ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

ラーメンおやじ 本店@相模原4

辛っ風おやじ麺@ラーメンおやじ本店辛っ風おやじ麺(¥800)

 何が悲しくて、クリスマスイブに男とラーメンを食わなきゃいけないのか(笑) 電話でW.D氏が「ラーメンが食いたい」というので、車で迎えに行っておやじを食ってきたわけです。お店はイブだというのに、家族連れがいたり野郎のグループがいたり(笑)、色々でした。

 ここは札幌ラーメンのお店で、勿論ウリは味噌らーめん。クリーミーな味噌スープが人気のお店です。本店よりも町田店の方が交通の便が良いためか(本店は車がないとキツイ)、お客さんが多いのですが、私は本店の方が味は良いと思います。
 辛っ風おやじ麺は、おやじ麺特有のあのドロドロとした味噌の濃い甘いスープに、辛みが入って複雑な味になってます。野菜は芯も入っていますがどこかのお店と違ってちゃんと火が通っているため、柔らかくなってます。美味しい。

 そういえば、去年もW.D氏との忘年会がおやじだったな。ダメダメだ(笑)

神奈川県相模原市中央4-5-6
JR横浜線 相模原駅下車 徒歩15分(市役所前通り)
《11:00〜翌02:00[不定休]》

北海道ラーメン おやじ 本店ラーメン / 相模原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

くるまやラーメン 平塚店@平塚3

醤油ラーメン@ザ・ラーメンくるまや醤油ラーメン(¥500)

 記事が二度消えたので、やる気が失せました。勘弁してくれライブドア。
 ここはかなり昔からあるお店なのですが、外から見た感じあまり清潔な店に見えなくて、躊躇してました。結局初めて入ったのは23の時。意外と綺麗でした。

 醤油ラーメンは、今時のラーメンとは違い海藻系のダシを使ったもの。動物系のダシに慣れた舌には、インパクトには欠けますが、むしろ逆に新鮮です。ただ、スープは旨いと思いますが、付け合わせのもやしがちょっと。下処理が非常に雑(というか、たぶんさっと洗っただけ)で、全体的な味を下げています。これがなきゃね。まあ、値段が値段だから、しょうがないかなあ。

神奈川県平塚市宝町5-1
JR東海道線 平塚駅下車 徒歩5分(バスロータリー横)
《?〜翌01:00[定休日不明]》

くるまやラーメンラーメン / 平塚駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

廣功秀@駒沢大学4

らーめん秀@廣功秀らーめん秀(¥650)

 この、らーめん秀は、たまに食べたくなるような、麻薬的な魅力があります。いや、ホントに麻薬なんて入ってないですよ(笑)
 そういえば、店員で最近見慣れない方をよく見るんですが、あの方は社員?バイト?店名の由来は、社員の名前からそれぞれ一字ずつとったということなので、少なくとも社員は3人いるはず。一体どの人がそうなんだろう・・・。

 それにしても、店内が暗いためにいつも写真がピンぼけします。もうちょっと綺麗に写らないものかな。

東京都世田谷区駒沢1-17-16
東急田園都市線 駒沢大学駅下車 徒歩5分(玉川通り沿い)
《11:00〜23:00[年中無休]》



味源熊祭おくむら 渋谷店@渋谷4

札幌味噌らーめん@味源熊祭おくむら渋谷店札幌味噌らーめん (¥680)

 センター街の中心地に、いつの間にか出来た飲食店ばかりが入ったビル。その名も『渋ビルヂング』。トラスト方式で有名な、ムジャキフーズ直営の飲食店が入っているらしいですね。一緒に入っている伝丸もムジャキだし、いわれてみればそうか。

 そうそう、味源ってこのビルのすぐそばに店舗がありますよね。それでどうなってるんだろうとちょっと調べてみたら、『味源』本体が倒産した後、各店舗がバラバラに売却されたため、こうなったようですね。なので同じ『味源』の看板を掲げていても、経営母体が違うそうです。なるほど、メニューも味も全然違いますもんね。

 で、肝心のラーメンですが、甘いクリーミーで甘めのスープと卵麺がよくマッチしていてとても美味しかったです。いや、ホントに。ここの麺ってたぶん、他のムジャキ系味源と同じ麺だと思うのですが、これが良い味なんですよ、個性豊かで。スープもそれに負けないくらいコクがあって。具がちょっと弱い気がしますが、まあ価格的にもこのくらいが落としどころなんでしょうね。
 麺の量もそこそこで、なかなか食べでがあって、私は好きです。

東京都渋谷区宇田川町26-7
東京メトロ半蔵門線ほか 渋谷駅下車 徒歩5分(渋谷センター街)
《11:00〜翌6:00(日:翌4:00迄)[年中無休]》

味源熊祭 おくむらラーメン / 渋谷駅神泉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

むら田@小田原5

チャーシューワンタンメン@むら田チャーシューワンタンメン(¥950)

 久しぶりにいったら、久しぶりに待たされました。昔は日曜に行ったら間違いなく30分待ちだったんですけどね。店主がやる気を無くしてからは、待つことは珍しくなりました。
 そうそう、この日はラーメン自慢を語るお方がおりました。「こうしたらうまい」とか「ここのこういうところがうまい」とか。別にどうしようと良いんですが、人が食べてる横で大声で話されるとあまり気分はよろしくありません。ここは常連が多い分、残念ながらたまにこういう人もいるんですよね。

 まあ、味はいつも通り、ちょっと薄めでしたが、美味しかったです。やっぱりこの味を出せるお店ってないなあ。ここの麺って、たぶん150g超あるのですが、今日はすんなり食べてしまいました。なんでだろうな。

神奈川県小田原市下大井393-2
小田急小田原線ほか 小田原駅下車 車20分(国道255号線)
《12:00〜14:45,16:30〜19:00[月火定休]》



げんてん@平塚3

味噌らーめん@げんてん味噌らーめん(¥650)
【閉店】

 夜、お腹が空いたので、以前より気になっていた『げんてん』というお店に行ってみました。夜中に行ったのに、大学1年生と2年生と思われるグループがいました。さすが大学生。元気で良いな。
 ここって、この前ここで酷評した『札幌亭』の系列だそうです。そうと知っていれば、行かなかったものを・・・。

 出てきたラーメンは、ラード系の味噌らーめん。味噌は信州のものを使っているそうです。ちょっと甘めの味付けかな。ハッキリいうと、札幌亭よりインパクトに欠けます。無難すぎる代物。
 ただ、チャーシューはそこそこ美味しかったですね。あと、味付け卵が丸ごと入ってるのはちょっと嬉しかった。

神奈川県平塚市中原1-8-16
《11:00〜28:00(日祝:24:00迄)[年中無休]》



ラーメン二郎 武蔵小杉店@新丸子3

豚入りラーメン@ラーメン二郎武蔵小杉店豚入りラーメン(¥650)

 私の通学路上にある唯一の二郎。二郎が食べたいがために、相模大野へ行ったり、新宿へ行ったりしていましたが、やっぱり無理なく食べるならば定期圏内が一番。ということで、地図を片手に行ってみました。
 東横線の他、南部線や新幹線が近くを通っている、意外と混雑した駅なので、道をちょっと間違えるととんでも無いところに出てしまうのですが、まあそこら辺は気をつけて。

 近づくと、プーンと豚骨臭がしてきます。所謂下処理を丁寧にやってない、昔ながらの豚骨スープのお店のにおい。私は正直いって苦手ですが。で、店内に入ってみると、お世辞にも綺麗とはいえない厨房と座席。女性客はたぶん来ないだろうな。

 肝心のラーメンですが、醤油の味がとても薄いです。その代わり豚骨ダシのスープが強烈な存在感を出しています。二郎の醤油の味が好きな私には、少々物足りない感じ。でも、旨いのは間違いないです。ただ、豚はいらなかった。コテコテのスープで油にあたりかけているのに加えて、ここの豚はバラであり、脂身たっぷりで、完全に胸焼け状態。そのあと、あの膨大な麺を食べきるのが辛かったです。久しぶりにスープを残してしまいました。
 たぶん、ただのラーメンならば、おいしく食べられたんだろうな。

神奈川県川崎市中原区上丸子山王町1
東急目黒線 新丸子駅下車 徒歩10分
(上丸子山王町2西側交差点付近)
《11:00〜14:00,17:00〜22:00(日祝:21:00迄)[火曜定休]》

ラーメンこじろう 武蔵小杉店ラーメン / 新丸子駅向河原駅武蔵小杉駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

一蘭 渋谷神南1丁目店@渋谷4

ラーメン@一蘭渋谷神南1丁目店ラーメン(¥750)

 福岡のとんこつラーメンの中で、最も人気のあるお店の一つ。渋谷に店舗があったような気がして、ちょっと探して行ってきました。ここ凄い人気ですよね。

 初めて行って驚いたことが2つありました。第一は、ここってメニューが一つしかないんですね。第二は、入店後に一度も店員と顔を見合わさない。これについては、某所であるものに例えたところ、散々突っ込まれたのでここではそのことをいうにとどめます(笑)

 ラーメンは、所謂ニューウェーブ系豚骨ラーメンで、ほんのりと甘みがあるもの。ほかの博多豚骨のお店に比べると、アクがないというか、入って来易い。豚骨ではありますが、あまり油の感じがしませんしね。
 ちょっと量が少ないのと、具が少なくて価格が高いことに目を瞑れば、まあ確かに美味しいお店でした。

東京都渋谷区神南1-22-7
東京メトロ半蔵門線ほか 渋谷駅下車 徒歩5分(マルイ向かい)
《00:00〜24:00[年中無休]》

一蘭 渋谷店ラーメン / 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3

元祖どさん娘 上馬店@駒沢大学4

味噌ラーメン@元祖どさん娘上馬店味噌ラーメン(¥600)

 まあ、なんつうか、極々有り触れた味噌ラーメンなんですが。
 今流行のラードタイプでもなく、また牛乳を入れたクリーミーなタイプでもない。まさに食べ慣れた味噌ラーメンというものです。
 でもさすが。お店で食べるものだけあって、なんだか美味しいのです。ちょっとどう表現して良いのか抽象的ですが。
 まあ、心休まるラーメンですね。

東京都世田谷区上馬4-3-5
東急田園都市線 駒沢大学駅徒歩1分(駅隣)
《営業時間その他不明》

どさん娘中華料理 / 三軒茶屋駅西太子堂駅駒沢大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

古久家 本店@藤沢4

サンマーメン@古久家本店サンマーメン(¥580)

 はい、バカです。先ほどのお店のラーメンが、あまり量が多くなかった(替え玉しなかった)ということと、次回いつ藤沢に来るのかわからないということで、もう1杯食べてしまいました。こういうことやるときって、必ず2杯目を見た瞬間に「そんなに食えねえよ!」って後悔するんですよね(^^;

 古久家、以前から名前は知っていましたが、入るのは初めて。なんだかとてもわかりづらいところにあります。このお店は、打って変わって昔ながらの普通の中華料理屋さんです。食べたのはサンマーメン。サンマーメンは横浜中華街発祥の汁そばで、全国的にはあまり知られていないみたいですね。神奈川県民は普段普通に食べてますが。サンマーメンのことは、以前、本館でこのことを特集したのでここでは割愛することにします。
 ここのスープは、昔ながらの醤油スープに若干酸味を帯びているという感じです。それはそれで美味しいのでしょうが、サンマーメンにすると、あんかけの甘みがそのスープと混ざり、酸味と甘みが混在するという、なかなか複雑な味わいになります。
 最近のラーメンに比べると極シンプルなものですが、私はこういうラーメン嫌いじゃないです。

神奈川県藤沢市南藤沢2-1
JR東海道線 藤沢駅下車 徒歩5分(ダイヤモンドビルB1F)
《11:00〜19:30[不定休]》

古久家 藤沢店ラーメン / 藤沢駅石上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1

Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ