ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2010年07月

龍味@横浜4

ラーメン


ラーメン(380円)


 横浜西口ダイヤモンド地下街の外れにある中華料理店。
 外れにあるにしては、なかなか混んでいます。

続きを読む

つちや@関内3

ねぎごぼうら〜めん


ねぎごぼうら〜めん(680円)


 お店の横は時々通っていたのですが、営業している姿はほとんど見たことがないお店。それがこちらでした。
 よくよく営業時間を調べてみると、私が関内辺りにいる時間は、休憩時間だそうで。別に、臨時休業が多いお店って訳ではなかったんですね。

続きを読む

同發 本館@元町・中華街4

ワンタンメン


ワンタンメン(840円)


 先日、同期と中華街でランチをしたところ、これは良いねという話になり、毎週中華街ランチをすることになりました。
 ということで、中華街ランチシリーズ、開始です(笑)

 こちらは、シリーズ2回目、広東料理の『同發』です。昔、結婚する前に、妻とよく行っていたお店です。
 こちらのウリは、何と言っても、チャーシュー。ビールによく合います。

続きを読む

めんや直伝@阪東橋4

もりそば(700円)


もりそば(700円)


 東池袋大勝軒の直弟子のお店で、味を継承していくという意味で、「直伝」としたとか。
 最近の東池袋大勝軒系では珍しく、大勝軒の名前を使用していません。
 L字カウンターのみの小さなお店で、テーブル席は荷物置き場と化しています。

続きを読む

ひとふんばり@伊勢佐木長者町4

らーめん


らーめん(700円)


 伊勢佐木町の外れにあるラーメン店。「鳥居式らーめん塾」の第六期生がオープンさせたお店なんだとか。と言っても、鳥居式らーめん塾のラーメンの味を、綺麗サッパリ忘れてしまいましたw
 店主さんは愛想が良く、気持ちの良いお店です。

続きを読む

牡丹園@元町・中華街5

牛バラソバ・茶碗カレーセット


牛バラソバ・茶碗カレーセット(750円)


 先日、会社の上司に「旨い店、教えてください」と言ったところ、連れてきてくれたお店。中華街の老舗です。
 会社からの距離を考えると、中華街はランチに来るのは若干厳しい立地ですが、来られないこともない感じ。いや、実際は今日で三回目だったりしますw

 ここは、ランチだと600円から750円でお腹一杯になれます。特に、定食メニューだとライスお代わり自由で、たらふく食べられます。

続きを読む

ラーメン二郎 環七一之江店@一之江5

汁なしラーメン


汁なしラーメン(600円)


 東京は多摩の奥地から、一路甲州街道を抜け、皇居をぐるりと回り込んで、着いた先は、千葉との県境。二郎のために、えんやこら。
 実際は、時間を空けないと、もう一杯なんて無理だったから、ですがw
 それでも、私よりもかなり若い同期の彼もろとも、「全く腹が減らない」なんて話をしてました。
 そう、よく考えたら、同期とはいえ、彼は学部新卒なので、年齢的には6歳違うんですよね。予備校で教えてた頃の生徒と同い年w

続きを読む

ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店@めじろ台5

小ラーメン


小ラーメン(650円)


 会社の同期から「二郎行きましょう!」と誘われたのは4月。それから2ヶ月、ようやく日程調整ができ、「二郎ツアー」が実現しました。ええ、二郎だけを食べ歩くツアーです。
 とはいえ、我々常人ですから、1日に2杯も食べれば廃人になるレベルです。ということで、2杯を目標に、東京の端から端へ移動することにしました。

 まず、1軒目は、その同期オススメの二郎。二郎の中で、彼が最も好きなのが、こちらなのだそうです。
 近くに駐車場がないので、ちょっと遠くに車を駐めて、徒歩でお店へ。暑いね。ちょっと歩いただけで、汗だく。こんな日に二郎を2杯も食べるなんて、どんな我慢大会よ(^^;
 着いてみると、奇跡的に列がほぼ無く、すぐに着席。ラーメンが出てくる頃には、外まで列が出来ていたので、本当に運が良かったなあ、と。

続きを読む

横浜ラーメン@桜木町3

特製ラーメン


特製ラーメン(530円)


 「ぴおシティ」地下のレストラン街にあるラーメン店。時々この地下街を通ることがあり、ずっと気になっていました。
 聞くところに寄ると、相当昔からあるお店らしいですね。まあ、お店の見た目もそんな感じでした。
 接客は完全に沈黙。まあ、そんなものか。席はL字カウンターのみです。

続きを読む

太源@伊勢佐木長者町5

カレーラーメン


カレーラーメン(890円)


 最近、会社帰りに関内辺りで呑むことが多いのですが、そうすると、帰りは伊勢佐木町辺りで小腹を満たして帰ろうかな、という思考が働きます。
 ということで、こちらへ来てからずっと狙っていた、このお店に入ってみました。角地にある、L字カウンターだけの小さなお店。
 何でも、30年以上は営業しているお店だそうで、昔から人気を誇っているそうです。

続きを読む

Si激Ya@伊勢佐木長者町4

つけ麺 醤油基本


つけ麺 醤油基本(¥650)

【2010年6月5日新規オープン】

 先日の「Yokohama Walker」に掲載されていたお店。
 あんまりこっちの方は行かないんですが、何でも変わったつけ麺を出してくれるということで、気になって行って見ました。

 店主さんは、元プロ野球選手の清原和博氏と親交があるそうで、出店する前に氏に墨付きを貰ったそう。
 店内には、清原選手のサインバットなどが展示されています。

続きを読む

社員食堂@会社4

夏野菜トマト冷麺


夏野菜トマト冷麺(¥500)


 うちの社食は、月一でイベントメニューというのをやってるんですが、今月のそれが、これ。

続きを読む

社員食堂@会社3

タンメン


タンメン(¥500)


 まあ、いつもの大食堂です。課室から近いので。

続きを読む

一風堂COLLECTION 横浜西口店@横浜4

本店かさね味


本店かさね味(¥850)


 法科大学院時代の友人ほしのおうじさんが、会社の近くまで来ているということで、待ち合わせてラーメンを食べに行きました。
 『吉村家』を目指して行ったのですが、まさかの定休日w
 で、近くのこちらに流れてきたというわけで。

続きを読む

天ノ雲@西横浜3

こってり醤油


天ノ雲セットA(¥1000)


 とにかく、ここのポイントは、タイムサービスかな。閉店2時間前から、餃子またはねぎ飯+味玉サービス。これは大きい。失敗した。

続きを読む

濱風@高島町4

ラーメン


ラーメン(¥600)


 飲んだ後は、やっぱりラーメン。
 お酒でハイになっていたこともあり、思わず横浜駅から家まで歩いちゃった(笑)

 お店のそばまで行って、看板のライトが消えていたので、一瞬ドキッとしましたが、ドアには「営業中」の札。良かったと店内に入ると、店主さんがこちらを見て、寸胴と相談している体。店員さんがすぐに札をひっくり返しました。ラストだったみたい。

続きを読む

古武士@新宿西口4

つけめん


つけめん(¥750)


 今日は、大学のゼミの同窓会で、久しぶりの新宿。
 新宿というと、未訪のラーメン店がたくさんあるので迷ってしまいます。
 で、暑いからつけ麺メインの店と限定し、目に入ったお店がここ。

続きを読む

大勝軒 桜木町店@日ノ出町5

つけ麺


つけ麺(¥750)


 上司や同僚と野毛で飲んだ後、サッパリと締めたいなあと。以前からチェックしていたこちらに行ってみました。
 大きな道沿いにある割には、あんまり露出がありませんね。私も、先日初めて存在を認識しました。

続きを読む

麺一筋 桜木町店@桜木町4

特製つけ麺


特製つけ麺(¥900)


 これまた再訪シリーズ。前回来たときは、何で来たんだったかなあ。今回は、雨宿りw
 元ボクシング世界チャンピオン、畑山隆則氏の経営するラーメン店。店内には彼をデフォルメしたイラストがあちこちにあります。ラーメン好きで、ここ以外にも、何軒かラーメン店もってますよね。
 お店は、桜木町駅からほど近くにありますが、ちょっと路地裏にあるので、気が付かない人は気が付かないかな、と。
 それにしては、もう何年も営業しているので、固定客が付いてるんでしょうね。

続きを読む

男旭山@渋谷3

旭川ラーメン


旭川ラーメン(¥700)


 渋谷も、しばらく行かないうちに、だいぶ新しいお店ができましたね。
 そのすべてをチェックすることはできないので、その中から特に気になったこちらに入ってみました。
 決め手は、旭川ラーメンであったということです。

 入ってみると、立地からか、ほぼ満席。しかし、店員の無駄話がとても気になりました。

続きを読む

角家@戸部4

ラーメン


ラーメン(¥600)


 さすが、横浜。こんな住宅街でも、家系ラーメンのお店が何軒かあります。こちらは、そのうちの一軒。かなりの古参みたいです。
 元々は、沿線を通る車がメイン客層だったのかなと想像しますが、このご時世ですからね。車客は見たことがないですね。ほとんどがご近所さんみたいです。
 営業時間もだいぶ短くなったみたい。普段はシャッターが降りているところばかり見かけます。
続きを読む

博多山笠 平塚店@平塚4

焼きラーメン(¥500)


焼きラーメン(¥500)


 「湘南ひらつか七夕まつり」へ遊びに行った際に食べました。
 こちらは毎年毎年七夕の際、店舗営業のほか、軒先で焼きラーメンやビールなんかを販売しています。
 平塚に住んでいたときは、呑んだ帰りに時々寄ってましたが。夜しか営業していないので、もうなかなか行く機会はないかもしれないですね。

続きを読む

リンガーハット 藤沢辻堂店@辻堂4

長崎ちゃんぽん


長崎ちゃんぽん(¥450)


 久々に実家へ。その途中で寄ったのがこちらです。
 リンガーハット、チェーン店だというだけで、弾いちゃう人がいますが、もったいないと思うんですよね。
 確かに、個人店の美味しいお店よりは落ちるかもしれませんが、低価格でこのレベルのものを出すのは、評価されて良いと思うんですが。

続きを読む

日の出らーめん 桜木町店@日ノ出町4

剛つけ麺


剛つけ麺(¥750)


 横浜でも危険な一帯の一つ、日の出町。その中にある、ちょっとヤバめのラーメン店が、ここ。
 派手な外観もそうですが、店員さんの威勢の良さも、ここが日の出だなあ、と感じさせます。
 そういえば、会社同期の一人が、ここを一押ししてました。

続きを読む

すみれ ラゾーナ川崎店@川崎4

味噌ラーメン


味噌ラーメン(¥900)
ライス(¥100)


 再訪シリーズ。ラゾーナ川崎がオープンした当時に来て以来。当時は、大行列が出来ていました。
 それも今は昔、現在は並ばずにすぐに食べることが出来ます。
 それにしても、ここのフードコートって、凄いですよね。ちゃんとしたラーメン店が3軒入ってますし、それ以外も通常は独立店舗として展開しているところばかり。
 ちなみに、ここではEdyが使えます。

続きを読む

中国食堂 曲暁明の店@日本大通り4

ごま風味ラーメン


ごま風味ラーメン(¥630)


 会社の同期数人と、ランチ。同期オススメのこちらへ来てみました。
 この界隈にもう一軒、系列店があるらしいです。どちらも店主さんの名前を冠していますが、肝心の店主さんの来歴は不明ですw

続きを読む

鳥良 関内店@関内3

濃極の鶏ラーメン


濃極の鶏ラーメン(¥680)


 こちら、鶏料理で有名な居酒屋チェーン店です。でも、チェーン店とて侮るなかれ。なかなか凝っていて、特に鶏料理は(まあ、ほとんど鶏料理ですが)美味しいです。
 特に、6月から7月にかけて、開店から18時までの間、なんと生中が99円で提供されているということで、これはね、行かない手はありません。定時に帰れた日に寄ってみました。

続きを読む

ラーメン二郎 横浜関内店@伊勢佐木長者町5

小ラーメン


小ラーメン(¥650)


 なんていうかね。横浜本社勤務になってから約2ヶ月が過ぎようという時、ここにまだ一度も来ていないことに気が付きました。
 まあ、ずっと忙しくて、行っても死刑宣告されるのが落ちって感じでしたからねえ。まあ、それも仕方なし。
 そんな中、珍しくほとんど定時に退社できたので、これは絶好の機会とばかり、まっすぐこちらへ来てしまいました。

 開店直後に着いたものの、既に30人近い行列(^^; これだから、なかなか足が向かないんだよなあ。

続きを読む

ザ・ラーメン屋@日本大通り4

冷しラーメン


冷しラーメン(¥700)

【夏季限定メニュー】

 そろそろ今年も夏季限定が出ている頃かと思って、行ってきました。

続きを読む

一蘭 横浜桜木町駅前店@桜木町4

ラーメン


ラーメン(¥790)


 凄く久しぶりの一蘭。最後に行ったのは、渋谷店かなあ。24時間なのが良いですよね。
 こちらのウリは、あの仕切られた席。周りを気にせず、店員とも顔を合わせなくて良いシステムですが、友達同士で行ったら、ただの邪魔な仕切りでしかないという問題もあります。
 そもそも、ラーメンを食べるのに、そんなに周りを気にするものかなあ。

続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ