ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2010年01月

糸くるま 横浜西口店@横浜3

らーめん


らーめん(¥500)


 随分と昔、浪人中に行ったことがあったっきりで、その後一度も行ったことがなかったお店。11年ぶりの訪問になります。
 西洋レストランシステムズが経営するお店で、京らーめんをコンセプトとしたお店。とってもあっさりな、和風ラーメンが食べられます。ただ、京都でラーメンを食べたことのある人ならばわかると思いますが、京都では、こういったラーメンは食べられません。もっと、こってりしてます。

 店内は、流石チェーン店。ファミレス並みのゆったりとした造りです。こういったところは、個人のラーメン店にもお願いしたいですが、まあ、これは資本のなせる技ですからね。

続きを読む

一風堂COLLECTION 横浜西口店@横浜4

本店かさね味


本店かさね味(¥850)


 最近、かなり積極的な店舗展開をしている博多ラーメンチェーン大手、一風堂の新業態『一風堂COLLECTION』の一号店です。
 「これまで手掛けてきた一風堂のいろいろな魅力を集めたお店」ということで、今までは本店でしか食べられなかった「本店かさね味」が食べられると話題になっていました。私も、オープン時に来たかったのですが、どういうわけか、時機を逸してしまいました。
 それにしても、横浜駅周辺だけで、2店舗ですか。凄いですね。

 そうそう、現在、一風堂は創業25周年キャンペーンということで、替え玉25円を始めとして様々なサービスを打っています。ちなみに私はこの時、餃子無料券を貰いました。

続きを読む

うまみ屋@平塚4

塩らーめん


塩らーめん(¥650)


 タウンニュースにこちらのクーポンが掲載されていたので、久々に行ってみました。
 久々に行って変わっていたことは、駐車場が大幅に増えていたこと。どこかというと、ここに以前入っていた『相模家』が契約していた月極駐車場の辺り。はい、お店を過ぎてすぐの路地を入ったところと、その奥の月極駐車場です。気をつけていないと見逃してしまいます。でも、いつもここは駐車場で苦労していたので、随分と助かります。

続きを読む

横横家@金沢八景5

ラーメン


ラーメン(¥630)


 前回来たのは、ラーメンブログを始める直前、こちらのお店ができたばかりの5年前くらいだったと思います。
 吉村家直系のお店で、直系の中では接客が良いことで評判のお店でもあります。でも、前に来た時は、皿洗いの勢いが良すぎて、ジャケットを洗剤の泡だらけにされた覚えがあります。

 当時から人気のお店でしたが、雨にもかかわらず、外待ちが出るほどの人気。場所柄か、お客さんには学生が多く、みんなモリモリ食べています。
 ちなみに、白楽の『九ッ家』は、こちらの出身だそうです。

 店内は、L字カウンターのみ。店員さんの活気が凄いです。駐車場はなく、コインパーキングも近くは対向車線にしかないので、少し使いづらいかな。

続きを読む

麺屋 武蔵 新宿本店@西武新宿4

ら〜麺


ら〜麺(¥800)


 仕事で久々に新宿へ。もはや、説明が要らないであろう、新宿の有名店「麺屋 武蔵」。その本店へ行ってきました。
 ブログの過去ログを探してみたのですが、どういうわけか、引っかからない。もしかして、ラーメンブログを始めてから、一度も行ってないってこと!?これはびっくり。まあ、始める前も、数回しか行ったことはなかったのですが(^^;

 昨年の始め、本店が味を変えたという話は聞いていたのですが、ほぼ同時に私が新宿方面に行かなくなってしまったので、ずっと食べられないまま、1年が経ってしまいました。
 お昼時でしたが、数席の空席がありました。それ以外は、前とあまり変わらないかな。L字のカウンター席のみで、席の間隔が狭いため、ちょっと食べづらいです。

続きを読む

ラーメンショップ 鴨宮店@鴨宮4

ラーメン


ラーメン(¥500)


 小田原で朝ラー出来るお店。それは、ここしかないでしょう。『ラーメンショップ 鴨宮店』です。
 いやね、以前、朝方こちらを通りがかったときは、臨休で食べられませんで。今度朝方通りかかったら、入ってみようと思っていたんです。

 椿食堂系のラーメンショップで、神奈川県中西部のラーメンショップでは、最も評価の高いお店の一つです。
 椿食堂系お馴染みの、金曜サービスも健在で、ラーメンは300円、その他も100円引きになります。

 店内は、カウンター席の他、小上がりにテーブルが二つ。家族でも入りやすそうです。
 駐車場は、店舗斜め向かいに専用駐車場があります。トラックでも駐まれます。

続きを読む

リンガーハット 平塚桜ヶ丘店@平塚4

野菜たっぷりちゃんぽん


野菜たっぷりちゃんぽん(¥650)


 何気なくネットサーフィンをしていたら、あるニュース記事が私の目の前に入ってきました。「国産野菜で好調の「リンガーハット」が麺の小麦も国産化!」だと。
 大学の先輩にあたる前社長が退任してから、使用する野菜を国産化したのは知っていましたが、今度は麺も国産化ですか。それで、お値段据え置きですと(まあ、去年値上げしてますが)。経済事情が徐々に変化しているとは言え、少し冒険してますね。でも、嫌いじゃないです。
 しかも、よくよく見てみると、麺2杯まで無料キャンペーン中なんだそうで。これはね、行ってみたいな、と。

 ということで、思い立ったら吉日。早速、行ってみました。

続きを読む

花水ラオシャン 八幡店@平塚4

タンメン


タンメン(¥350)


 花水ラオシャン系のお店は、本店以外は行ったことがありませんでしたが、この度初めて支店に行ってみました。
 この八幡店は、私の行動圏に一番近い支店で、入りやすいんですよね。この他は、田村店とかですかね。

 こちらの店舗は、カウンター席の他、テーブル席もあり、家族連れでも入りやすいです。
 駐車場は、駅と反対方向に向かって次の信号を左折したところにある月極駐車場内にあります。

続きを読む

華昌 八幡店@平塚4

サンマーメン


サンマーメン(¥650)


 平塚駅前にある『華昌』の支店。こちらは息子さんのお店なんだそうです。
 ここ、そんなに古くないという話も聞きますが、私の記憶では、私が小学生の時にはあったと思うので、20年くらい前からありません?それとも、途中でお店が変わったのかなあ。
 夫婦2人でやっていて、客層はおじちゃんが多いみたいですね。メニューとしても、一般的な中華料理店って感じです。

 店内は、カウンターのみ。駐車場は、店舗裏にあります。

続きを読む

盈満楼@平塚4

雲呑麺


雲呑麺(¥680)


 平塚郵便局のそば、しばらく前からあるお店だと思うのですが、信号待ちの度に目に入り、一度入ってみたいなあと思っていました。
 外装も内装も、なかなか本格的な中華料理店といった感じ。よくよく耳を澄ましてみたら、店主さん、日本語に中国訛りがあります。そうか、中国の方なんですねえ。
 それにしても、接客があまりよくありません。だいたい、私にラーメンを持ってきたとき、iPodを聴きながら持ってきましたからね。人によっては怒るんじゃなかろうか。

 昔、文化放送の『寺ちゃんのとびだせハッピータウン』という番組に、お店が出演したことがあるらしく、写真と色紙が飾ってありました。

続きを読む

麺とごはん酒とジャズ 2.7@茅ヶ崎5

ラーメンおつまみ盛り合わせ


飲み放題付きコース(¥4,000)


 今日は、中学の時の同級生との新年会。幹事が私だということで、独断でこちらのお店に決めてしまいましたw
 まあ、人数がそれほどでもないので、貸し切りにまではならず。奥の方を占領して、3時間ほど楽しんできました。

続きを読む

あぶら〜亭@桜上水4

あぶら〜麺


あぶら〜麺(¥630)


 以前、奥さんと油そばの話をしていた時に、「そういえば、桜上水に『油何とか』ってお店があるよ」と言っていたのを思い出しまして、行ってみました。
 甲州街道沿いは、それでなくても深夜まで営業しているラーメン店が多いですが、ここは特にお客さんが多く、深夜帯にもかかわらず、外にまで行列ができていました。ちなみに、お店の周りは路駐だらけ。人気店のようです。

 お店に入ってみると、いきなり大声でお出迎え。あー、びびりました(^^;
 ここのお店はね、兎に角元気がウリってことで、すべてに対し、大声で応じます。それがポリシーみたいです。うーむ、それはそれで良いんですが、少々五月蠅い気もします。ラーメン店で、ゆっくり静かに食事をしようとは思いませんが、なんだか落ち着きません。
 店内は、カウンターとテーブル席で構成。よく見てみると、お客さんの多くが呑んでました。なるほど、それで満席になるのか。でもまあ、半分は飲み帰りのシメで食べに来た人たちみたいだったので、それなりに回転していました。

続きを読む

麺とごはん酒とジャズ 2.7@茅ヶ崎4

つけそば[塩・大盛り]


つけそば[塩・大盛り](¥800)
豆乳辛味噌らあめん(¥850)


 年明け初の『2.7』。あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 まだブログ的にはアップしていない記事もあるんですけどね。年明け分から先にアップします。

 この日は、9日に中学時代の同級生との新年会をここでやるのでね、その打合せってことで、やって来ました。

続きを読む

東京豚骨拉麺 汁力@平塚4

支那そば


支那そば(¥650)


 かなり久しぶりのこちら。FC店らしく、お正月もきちんと営業しています。
 正月早々、家族連れやらサラリーマンやらでなかなかの混みよう。ただ、どんなに混んでも4割以上の席が埋まっているところは見たことがありませんw
 今回は、多くのお客さんがそうしているように、私もマンガ喫茶的な使い方をしてみました。読んだのは、名探偵コナン。昔は、毎巻買ってたんですけどね。

続きを読む

ぶぶか 吉祥寺店@吉祥寺4

油そば


油そば(¥590)
特製まぜそば(¥630)


 吉祥寺2軒目に選んだのは、こちら。一度来てみたかった、油そばの有名店『ぶぶか』です。知らなかったのですが、ここは『味の民芸』の系列店なんですね。
 こちらには、奥さんと2人で行ったんですが・・・普通、1軒目と2軒目が逆ですよねw これぞ計画性のない食べ歩きの結果。でもまあ、私は行きたいお店に行けたので、文句はありません。

 寒空の中、外待ち5人だったので、諦めようかとも思ったのですが、折角来たんだし、待ってみようと10分ほど待って入店。
 内外装ともに、如何にもラーメン屋という油がへばりついたような感じになってしまっています。ただ、別に汚いってわけではなく、年季ですね。
 店内の客席は、L字カウンターのみ。ちょっと狭いですね。上着を掛けるハンガー完備です。

続きを読む

黄金の塩らぁ麺 Ayumi@吉祥寺5

具だくさんの塩らぁ麺


具だくさんの塩らぁ麺(¥1,000)

【2009年7月19日新規オープン】

 さて、今年初のラーメンは、奥さんの買い物にお付き合いして、吉祥寺でと相成りました。連食するよと言うことで、1軒目は私一人で。
 まず第一に『一二三』をチョイス。ええ、アッサリと振られました。ついでに隣の『めんだ』もシャッターが閉まっており・・・。ともに5日から営業だそうです。でね、まあこれは仕方がないと気を取り直して『磯部水産』に向かうも、こちらも臨時休業の張り紙が寂しく貼られていて・・・。
 さて、どうしたものか。とりあえず、『春木屋』が営業していることを確認して、その後は「もうこうなったら、行き当たりばったりだ」と突っ込んだのが、ここ。なんだか外見からして面白そうだな、と。

 よくよく見てみると、ああ、知ってる。『黄金の塩らぁ麺 Due Italian』の石塚和生氏がプロデュースするお店ですね。
 「Ayumi」という店名は、「あゆみの箱」から来ているそうです。私の周りにはこの箱はなかった気がするので、最初は全く意味がわかりませんでした(^^; 優しいラーメンを作りたいんだとか。
 外装もそうですが、内装やスタッフの制服まで、完全にイタリアンを意識したもの。スタッフの物腰も柔らかく、好印象。これは、女性ウケしそうですね。実際、カップルや女性客が多かったです。それにね、ええ、私がラーメンを食べている時に、通りの方を見ていたらね、見たことのある女性が外に置いてあるメニューを見ていたんですね。ええ、奥さんでしたw どうせ付き合わされるなら、ここが良いなと見ていたそうです。ゴメン、先に一人で入っちゃった。

続きを読む

天上天下唯我独尊@上北沢4

胡麻豚骨


胡麻豚骨(¥630)


 所用で甲州街道を車で走っていて、目に付くのはラーメン店ばかり。もはや病気ですw

 そんな中、行ってみたのはこちら。以前から、そのインパクトのある店名で気になっていたお店です。
 お店について、詳しい蘊蓄はわかりません。ただ、色々と素材にこだわったお店であるようです。

 記事によっては「女性が一人でも入れるお店」として紹介されているところもありますが、お店は外装内装ともに、ベタベタのラーメン店です。お世辞にも綺麗とは言えない。まず、女性は一人では入らないでしょうね。
 店内は、オールカウンターの長細い造り。若干狭いですが、圧迫感はありません。

続きを読む

らーめん石狩@平塚2

味噌セット


味噌セット(¥850)
ジャンボ餃子(¥450)
タンメン(¥700)


 平塚駅に、家族でちょっと買い物で出かけた時、奥さんが「一度食べてみたかった」というので、こちらへ来てみました。
 平塚駅で20年以上営業している老舗中華料理店です。って、ここには何度か登場しているので、説明は不要ですよね。

 相変わらずの接客。何で言ったことができないのか。それに雑すぎ。もはや、苦笑しか出ません(^^;

続きを読む

あけまして、おめでとうございます

 あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 今年は、4月から、今までと90度違う分野の仕事に就くことが決まっています。その関係で、今までとちょっと行動圏が変わると思いますので、このブログに登場するお店の顔ぶれも、若干変化するかと思います。ただ、神奈川県内の職場なのは確かなので、突然全く違うお店ばかりになることはないはずです。

 当分の間、昨年分の残りと今年の分が併存する形での更新となると思いますが、よろしくお付き合いください。
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ