ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

2009年07月

ラーメン戦国@横浜4

博多ラーメン

博多ラーメン(¥650)


 再訪シリーズです。私が河合塾横浜校に通っていた頃にオープンしたお店で、3年ぶりの訪問です。
 オープン後、下永谷に支店を出したり、近くに博多ラーメンの『よかとこ』を出したり、順調な成長を果たしているようです(ただ、下永谷店は閉店したという噂を聞きましたが)。
 相変わらずの、鰻の寝床。カウンターのみで、お客さんの行き来が少しし辛いです。

続きを読む

鎌倉飯店@大船4

半ラーメン+半チャーハン

半ラーメン(¥315)
半玉子チャーハン(¥341)


 本郷台という珍しい場所に用があった帰り、以前、誰かが美味しいと勧めてくれた、こちらに行ってみました。大船駅前にある、中華料理店です。
 それなりの外観と内装の割りに、なかなかリーズナブルな価格設定。これは、嬉しいですね。

続きを読む

ゑびな軒@社家3

旭川風しょうゆラーメン

旭川風しょうゆラーメン(¥680)


 海老名SA[下り]のフードコートのラーメン店。これで、二回目かな。何の変哲もない、フードコートのラーメン店なのですが、子供連れには、こういうところの方が、使い勝手が良いんです。

続きを読む

頑張り屋@向ヶ丘遊園4

味玉味噌ラーメン

味玉味噌ラーメン(¥750)


 およそ5年ぶりかなあ。以前来たときは、まだオープンしてそれほど経っていない頃だったと思います。味に関しても、試行錯誤していた感じでした。
 店主さんは、元寿司職人なんだとか。このお店は、この店主さんが評判なんです。気さくな方で、今回も、「今日は、ジメジメしてますね。エアコン強くしましょうか」と、気を使ってくれました。話好きな方で、ラーメンが出来上がるまで、結構お話をした気がします。

続きを読む

青葉 府中店@府中本町4

中華そば

中華そば(¥650)

【2008年8月14日オープン】

 府中近辺を、数キロに渡って歩いてしまいました。夏の雨上がり、ジメジメした中、スーツで歩き回るのは、かなり厳しいですね。
 府中は、何軒か行ってみたいお店がありましたが、もう歩きたくないと、目の前にあった、こちらに入ることにしました。

 中野に本店を置くお店で、東京を中心に、北関東に展開しています。所謂「ダブルスープ」の元祖で、インスパイア系が登場したり、出身者が青葉出身を隠して出店したり、色々話題が豊富なお店でもあります。

続きを読む

七匹の子ぶた さいたま新都心店@さいたま新都心3

九州とんこつマー油新味

九州とんこつマー油新味(¥780)


 アデッソが埼玉を中心に展開する、新ヌードルアジアンダイニング。要するに、ラーメン居酒屋。一時期横浜に出店していて、一度行ってみようと思っていたら、撤退してしまって。この度、初挑戦です。
 ホームページなどでは、ラーメンよりもサイドメニューを中心に紹介していますが、お客さんのほとんどは、ラーメンのみを食べていたように思います。

続きを読む

用心棒@神保町4

ラーメン+スキヤキ

ラーメン(¥680)
スキヤキ(¥80)

【2009年3月21日オープン】

 神二郎の目の前に、二郎インスパイア系がオープンということで、良くも悪くも話題のお店が、こちら。
 店主さん、前は高田馬場でやはり二郎インスパイアのお店をやっていたという噂を聞いたのですが、どうなんでしょう。

続きを読む

はしご 銀座六丁目店@銀座4

排骨坦々麺

排骨坦々麺(¥900 クーポン使用)

【2009年6月1日オープン】

 今日も、朝から霞が関詣で。でも、今日が最後かなあ。
 帰りに、銀座まで出てきたので、ついでに一杯。そう思って、以前より気になっていた、こちらへ来てみました。
 いえ、本当は、最初、本店へ行ったんですよ。ところが、何故かそちらが営業しておりませんで。店頭に立っていた女性店員さんに、「六丁目店の方が営業しておりますので、ご案内します」と、わざわざ六丁目店まで案内してくれ、割引クーポンまでくれました。なんでも、本店は、年内でビル閉鎖に伴い、閉店するそうです。

続きを読む

二代目 けいすけ 海老そば外伝@東京4

伊勢海老そば

伊勢海老そば(¥850)

【2009年6月17日オープン】

 今日も、早朝から夜まで霞が関詰め。そんなわけで、大変お腹が空いております。そこで、行ったのがこちら。少し前にオープンした、東京駅地下の「東京ラーメンストリート」です。
 ここ、少し前にも、ラーメンテーマパークをやって、失敗してますよね。その轍を踏まないようにか、今回は、知名度の高いお店ばかりをラインナップしてきています。特に、目玉は『六厘舎TOKYO』でしょうか。食事時を若干外していきましたが、本店ほどではないにしても、30分以上は優に待ちそうな雰囲気でした。
 私は、待つのが嫌だということもあり、『二代目 けいすけ 海老そば外伝』に入ってみることにしました。六厘舎の影に隠れて、若干苦戦しているように思います。

続きを読む

中華 三陽@桜木町3

部長定食+半餃子

部長定食(¥600)
半餃子(¥150)


 久々の桜木町。行きたいお店はたくさんありますが、一番気になったのは、こちら。B級グルメで評価の高い中華料理店です。
 兎に角、変わったお店で、店主も名物なら、メニューもユニーク。メニューについては、是非、麺友会の一部の方々に食べてきていただきたいと思うものばかりですw
 ところで、何で中華料理店でDVDを売ってるんですか?

続きを読む

新橋 おらが@新橋4

盛りそば[中]

盛りそば[中](¥750)


 所用で、霞が関まで行ってきました。全く、こんな暑い日に呼びつけなくてもいいだろうに。まあ、前から決まっていたことだし、仕方がないか。

 帰り、新橋まで歩きまして。久々に、新橋でラーメンを食べて帰ろうと、らーナビで検索したら、『和麺屋 長介』というお店がヒットしまして、そちらへ行くことにしました。しかし、歩いて行くにつれ、だんだん「この暑いのに、ラーメンは食べたくない」と思い始めまして。すぐそばにある、こちらへ流れることにしました。

 私のテリトリーから大分外れているのに、何故か名前を聞いたことがあるなあと思ったら、ふらわさんが常連だったんですね。
 店内は、L字カウンターのみで、少し狭いです。これでは、食事時はあっという間に満席だろうな。私は昼を若干外していきましたが、それでも待ち客5人で、15分待ちでした。

続きを読む

匠 Jang@横浜4

担々冷麺

担々冷麺(¥880)

【夏季限定メニュー】

 デパートがセール期間中ということで、ワイシャツを買いに、家族で横浜へ。
 横浜と言えば、いつも定番な、こちら。

続きを読む

せたが屋 駒沢本店@駒沢大学4

らーめん

らーめん(¥700)


 何の気なしに、都内を走っていたら、なんとなく、見たことのある風景。気が付いたら、駒沢近辺まで来ていました。
 そこで、ふと思いました。「そういえば、せたが屋って食べたことないなあ」。思い立ったが吉日。行ってみました。

 行ってみると、深夜にもかかわらず、列ができていました。流石だなあ。
 言わずと知れた、せたが屋グループの総本店で、ラーメン界ではかなりの重鎮ですね。個人的には疑問に思うお店もありますが、多くの人の支持を得ています。

続きを読む

青森軒@大森5

辛口太朗麺

辛口太朗麺(¥650)

【新メニュー】

 『青森軒』、気が付いたら、半年行ってませんでした。日曜定休で、夜のみの営業なので、なかなか行けなかったんですよね。そうしたらね、おさる大将、唐突に「お店、閉めます」って。そんなバカな(゜ロ゜;
 水曜日に閉店を決めて、土曜日に閉めるという超スピード閉店。お客さんはたくさん付いていたし、閉店しなきゃいけないような経営状況って訳ではなかったみたいですが。色々と思うところもあるようだし、一から出直しってことでしょうね。

 用事を済ませてから、車をとばして大森まで。事前にメールをしてはいましたが、閉店時間ギリギリに入りました。半年ぶりですが、覚えていてくれてました。
 店内は、既に常連さんでいっぱい。皆さん、帰りがけに一言ずつ声をかけて帰っていきます。

続きを読む

chinese stage 遊龍@小田原4

シャキシャキもやしの担々麺

シャキシャキもやしの担々麺(¥1000)
レタス五目チャーハン(¥900)


 子供を連れて、小田原に遊びに来ました。ということで、「小田原城下らーめん宿場町」が頭に浮かんだのですが、取り付く島もなく却下されてしまったので、こちらに流れてきました。
 いえ、料理のレベルで言えば、こちらの方が断然レベルは高いんです。ただ、こちらはラーメン店ではなくて、中華料理店なので。そこが引っかかったわけです。

 本格的な中華料理店の割に子供連れが多く、子供がいてもそれほどは気にせずに入ることができます。ただ、お店側の配慮は、それほど期待しない方が良いかもしれません(^^;

続きを読む

らーめんの駅@新横浜4

b40c2485.JPG

ミニ味噌ラーメン(¥550)

【2009年4月16日オープン】

 『牛乳屋食堂』で、家族は満足したようですが、私は、ミニの上に子供にも取られてしまったので、まだ、胃袋に余裕あり。ということで、ラー博でもう一軒ある新店へ行くことにしました。

 こちらは、札幌ラーメンの中でも独特のラーメンを出すことで有名な、『純連』『すみれ』の産みの親、村中明子さんのお店。ということで、こちらも純連・すみれ系のラーメンが出てきます。
 札幌では有名な話ですが、純連とすみれの店主って、仲が悪かったんですよね。お互いが自分を正統だと言い張ってました。それが、明子さんが出店の条件として「二人が仲直りすること」とし、この度、和解したそうです。オープニングは、3人が並んで厨房に立ってたんだとか。

 どのお店も、待ち無しの状態なのに、ここだけ20分待ちなのは、流石。それにしても、いつまで水、待たせるのかな。二度確認したんだけど。

続きを読む

牛乳屋食堂 新横浜店@新横浜5

牛乳屋ミニセット

牛乳屋ミニセット(¥980)

【2009年3月6日オープン】

 IKEAへ子供の玩具を買いに行った際、渋滞に巻き込まれて、予定よりも大分遅れて到着。それじゃあ、先に食事にしようかとなったんですが、新横浜まで来て食事って言ったら、「新横浜ラーメン博物館」でしょ。ゴリ押ししましたw
 どこのお店へ行こうか迷ったのですが、奥さんが喜多方ラーメン好きということで、特徴の良く似た、こちらをチョイスしてみました。

 牛乳屋という屋号は、元が牛乳店を営んでいたからなんだとか。会津の有名店で、期間限定ながら、ラー博に今年3月に新規出店したお店です。

続きを読む

更新再開のお知らせ

 PC故障と多忙が重なりまして、しばらく更新が滞ってましたが、本日から少しずつ再開していきたいと思います。
 コメントの返信が大変遅れてしまっていてごめんなさい。こちらも、平行して返していきます。もうしばらくお待ち下さい。
 とりあえず、お知らせまででした。

伍代目 哲麺 平塚金目店@東海大学前4

つけ麺

つけ麺(¥500)

【夏季限定メニュー】

 d-1が帰ってきているということで、ちょっと私の仕事を手伝って貰うことに。まあ、ここまで言えば、一部の方にはわかると思いますが、そうです、あの仕事です。その時に寄ったのが、こちら。オープン当初以来、久しぶりです。

続きを読む

仁鍛@白楽4

つけめん

つけめん(¥800)


 私が何度チャレンジしても、常に「スープ切れ閉店」だったこちら。路地裏男さんの情報で、最近は仕込み量を増やして営業時間が長くなったとのことで、夕方にチャレンジしてみました。
 本当に、夕方でもキチンと営業。前客も5名と少なく、比較的寸なり入れたかなあ、と。

 もはや、こちらの紹介はいりませんよね?店主さんは、現在、つけ麺では日本一の人気を誇る『六厘舎』系列の出身で、オープン当初から注目のお店です。当初は、ランチタイムが過ぎると、スープ切れでもう閉店って感じでしたが、今は前述の通り、夕方まではやっています。
 コの字カウンターのみで、列も長いので、子連れには厳しいんじゃないかな。

続きを読む

紅郷@白楽4

半坦々麺

麻婆丼・半坦々麺セット(¥860)


 またまた所用で神奈川大学横浜キャンパスへ。なので、昼食は今度こそ『仁鍛』にしようと思っていたのですが、当然のように、凄い行列。そこで、どうしようかさ迷っていたところ、こちらのセットメニューに惹かれまして、入りました。
 特にどうこうとは掲げられてはいませんでしたが、メニューなどを見る限り、四川料理店のようです。

 テーブル席中心で、メイン通りから一本入っているにも関わらず、ほとんど満席状態。テーブル席も、相席を求められます。

続きを読む

そば屋 ひでたん@平塚5

赤塩そば[大盛り]

赤塩そば[大盛り](¥750)
塩そば[いったんもめん・大盛り](¥780)
チャーマヨ飯(¥300)


 家族で「湘南平塚七夕まつり」を見に行った帰り、奥さんの提案で、久々にこちらへ寄ってみました。
 いやあ、的屋の価格に目が慣れちゃうとね、ラーメン店は、空調が効いた中で、席がちゃんとあって、質も量もしっかりしたものが出てきて、この値段?っと、軽い衝撃を受けてしまいます。やっぱり、ラーメンは良いね!

続きを読む

うまみ屋@平塚4

つけめん

つけめん(¥600 クーポン使用)


 平塚駅前は「湘南平塚七夕まつり」で賑わっている時に食べに行ったのですが、一本外れたこちらは、全くそんなことを感じないほど平和ですw
 お店の方も、少しは客が流れてくるんじゃないかと期待していたようですが、そんなに甘くはなかったと。まあ、この辺りは大型駐車場や臨時駐車場が近くにあるので、多少は人の流れが来ると思うんですけどね。

続きを読む

麺屋 おはな@藤沢4

魚介醤油らーめん

魚介醤油らーめん(¥680)

【2009年5月11日オープン】

 辻堂に本店を持つお店で、最近、本厚木にも出店して話題の『OHANA』の3店舗目がこちら。今年の始めに、色々あって急速に店舗数の縮小した『寺田家』の藤沢店だったところです。
 OHANAは各店舗で違う味を提供していて、こちらは流行りの魚介豚骨です。
 ちなみに、私は辻堂にも本厚木にも行ったことがないので、系列ではこちらが初になります。

続きを読む

横浜家 金港町店@神奈川1

メールクーポン


 こちらのお店。横浜駅の周辺に、数店舗展開しているラーメン店で、それぞれ独自色があります。
 こちらの店舗では、メール会員制度を採用していて、一度会員登録をすると、それこそ毎週(場合によっては、毎日)のように半額クーポンが送られてくるんですが・・・。

続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ