。続きを読む

光家@西横浜

ラーメン


ラーメン(600円)


 先日、天王町界隈を散策していたときに見つけたお店。
 意外と有名なお店だったんですね(^_^;
 全席カウンターのみのお店。店員さんの雰囲気が元気良いですね。ちょっと私語が多すぎる気がしますが。続きを読む

中島家@平沼橋

ラーメン


ラーメン(600円)


 横浜は流石本場、家系ラーメンのお店がそこかしこにあるのですが、そんな中でも高い評価を得ているお店はそうはありません。
 ここは、そんな高い評価を受けているお店の一つ。灯台もと暗し。うちから結構近くにありました。
 L字カウンターのみ。丁寧に作ってるようで、提供までに若干時間を要しました。続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ