ラーメン食べ歩紀行

『待て、しかして希望せよ!』別館。 東京・神奈川を中心に、ラーメン食べ歩きの記録。

町田商店 横浜店@横浜3

醤油ラーメン

醤油ラーメン(680円)


 町田に本店を構える町田商店さんの横浜店。

 あちこちに横浜家系を標榜するお店ができ始めたはしりの頃にできたように思います。
 当初は大行列でしたが、今はすっかり落ち着きましたね。

 お初だと思ったのですが、入ってみると何となく食べたような気もします。
 どうやら、2013年1月に食べたみたいです。3年半ぶりですね。記憶がない…。続きを読む

一八家 中華街店@日本大通り3

ネギ醤油ラーメン

ネギ醤油ラーメン
ネギチャーシュー丼


 随分ご無沙汰だったこちら。
 相変わらず、客の入りは疎ら。

 まあ、この観光シーズンに、中華街まで来てわざわざ家系ラーメンのお店には入らないよねえ(^^;続きを読む

太田家@関内店3

塩豚骨SP

塩豚骨SP(クーポン)
ビール(クーポン)


 日を置かずに、また太田家@日本大通り。
 今回も店員さんは同じ方でした。続きを読む

らーめん森や。@本郷台4

森やの冷やしつけ麺inがごめ

森やの冷やしつけ麺inがごめ(900円)

【季節限定メニュー】

 オープン当初以来久しぶりの森や。@本郷台。
 以前は東戸塚にあった人気店でしたが、惜しまれつつ閉店。
 平成26年7月にこの場所に移転して復活しました。

 相変わらず、ふんわりとした店内。
 この日は平日だったのですが、昼間っからお酒を飲んでいるお客さんが多かったかなあ。まあ、夏ですからね(謎)続きを読む

野郎ラーメン 新橋駅前店@新橋3

豚骨野郎

豚骨野郎(780円)


 新橋駅のSL広場裏にある、チェーンの二郎インスパイア系ラーメン店。

 この日は、久しぶりに大学時代の親友と新橋でーと。
 新橋で会う約束なのに、車で来やがっちゃったので(笑)、お酒ではなくラーメンでも食べようか、と。
 新橋二郎へ行くも、この暑い中、あの列には並べないと断念。
 駅前の野郎らーめんへやって参りました。続きを読む

太田家@関内3

中華そばメンマトッピング

中華そば(クーポン)
メンマトッピング(クーポン)


 二回目の太田家@馬車道。
 〆の一杯くらいのつもりで入ってみました。

 しかし、ここの店員さん、どの人も接客がなんだかなあという感じで。
 まあ、中国人で、文化も違うわけなので、これは何が良いとかいうものではなく、そういうものなわけですが。続きを読む

青海星@元町・中華街4

青椒肉絲あんかけ麺

青椒肉絲あんかけ麺セット(1,560円)


 を、横浜半蔵で780円。

 市場通りの関帝廟通り寄りのほぼ角くらいにある広東料理のお店。
 いつもなかなかな混み方で、食べるのは今回が初。

 呼び込みの人も凄いですが、店舗前に立てられた看板の数も凄いです(笑)
 中は2階建てで、2階部分に厨房があるというのは特徴的かなあ、と。続きを読む

和BUBU@茅ヶ崎4

華麗なるつけ麺

華麗なるつけ麺(850円)
メンマ(クーポン)

【季節限定メニュー】

 和BUBUの新作限定。というか、毎年恒例かな。

 今回は、前回来たときと違ってほどほどの客の入り。やっぱりBUBUは人気店。

 ホールのスタッフさんが、新人かな。
 かなり緊張されていたようで、注文を一瞬取り間違えられた(^^;続きを読む

長城飯店@石川町4

担々麺

担々麺(500円)


 いよいよランチパスポートも今週いっぱいで期限切れ。
 ということで、今日が最後のランチです。
 最後に選んだのは、こちら。続きを読む

千骨家@元町・中華街3

千骨家ラーメン

千骨家ラーメン(700円)


 をランチパスポートで500円。

 もう、何度も寄っているお店。
 どういうわけか、横浜中華街には家系ラーメンのお店が3軒あり、ここはその中でも最も新しいところ。

 看板に「味わうな、感じるんだ!」の文字。もうね、何だかなあ(笑)続きを読む
Profile
訪問者数


訪問者数推移

    Recent Comments
    ラーメン本

    【ラーメンマップ神奈川(1)】
     tomi-booこと冨田直規さん著の神奈川県に絞ったラーメン本。神奈川を代表する二つのご当地ラーメン『家系』と『小田原系』を中心に、歴史的名店から新店までを網羅。



    【ラーメンSelection(2011)】
     ラーメン評論家の石神秀幸氏のラーメン本。一部ではラーメン界のミシュランと言われています。複数年連続掲載されるのが最も難しい一冊で、最もハズレの少ない一冊でもあります。



    【ラーメンの繁盛店(2012年版)】
     神奈川を特集したラーメン本としては最大の328店掲載。新店情報はやや遅いが、名店、人気店はもれなく網羅している、神奈川のラーメンファンには必携の一冊。



    【極うまラーメン(2012ー2013)】
     ラーメン本で最も権威ある石神本の携帯版。都内などの食べ歩きにはぴったりの、かさばらない手帳サイズのラーメン本。



    【最新ラーメンの本(神奈川・多摩)】
     ラーメン評論家の石山勇人氏監修のラーメン本。新店を中心に掲載することをコンセプトとしており、フードコートのラーメン店まで掲載する、先入観のない独自のラインナップが見所。



    【究極のラーメン(2012 首都圏版)】
     ラーメン店の掲載数では他の追随を許さないラーメン本。クーポン掲載数もずば抜けていて、ラーメン食べ歩きにクーポンを使えば、瞬く間に元が取れる嬉しい一冊。



    【ラーメンWalker(神奈川 2012)】
     神奈川に焦点を絞った本としては、最も新しい本。特に、神奈川の新店については、現在最も詳しい本ではないでしょうか。



    【激ウマラーメン神奈川(2010年版)】
     2年ぶりの新版。掲載100店のうち、その約半数に当たる45店が新顔という、ほぼリニューアルともいえる一冊。コメントをライターではなくカメラマンが書いていることでも有名。



    【噂のラーメン(2010)】
     ラーメン本としては、最も歴史の古い一冊。老舗・名店から新店まで、ムラのない幅広いラインナップが特徴。とりあえず一冊抑えるならば、これがオススメ。



    【トーキョーノスタルジックラーメン】
     他にない独自のコンセプトで、老舗・名店を中心にラインナップ。「昔ながらの東京ラーメン」が食べられるお店のみが掲載されている。もちろん、そのDNAを受け継ぐ新店も掲載。
    ブログサイト
    人気blogランキング

    ブログランキング

    ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

    にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

    人気ブログランキング
    feedmeter
    RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/miyach23/



    あわせて読みたい
    QRコード
    QRコード
    Categories
    Archives
    • ライブドアブログ